ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
キャラ口調バトン
2010-06-08 Tue 23:58
第5回「テイルズ オブ」キャラクター人気投票の結果が出たみたいクエー。
1位はユーリ、2位はリオン、3位はアスベル…
リオンを2回も下すとは…アスベルが入ってるところも見逃せないクエー。


そして注目なのがリタだクエー。
6位ですけど、女性陣の中では最高位なんだクエー。
さすがすぎるクエー!



こん+ばんは=こんばんは、LAMPだクエー。





















…これ耐えきれないんで、なぜこんな口調なのか先にネタばらしするクエー。
口調バトンを溜めてしまったせいで罰ゲームをやるはめになったんだクエー。
1週間クエーを語尾に付ける、ですが…これで勘弁してほしいクエー。


というわけで、日常を書こうと思いましたが
結構精神的に来るのでさっそくバトンを片付けようと思うクエー。
ミストさん秋さんから回ってきたクエー。
バトンパス感謝だクエー!


あ、他に回ってきた口調バトンもいつかやるので、安心してクエー。






キャラ口調バトン

*バトンを回したらその人に知らせる
*5日以内に書くこと
*書かなければ罰ゲームあり
*回した人はその人がルールを守っているかチェックして下さい

指定:ミストさんからスネーク、秋さんからはティーダ。
ティ、ティーダ…?どんな口調だったっけ…
スネーク以外の指定はないので、ネイキッドでいきますかね~。

まぁいいや、とりあえずお2人!頼みましたよ!


*名前
蛇「スネークだ」
ティ「俺はティーダ!よろしくな!」
蛇「あぁ。で、ここの管理人は…」
ティ「LAMPッスね」
蛇「まったく、あのバトンフェチめ…」


*バトンを回す4人
・澪さん
・零さん
・Keyさん
・リンチュウ姫

ティ「なんでこの4人にしたんッスか?」
蛇「あいつの思考からすれば、この4人を選びそうだったからな」
ティ「さすがボスッスね!」
蛇「よせ、その名は捨てた。スネークでいい」
ティ「じゃあさすがスネーク!」
蛇「それでいい。さぁ、次に行くぞ」


*上記の人とはどんなきっかけで知り合った~
・澪さん
蛇「澪のほうからコメントしたようだな」
ティ「好きなゲームが似てたらしいッスね」
蛇「それにBUMP好きときてる。あいつも相当嬉しかったんじゃないか?」
ティ「LAMPはチキンだからな~」
蛇「あぁ。潜入任務では大胆さも要求される。
あいつにはまだ、スニーキングミッションは無理だな」
ティ「俺は!?俺も潜入してみたいッス!」
蛇「…お前は論外だ」

・零さん
蛇「彼も先にコメントしてくれたらしい」
ティ「そうだろうな~、LAMPが先にコメント出来るはずないッスよ」
蛇「あいつのチキンハートにはほとほと手を焼く」
ティ「相互する前から頻繁にコメントしてくれてたようッスね」
蛇「まったく…この積極さを見習ってほしいものだ」
ティ「そうそう、積極性がないと俺みたいにはなれないぜ!」
蛇「主にどういう層がお前に憧れるんだ?」
ティ「さて、次次!」
蛇「そうだな、了解した」

・Keyさん
ティ「彼も上2人と同じく、ってところッスね」
蛇「ずいぶんと恵まれているな。俺なんて変なやつばっかりと組まされる…」
ティ「そうなんッスか?」
蛇「ツチノコを食べるようなスパイ、コーヒー嫌いで映画007好きな少佐、
えせ日本通でB級映画の好きな女医、見た目を最優先する特別にスゴい専門家、
蒸気機関車好きな元自衛隊員、同性に興味を抱く狂気の女博士、
鳥の鳴き真似ばかりする鳥類学者…」
ティ「なんかすごいッスね…でも、似たようなもんじゃないッスか?」
蛇「俺は違う。俺は変人じゃない、まともだ!」
ティ「じゃあ何でさっきからワニキャップを被ってるんスか?」
蛇「い、いや…ちょっと突っ込みがほしくてだな…」

・リンチュウ姫
ティ「彼女とは掲示板で知り合ったみたいッスね」
蛇「噂のスマブラってやつか」
ティ「俺も出たかったな~!あっ、スネーク出てたじゃないッスか!」
蛇「あれは俺じゃない、俺に似た別人だ」
ティ「そうなんッスか~。次は出たいな~!」
蛇「俺もだ。俺のCQCがどこまで通じるか試してみたい。
あんな重火器に頼るようなやつじゃなく、俺を出すべきだと思うんだがな…」
ティ「えっ?」
蛇「こっちの話だ」


