ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
またお前と戦う時が来るとはな
2010-11-29 Mon 20:38
DDの続編、アナザーのほかにサードって姿があるんですね。
ガブラスのサードはレックスをだましたときの姿…
これじゃあバッシュが出る可能性が無くなっちゃうじゃないですか。


てかライトニングさん…かなりカッコいいです…原作やったことないけど。
ヴァンもめちゃくちゃテクニカルで、使いがいがありそうです。
声変わったのは残念すぎますけど…まぁ仕方ないですかね。



こん+ばんは=こんばんは、LAMPです!





















今日のサブカルチャー論で、BUMPとポルノさんが流れたんですよ。
どういうことかというと…今回は「歌謡曲からJ-POPへ」っていうテーマで、
J-POPの例として選ばれたみたいです。


他にもラルク、グレイ、ミスチル、スピッツ、B'z
などなどの曲を聴きながらの講義でした。
いやまぁ…流れるのは嬉しい…んですけどね…




この講義の先生って、かなりズバズバ言う方なのです。
「歌謡曲は若者のあこがれとしての側面が強かったから、
 細かい描写があって状況が想像出来たけど、
 J-POPは共感を得ることが目的だから、
 どんどん内容が薄くなっていくんだよね」みたいな。


歌謡曲からJ-POPに移ったのもわけがあって、
歌謡曲はバブルの時代…つまりは努力すれば報われる、
田舎の人は都会を目指してひと旗あげる、みたいな時代なのです。
だからあこがれを煽るような曲が流行ったんですね。




でも、このころから社会に反発するようなアーティストもいて。
尾崎豊さんとか、ブルーハーツ?とかがそうですね。
「卒業」と「ロクデナシ」っていう曲が紹介されてました。


この時代の先生は「生徒は勉強だけしてれば良い」って考えの人が多く、
2曲の歌詞はこういう時代背景に反発するようなものになっていました。
なるほど…確かに今の曲とはずいぶん違うような…




そのうちバブルがはじけて、もう努力しても無駄…政府にも期待出来ない、
という考え方が広まり始めた、のが1990年代中盤辺り。
このころの例は…ラルクの「虹」、スピッツの「エトランゼ」ですね。
エトランゼってとっても歌詞短いんですね~。


2000年には努力したって頑張りが報われないのなら、
仲間内で楽しくやれれば良いじゃないか、と言う曲が流行ってきて…
ここにポルノさんの「幸せについて~」が挙げられたのです。
冷酷無比な批評だぜ…でも「歌詞面白い」って言ってくれたから良いか…




そして2005年。勝ち組や負け組と言う言葉が流行り、
堀江元社長がやりたい放題やっていたときですね。
ここで例に挙げられたのが…なんとBUMPの「カルマ」なのです。


一応ゲームに沿って作られたってのは知った上で解説してました。
「ひとつ分の陽だまりに ふたつはちょっと入れない」
って部分が勝ち組、負け組と言う考え方を反映してるとかなんとか。
「蹴落とされたくないなら努力しろよ」と…先生の判断はそうらしいです。




まとめると、昔は頑張れば報われる時代だったから、
歌はあこがれを煽る曲…または社会に反発するような曲が流行ったけど、
現代は努力しても報われないし、社会にも期待出来ないから、
自分の意識を変えて楽しくやれば良いって曲が流行ってるってことですね。


ふむ…自分の好きな曲をこうして取り上げられると複雑ですが…
一理あるってところがまた歯がゆいですね…
時代の状況によって歌詞が変わると…いうことですか。




「好きなように曲を作ってるように見えるけど、実は違う。
 今の人々が何を思ってるのか分析しながら、曲は作られている」
って言葉が印象的ですね…そうなのかな…


BUMPとポルノさんとDEENはどうなんだろう…
好きなアーティストさんだとこういう分析とかしにくいですけど、
一度やってみるといろいろな側面が見えてくる気はしますね…