*4人の良いところをかいて下さい
・澪さん
蛇「好きなものには一直線、だな」
ティ「というと?」
蛇「好きなアーティストが多いみたいだが、
それぞれ本気で応援している」
ティ「なるほどな~。
そういえば、スネークは好きなアーティストとかいるんッスか?」
蛇「俺は…水樹奈々とか…だ…な…」
ティ「えぇっ!全然イメージ湧かないッスけど!」
蛇「いいぞ、恋の抑止力。
いつも任務中はオーディオプレーヤーで聴いている。
あのメロディに合わせて踊るのも楽しいしな」
ティ「意外ッスね…」

・零さん
ティ「彼は勉強も部活も熱心ッスよね!」
蛇「その通りだ。
ゲームばかりに熱心なLAMPとは大きな違いだな」
ティ「でも、彼もMGSPWをやってるみたいッスよ」
蛇「素晴らしい!
数あるゲームの中からMGSPWを選ぶとは!
いいセンスだ、としか言いようがないな!」
ティ「そ、そうッスね…」
蛇「MGSPWは素晴らしいゲームだ。
ストーリーの深さもさることながら、
ゲーム性の高さもPSPの常識を超えている。
その上協力プレイも可能ときた。
時代は変わった…携帯機でこんなに素晴らしいゲームができるなんて…!
なあティーダ!」
ティ「あ、あぁ…そうッスね…」

・Keyさん
蛇「思想の深さ、または精神の早熟性だな」
ティ「ボス、難しいッス」
蛇「ボスはよせ。
彼は小説も執筆しているだろう?
それを読んでみれば分かる…」
ティ「…あぁ~、LAMPとはえらい違いッスね」
蛇「あいつは小学生レベルの精神年齢だからな」
ティ「まったくッスよ。
未だにサンタさんの存在とか信じてるんじゃないッスかね」
蛇「…今、何て言った?」
ティ「えっ?いや、プレゼントはサンタさんが届けてるんじゃなくて、
その子の親がクリスマスの夜にそっと置いてるっていう…
蛇「つ、つまり…いないのか?サンタ…?」
ティ「…」

・リンチュウ姫
ティ「彼女は優しすぎるッス!」
蛇「同感だ。彼女が怒ったところなんて見たこともない
いつも笑顔で暮らしているんだろうな」
ティ「ボスとは大違いッスね」
蛇「ボスはよせ。
俺はいつでも笑顔だぞ?」
ティ「そうッスかね~?いつも切羽詰まってる顔してるッスよ」
強愛「私が笑わせてやろう」
蛇「お…お前は!」
ティ「お願いするッス!」
強愛「さっきは素敵な紹介をどうもありがとう。
お礼にお前の大好物を食らわせてやろう」
蛇「やめろ…それだけは…ぐっ…
ガハハハハハハハハハ!ウワハハハハハッハハハ!!
た…助けてくれティーダハハハハハハハハ!!!」
ティ「…」


*4人のイメージできる動物をかいて下さい
・澪さん:
蛇「ケツァールなんていいんじゃないか?」
ティ「何ッスか、ケツァールって?」
蛇「鳥だ。鳴き声が特徴的でな…」
ティ「どんな?」
蛇「よし、鳴き真似をしてみよう…コホン。
キョーッ!!キョーッ!!キョーッ!!
…こんな感じだ」
ティ「よ~く分かったッス」

・零さん
ティ「彼は狐ッスね」
蛇「お前は見る目があるな。俺もそう思っていた」
ティ「銃といえば獲物を狩るもの!
そして、獲物を狩るものといえば狐…」
蛇「すなわちFOX!俺の部隊にも欲しいものだ」
ティ「銃の扱いは手慣れてそうッスね」
蛇「あぁ。あとは俺が直々にCQCの手解きをしてやるか」
ティ「俺にも教えてほしいッス!」
蛇「そうか…じゃあ、あとでたっぷり教えてやろう…」

・Keyさん
蛇「カラスとかいいんじゃないか?」
ティ「また鳥ッスか」
蛇「ぐっ…セシールに洗脳されたかな…」
ティ「いいんじゃないッスかね~、黒が似合いそうだし!」
蛇「好きな女性も黒っぽいしな」
ティ「スネークは好きな人とかいるんッスか?」
蛇「いない、必要ない。
俺は戦うことしかできないからな。
しかし、守るべきものはあるかもしれない…
和平(カズ)と平和(パス)…」
ティ「くくっ」
蛇「今すぐCQCの稽古をつけてやろうか?」

・リンチュウ姫
ティ「リスとかウサギとか、小動物系が似合いそうッス」
蛇「同感だな」
ティ「可愛らしい感じもするし!」
蛇「可愛らしい…味はどうなんだろうか」
ティ「えっ?」
蛇「味だ。食ったらうまいのか?」
ティ「いや、食べたことないッスけど…」
蛇「そうか…生のカエルはなかなかうまかったんだがな」
ティ「アーロン…真の英雄はかなりの変わり者だぜ」


*4人を色で例えると~
・澪さん:黄
・零さん:橙
・Keyさん:黒
・リンチュウ姫:黄緑

ティ「いきなり簡素になったッスね」
蛇「ちょっと時間がおしていてな。
そろそろ任務に戻らないとまずいんだ」
ティ「じゃあ急ぐッスか!」


*4人の共通点は~
ティ「これは難しいんじゃないッスか?」
蛇「そうだな…ゲームくらいしか繋がりがないように思える」
ティ「あっ!みんな優しい!」
蛇「抽象的だが、それがいいだろう。
あのLAMPと仲良くしているなんて、優しい以外の何物でもないからな」
ティ「俺だったら見捨てる」
蛇「俺でも見捨てる」


*この人達と今後どうして行きたい~
蛇「変わらず仲良くしてほしいんじゃないか」
ティ「そりゃそうッスね」
蛇「無断でいなくなるやつらもいるようだしな」
ティ「それはよくないッス。
最後くらいは言葉を交わさないと…」
蛇「そうだな…」


*口調を決めて下さい
・澪さん
蛇「TOSのコレット…か、リーガルでどうだろう」
ティ「完全に中の人繋がりッスね」
蛇「そうだ!だからなんだ!」
ティ「いや、別に何もないッスけど…」

・零さん
ティ「ゼロ少佐!」
蛇「お前、知ってたのか?」
ティ「言ってみただけッス」
蛇「…まぁいいだろう」

・Keyさん
蛇「若ゼアノートだな」
ティ「完全に中の人繋がりッスね」
蛇「あぁ」
ティ「よし、次行こう!」

・リンチュウ姫
ティ「おっさん」
蛇「おい、しまいには手が出るぞ」
ティ「えっ?いやいや、スネークじゃなくて!」
蛇「そうか、ならいい」
ティ「TOVのッスよ~」


*罰ゲームを決めて下さい
蛇「1日だけ、無線方式で日記を書いてもらおう」
ティ「結構苦行なんスよね、これ」
蛇「あぁ…ありえないほど時間がかかるからな」

蛇「終わったか。俺は任務に戻るぞ」
ティ「俺も帰らなきゃ…またな、ボス!」
蛇「ボスはよせ。またな」






実際、書くのに1時間半かかりましたw
てかティーダの口調が迷走し過ぎ…許してください(

























父の設定により、Blu-rayで録った番組を
PS3で勝手に観れるようになりました。
これすごいですね…こんな使い方があったとは。
父がPS3いじってたので、何かと思いましたよ…w