では…追記から、ポケモンプレイ日記を書きます。
今回のネタばれ範囲は、14番道路~15番道路までです。






その前に、昨日の拍手ありがとうございました!
さっき弟にも「若返った」とか言われたんですけどw
どんだけ老けてたんですか…w
というかそこまで変わりましたかね…
確かに髪伸ばしすぎたとは思いますが!w
COSMONAUTの曲順、ついに発表されましたね~。
今まで以上に独創的なのが多くてワクワクなのです!
あ、てかPONTSUKA!BUMP LOCKS!聴かなきゃ!
今思い出しました…課題で頭がいっぱいで…w
何話してくれるか楽しみですね~!
今のパーティは
Lv.67ガーリック(ウォーグル)
Lv.68コーン(ハハコモリ)
Lv.67しおバニラ(バイバニラ)
Lv.67タマゴヤキ(ガマゲロゲ)
Lv.67フォアグラ(サザンドラ)
Lv.66ラフテー(エンブオー)です。


ほ~らコーンだけ飛び抜けちゃったじゃあないですか…
ラフテー優先的に使わないと…
素早さ低いので微妙に使いづらいんですよね~。




14番道路の途中から…上のほうには霧が発生しているみたいですね。
あ、プリン出た!普通に可愛い~!
こんなに可愛かったっけ…やっぱり久々に見たからでしょうか。
それともスマのプリンを見慣れていたからかな…


色的にヒールボールしか無いでしょ!
うん、揺れない。
どうしようかな…ラフテーじゃ倒しちゃいますよね…
しおバニラに変えて、ラスターカノン撃ってみます。


うわダメだ…って1ドット残ってるのかこれ良かった!
ヒールボールッ!ゲット~!
名前は…カスタード…かな…もともと食べ物だから難しいです。




滝がたくさんあるけど、これは登れ…ないですよね。
たきのぼりの秘伝マシンとかあるんでしょうか。
あったらあったで、水ポケモン増やさないといけないから困りますけど。




トレーナーとポケモンが一緒にいる意味を聞いてくる、
エリートトレーナーのショウコと勝負。
レベル68のブニャット…ってレベル高すぎるでしょう!!
一応ラフテーだから、瓦割で弱点つけますけども…


爪研いでる間に瓦割!良かった一撃だ!
次はラプラスか、セオリー通りコーンに変えて…
リーフブレードッ!残った…


けど氷系じゃなくてハイドロポンプを使ってくれたので、
リーフブレードで撃破!
次はエーフィ、コーンばっかり強くなっちゃうからフォアグラに変えます。


あら…いつも大人っぽい感じなのに、今回は可愛いわね?
脚も短くてとっても良いと思いますよ。
しかしとっておきしてる間に噛み砕いてしまうフォアグラ。さすがです。


*「負けて 悲しい 気持ちは
  ポケモンと 半分ずつ……」
嬉しいことは2倍、悲しいことは半分ずつにするためにポケモンといる…
Nが知ったら喜ぶんじゃないですかね。




あれ、もうゲートだ…13番道路と対照的に短かったな~。
ホワイトフォレスト?ってなんか視点がいつもと違うぞ!広い!
木がいっぱいあって、ポケセンもちゃんとあるけど…
街なんですかこれ?家が全然無いんですが。


1軒だけあった。人がいっぱいいますね。
トリプルバトル?まぁやるのは良いけど…
シロナさんの件があるから、レポート書いてからやります。




ポケモンとずっと一緒に暮らしている、保育士のユカリと勝負。
レベル65のバイバニラ、チラチーノ、シャンデラ。
こちらはラフテー、フォアグラ、しおバニラって被ってる!
しかもだいたいタイプ的にまずいし!


ここは…ラフテーを移動させて、フォアグラでチラチーノ狙って、
しおバニラはラスターカノンでバイバニラを狙わせます…
チラチーノが手助けしてる…お、龍の波動が急所で撃破!
ラスターカノンはどうだ!ダメだ、黄色で残った…




シャンデラのスモッグは外れ、バイバニラはあられ降らせてますね。
ありがおう、こっちのしおバニラもアイスボディなのさ!
ラフテー移動!これでフォアグラはバイバニラに狙われなくなりました。


次はフォアグラとラフテーでシャンデラを狙い、
バイバニラはしおバニラで狙ってみます。
ぬ、先にシャンデラが祟り目でラフテーを…バイバニラは撃破、
最後にラフテーのワイルドボルトで撃破!


*「あなたの ポケモンたちのほうが
  すごく がんばったのね!」
ま、ポケモンたちと言うか…僕が頑張ったってことかn(ry




ポケモンを一生懸命育てた、塾帰りのシンジと勝負。
レベル65のランクルス、デスカーン、ズルズキン。
こちらはガーリック、フォアグラ、しおバニラ。いけそうだ!