昨日の拍手、ありがとうございます!
バトン記事に集中砲火か…
今回もバトン記事になってしまったが、
ネタ無き者を救えるなら本望だ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | バトン | コメント:10 | トラックバック:0 
<<野菜スープ | てきと~に | この通りに見おぼえはないか?>>
この記事のコメント
no.2820:
これはwwww
LAMPさんのが完成度高すぎて、面白い以上にハードルの高さを感じますwwww
ボス、難しいッス(´Д`)
若ゼアノート‥‥‥ボス、難しいッs(ry
貰いますが、今から不安でいっぱいであります(´Д`)ゞ
2010-06-09 Wed 00:33 | URL | Key #-[ 内容変更]
no.2821:
ティーダとスネークって意外といいコンビですね
性格は真逆な気がしますが
爆笑しました
失礼ですが自虐ネタが結構好きです
最後の方語尾が戻ってますよ
投稿時間が11:58だから相当焦ってたみたいですね
2010-06-09 Wed 11:23 | URL | ロキ #-[ 内容変更]
no.2822:
いきなり語尾にクエー!って付けてたので、何かの宣伝かと思いましたよw
さて、ネタ無き者の救世主よ・・・、バトンを回してきてくれたこと、深く感謝いたします・・・!
ってことでありがとうです~w
にしても・・・、これで三人の方からもらったので、
バトンの内容が凄いことになりそうです・・・w
まさかの狐きましたね~w
蛇さんFOXをほしがる半面、最終的にはハウンドになるので
いつか闇討ちされそうで怖いです・・・w
CQC手ほどきしてくれるとは・・・、
「ボス、お願いします!」(
橙は突き通してますね~w
なかなか温暖系の色でいいです(?
わぁ~・・・やっぱりゼロ少佐ですか~w
結構しゃべりやすいキャラなので全然いいんですけどね~w
「スネーク、さっさと任務を終わらせてツチノコを(ry」
2010-06-09 Wed 20:13 | URL | 零 #-[ 内容変更]
no.2823:
私が設定した罰ゲームが回りに回ってLAMPさんのところに来たみたいですね、クエーwおつかれクエー。
スネークとティーダって異色の組み合わせクエー。普通じゃ絶対ありえないからおもしろいですクエー。ネタ配分も完璧クエーw
バトンパスしたわけじゃないけど答えてくれてありがとうございましたクエー。ついでだから自分が設定した口調で答えたクエーw
2010-06-09 Wed 21:05 | URL | リュウ #wOOyiVMw[ 内容変更]
no.2824:>>Keyさん
いや~、書くのかなり苦労したので、
完成度高いって言っていただけるとありがたいですw
ちょwボスはよせ、その名は捨てた…
良く良く考えると口調良く分からないですね…w
受け取りありがとうございます~、
Keyさんの思う若ゼアノートでいってください~!w
2010-06-09 Wed 21:14 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.2825:>>ロキさん
真逆だからこそ合うのかもしれませんね~、
2人とも寡黙で冷静じゃ話が進みませんもんw
マジですか!ありがとうございます~w
自虐ネタなら結構得意ですよ~、
原作もそこそこやり込んでますし…w
あっ!鋭いですね~、気付いてませんでしたw
その通りなのですw
ギリギリの心境…ロキさんなら分かってくれると信じてます!
だから見逃してくださ(ry
2010-06-09 Wed 21:16 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.2826:>>零さん
何も説明がないほうがインパクトあると思ったんですけど、
恥ずかしくて耐えられませんでしたw
ふっ…ネタ無き者よ、私は君たちがいるからこそ存在できるッ!
はい~、受け取りありがとうございます!
零少佐も貯められていたのですねw
会話形式で一気にやろうとすると、結構大変ですよ~…w
獲物(標的)を狙う姿は狐そのものなのです!
ですね~、雇っておいて
最終的にはボスに狩られちゃうかもしれませんw
「新入り、行くぞ!」
壁に叩き付けられて一発気絶されそうな…w
ブレないように…テンプレから~じゃつまらないですしねw
北国なのに暖色、というところがポイントです(?
MGSネタ通じますし、もう定番化してますからw
3の少佐はネタ豊富で動かしやすいと思いますよ~w
「待ってくれ少佐!スネークイーター作戦はどうするんだ!」
2010-06-09 Wed 21:22 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.2827:>>リュウさん
まさかここまで回ってくるとは思いませんでしたよ…クエー(
労いの言葉、ありがとうです~w
ティーダのキャラが良く分かってないので、
完全にディシディア仕様っぽくなっちゃいましたが…
これはこれで良い感じですかねw
スネークはネタが多くてしゃべらせやすかったですw
主に罰ゲームのほうに言ってます?w
いえいえ、素晴らしい罰ゲームの提供ありがとうございました!
この調子で今度の記事もこの口調でお願いします…クエーw
2010-06-09 Wed 21:25 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.2828:
りんちゅそんな思ってるほど優しくないですよ~w でも、ありがとうですにゃ^^
蛇とティーダの口調うまいにゃ♪板についてきてる?w
怪盗オリマーとマリルとおっさんと犬参上!
おっさん「いってこい!わんこ!」
ラピード「ワン!」
怪しげなバトンはアイテムスティールでもらっていくリルw
おっさんかぁ。またまた難しい物をw
似せるの難しいけど頑張ってみるにゃwそうときまれば、さっそくおっさんの観察だ!b
2010-06-09 Wed 23:08 | URL | リンチュウ #-[ 内容変更]
no.2829:>>リンチュウ姫
何言ってるんですか~、
交流してくださってるだけで十分優しいのですよw
蛇が関わるとそれなりにはなるみたいですw
時間はかかりますが、やってる側も楽しいですしw
な…!今回はあのおっさんとわんこまで!
不覚、またしても持っていかれるとはッ…!
というわけで、バトン受け取りありがとうございます~w
ユーリにしようとも考えたんですけど、
ネタ的にはおっさんのほうが楽しいかなぁ、と…w
すみません、応援してます~w
出来るだけパーティに入れて観察してくださいね~!
2010-06-10 Thu 22:01 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。