ガーリックでズルズキン、フォアグラでランクルス、
しおバニラでデスカーンを狙います。
まずは噛み砕くでランクルスを沈めました。




冷凍ビーム!は…黄色で残っちゃったか…
ズルズキンは燕返しで撃沈!
ってデスカーンの怨念が…これどうなるんでしょう?
良く分かんないからそのまま攻撃。


ガーリックのシャドークローで撃破~!
怨念ってやられた技のPPを0にする効果があるんだ…
まぁあんまり意味無いですけども。


*「日ごろの 成果……
  みせられなかった」
相手が悪かっただけさ、元気出しな!




勝負終わり~、ゲートがあるからあっちから進んでみますかね。
15番道路へ…なんだなんだ…何語?スペイン語?ロシア語?
良く分からないけど、山男のヒロタカと勝負。


レベル63のカバルドン、こちらはガーリック。
砂起こしが厄介だけど…ブレイブバードやっちゃいますか。
そりゃあ残るよね…捨て身タックルいてぇ!
でも黄色で残ったから、燕返しで撃破~!


次はイワークか、しおバニラに変えておきます。
冷凍ビームであっさりと撃破!
次はグライガー、タマゴヤキに変えて波乗りして終了~。
何言ってるのか全く分からないぜ…




シフトファクトリーって建物があった、入ってみます。
研究員のお姉さんだ…
トレーナーカードを見せたら、ジムバッジ全部持ってることにしてますね。


パーク博士って男性のところへ連れていかれました。
アレってなんだ…グレートでプロフェッショナルな
トレーナーじゃないと動かせないらしいですけど。
てかずいぶんとハイテンションな研究員さんだ…グルグル回ってますよ。




この人はアンドリュー・パーク博士。
歴史を動かす大実験に参加しないかだって?
ここの装置はポケシフターで…


エネルギーパーティクルをイヴォークしつつDSの…モレキュレールの…
2つジャンクションし…遠くにいるポケモンと…フリークエンシーが…
マッチすると…レディオアクティブな…アルファが…ポケモンと…
ファンタスティックに…




つまり、この装置を使えばポケモンを別の地方から連れてこれるかも!?
すげぇじゃん!早くやらせてくださいよ!
ただし、ポケモンたちが持っている道具は持ってこれないらしいです。
そりゃそうか…マスターボール持ってきたかったですね。


ってえぇぇぇぇぇ…ポケシフターにはDSが2つ必要なの…
弟が無くしたから1個しか無いですよ…
う~ん…今度友達に協力してもらうしかないですか…がっかり。




迷っているときは戦えば分かる、ポケモンレンジャーのマモルと勝負。
レベル65のガラガラ。こっちはガーリック…
あれ、シャドークローが効果バツグンじゃないんだ!?
ゴースト入ってなかったっけ…入ってないんだっけ…


ま、まぁ良いや…ブレイブバードで撃破。
次はナッシー、ちょっと体力やばいから空を飛びます。
良かった、急所で一撃!


*「その 戦法に
  迷いが ない!」
旅は人生そのものだから、迷って当然、迷ってこそ見つかる真実もある…
続きを進む恐怖の途中、続きがくれる勇気にも出会うんですよね。




サナギラス!ヨーギラスは出ないのかな…
ガラガラも出た!カラカラは…
オニドリルも!なんかやけにくちばしが長いですね。


てか、進化ポケ捕まえても卵があれば問題無いですか。
まだ捕まえないですけど。
探索してないところが数多くありますし。




実力を発揮するにはリラックスする、カンフーガールのナツミと勝負。
レベル64のアナサン、ガーリックの燕返しで撃破!
カポエラーも燕返しで撃破!ガーリックって攻撃高いんですね…


チャーレムはちょっと不安だから、空を飛んで…
パワートリック?大丈夫だよね?
うん、大丈夫だね、一撃で撃破!


*「自然体!
  あなた やるわね!」
服とかでカッコつけたりしませんからね。




ポケモンを探している、ポケモンレンジャーのシェリーと勝負。
レベル65のチルタリス、こっちはフォアグラ。
ドラゴン入ってたんだっけ…入ってたけど龍の波動じゃ赤で残った!
コットンガードしてたから、噛み砕かせていただきました。


次はユキノオー、ラフテーに変えて火炎放射…
するまえにあられ降らされて根まで張られたけど、やっぱり撃破!
炎は4倍ですか?恐ろしい…


*「たくましい トレーナーに
  たくましい ポケモン! 負けたわ」
たくましさに敬意を表してオボンの実をくれました。
じゃあ、お礼にカフェでコーヒーでもおごりまs(ry




世界一のポケモンをお披露目する、大好きクラブのアキヒロと勝負。
レベル62のゴクリン。世界一…?
フォアグラの龍の波動で無に帰しました。
ってなぜレベル68でハイパーボイス?別に要らないですよね。


次はフワンテ、タマゴヤキに変えて波乗りでごり押し!
しかし1ドット残る…怪しい風でパラメータ上げてます…
毒突きで終わらせようと思ったらすごいキズぐすり使うし…
しかもバトンタッチ。作戦だとしたらずいぶん巧妙だ。




タマザラシが出てきた…ここは地ならしかなぁ。
あ、違う、ドレインパンチするべきでしたか!
でも赤まで減って吹雪外してたから、毒突きで終了!


さっきのフワンテ出てきた、波乗りで終了!
次はチルット。そのまま波乗り…しても1ドット残るんだ…
滅びの唄してたけど、0になる前に波乗りで終了!


*「きみの ポケモンも 可愛いが
  わしの ポケモンも チャーミングだ!」
いや、僕のしおバニラのほうがチャーミングだ!




トラックの中に研究員さんが。
メタモンとロトム交換!?ずいぶんとすごいポケモンを…
でもごめん、メタモンは持ってないです。




そういえば5番道路にチェレンがいたんですよね…
気になるから行ってみます。
いたいた…勝負とかならないですよね?


強いだけが唯一の存在価値だと思い込んでいたチェレンは、
ここでアデクさんと出会いました。
ポケモン勝負に勝つことだけがすべてじゃない、
と教えてもらってからいろんなものが見えてきたようです。




人もポケモンもそれぞれの強さを持っている…
夢を叶える強さや、何かを守る強さ。
こう思えるようになったのは、主人公やベル、アデクさんたちのおかげ。
Nも同じものを見ることが出来たら…みんなで話したいですねぇ。


チェレンはチャンピオンロードで自分自身と向き合うらしいです。
自分に何が出来るのか、何者になれるのか。
主人公が来ればポケモン勝負したいって、もうちょっと鍛えたらね!






で…そうだ、ワンダーブリッジに行かないと。
ってところで今回は終了です。
もうすぐで1周しますね…1周したらパーティ考え直しますか。





















母が残業するらしいので、今から夕食ですよ。
レトルトです…なんとなくカップ麺で済ましたくは無いんですよね。
弟は躊躇なくカップ麺食べてましたけど。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ポケモン | コメント:4 | トラックバック:0 
<<ジョジョに出てくる感じ | てきと~に | 夢の中で死ねるなんて、ロマンチックだと思わないかい?>>
この記事のコメント
no.3715:
お~!LAMPさんもライトニングさんの良さが(ry
ライトニングさんはこれ本当の名前ではないですからね…w
本当の名前と理由は本編か、もしかしたらディシディアのほうで
公開してくれるかもですけど…是非この際にファンに(ry
お~、なんだか先生の話地味に説得力がある気します…
そして凄い言い方が単刀直入ですね~…w
う~ん、たしかに曲調とかとくに、聴いただけでこれは昔のかなとか
今のやつかなとか、大体の見当がついちゃいますし…
その先生の論理は結構的を射てるのかもですね…w
というか、印象付ける話方がすごいジーンと被りまs(ry
地味にその研究所大分前に行きましたw
ポケシフターだか云々…もちろんレベル高すぎて、
相当苦戦した覚えはあるのですけど…w
チェレンイベント戦闘になるかと思ってました…w
踏み込んだとき、育成中で手持ちのポケモンみんなlv5だったので
イベント発生したとき、「あ、つんだ!w」とか思いましたよ~w
チェレンはまた一歩踏み出したんですよね~…
というか、なんだか幼馴染達成長著しすぎて主人公の立場が…(ry
弟ってジャンクフードを好む傾向にあるんでしょうか…?
自分も夜ご飯とかなるべく普通に食べたいのですけど、
弟はハンバーガーでもカップ麺でもなんでもいいっていう…(
2010-11-30 Tue 16:21 | URL | ルツ #-[ 内容変更]
no.3716:>>ルツ少佐
ムービー観たらめちゃくちゃスタイリッシュだったんですよ!
技も多いですし…すごい使うの楽しそうなのですw
そうなんですか!?けっこう秘密がある方なんですね~。
本編…今はやる時間がなかなか無いんですよねw
とりあえず、ディシディアでライトニングさんを堪能してから…
購入を検討してみますw
自分で「面白い話をする」って宣言してますからねw
実際、この講義は席がほぼ埋まってしまうほどの人気なのですw
研究してやってるからか、自信があるんだと思いますw
曲調は完全に違いますよね~、
昔のはスローで今のは速いとか…大まかすぎますけどもw
でもあれです…BUMPにもポルノさんにも、DEENにも
物語調と言うか、状況を想像出来るような曲はありますし、
全部が全部そうではないと思うんですよね~。
ジーンwあの方は声も含めて印象深すぎますよw
「昨日までの隣人が、戦友が、家族が。お前に銃を向けるかもしれない!」
あ、少佐のほうが速く進んでいたんですねw
これ今すぐにでも利用して、チョコ運んできたいのに、
DS2第必要とか盲点なんですけどw
濃い草むらのところには60くらいのも出てきましたしねw
僕もそう思って、ポケセン行ってレポート書いときましたw
レベル5じゃどんなにやり込んでも勝てないですw
シロナさんとは違って、猶予を与えてくれてよかったですね…w
もう、チェレンなら道を間違えることは無いと思います!
そもそも意思が良く分かりませんから…
チアキさんの誘いに乗るのか!乗らないのか!
口に出してはっきり言ってもらいたいです!w
あ、少佐の弟もそうでした?
うちのもですね…何なら毎日カップ麺でも良い感じですよw
僕も、絶対簡単なもので済ませたくないんですよね~。
なんか、うちの環境と少佐家の環境ってかなり似てる気がしますw
2010-11-30 Tue 22:19 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.3717:ミネラルウォーター
北国の水道水は綺麗だから本当は全然飲んでも美味しいのに、何故かウォーター買ってしまいます、シュンリですw
先生のお話、実は音楽に関する僕の考えとほぼ同じですねw
その時代を反映した曲が流行るのは、当たり前です!
最近の曲は、例外もありますがなんか肌に合わないんですよw
90年代ミュージックが好きです♪
僕が昭和の人間だからですかねww
でも、今は努力が報われない事が普通な時代って言うのはどうなのかな~。
確かに昔よりは、夢を叶えるのが大変になって来ているけど、ささやかな幸せこそが一番だと思いますね~w
…という僕も、現代の考えに飲まれているのかなw
先生は曲を酷評していたみたいだけど、僕は初めまず否定から入るタイプなので、先生の気持ち解かりますよw
今、自分が聞いている曲の何割かは、昔自分が否定した曲ですしw
僕は基本ツンデレなので(え?)、時々嫌いから始める事がありますねw
だって、嫌いから始めればこれ以上嫌いになりませんし、後はどれだけ好きになれるかですからね~w
(性格歪みすぎw)
2010-12-01 Wed 00:05 | URL | シュンリ #JalddpaA[ 内容変更]
no.3718:>>シュンリさん
ちょw意味も無くミネラルウォーター買っちゃうのは分かりますよ、
なんとな~く体に良さそうですもんね~w
マジですか!シュンリさん、教授になれるんじゃないです!?w
そうなんですね…作るほうも時代から何かを汲み取って曲を作るわけですし、
当然と言えば当然なんですけどね~w
う~ん、まぁ最近は似たような曲が多いってのもあるかもしれませんw
90年代のはけっこう激しめのが多い印象ですかね…
いやいや、昭和と言ってもそこまで僕と変わらないじゃないですか~w
不況とか、就職氷河期だとかが絡んでるんでしょうね~。
ですよね…確かに社会に期待出来ないからこうなったのかもですけど、
小さな幸せを糧にするってのも良いと思うんですけどねw
ま、まぁ…現代の考えも、そう悪くはないと思いますよ~w
マジですかw僕はほとんど好きなアーティストの曲しか聴かないので、
そういう聴き方はしたことないですね…w
完全にツンデレじゃないですか!w昔は嫌いで今は好きって!w
あ、でもそう言われるとめちゃくちゃ良い感じですw
自分で最低ラインを決めておくと…シュンリさんらしい考えですよw
2010-12-01 Wed 22:41 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。