ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
COSMONAUT
2010-12-14 Tue 22:33
ついに「ク~リスマスが今年もや~ってくる♪」
が流れ始めてしまいましたね。
ケンタッキーめ…今年も家族で美味しくいただいてやるッ!



こん+バンプ=こんバンプ、LAMPです!


















さて…何を書くかはもう分かってるかもしれませんが、
まずは講義記事でも書いて気を落ち着けましょうか。
僕の気ですよ、もちろん。




・1時限目 Java言語
LAMP、完全に覚醒。
これはBUMPがくれたチカラなのか…?僕のキャパシティを超えている!
暴走しそうだ…しかしッ!僕はどうにか、このチカラを操り切れた!


1、2番目が必須問題だったんですけど、
最初っから詰まってる人だらけで…
そもそも教科書良く読めば出来る問題なのに、
なぜ詰まるのかと不思議でたまらな(ry




本当の敵は2番で待っているっていうのに。
Javaってクラスごとにファイルを作るのが基本なのです。
だから、1つのプログラムを作るために、
たくさんのクラスを作ることなんてざらなんですよね。


この2番がまさにそれで。
クラスが4つくらい…全部入力しないと演習に取り掛かれないんですよ。
そもそも1番で詰まっちゃってる人がいるのに、
これ全部入力した上で継承&拡張とか…時間中に解かせる気無いような。




しかぁーし!!今の僕は、BUMPからもらったチカラで満ち溢れているッ!
そのチカラを使ったのかどうかはわかりませんけど、
コンパイルミスも無く、演習も終わらせてしまいました。


すっごい達成感あります…優秀だと思われていたあのDQNも、
いつも友達らしき人に頼り切ってるあの人も終わってないんですぜ…?
僕は1人でやりきったッ!ひれ伏せぇ!(




おまけに、なんかお手伝いの院生の人に名前覚えられてました。
「5番の…え~っと…○○くんだよね?」みたいな。
まぁいつも同じとこ座ってますし、いつも1人だし、
いつも挙動不審なんだからそりゃ覚えるでしょうけど。


それでもこれ高校1年のとき、
先生に名前間違えられてたことを踏まえると、相当嬉しいことですよ。
学年変わるまで間違えてましたからね…
この名字って少ないのかなぁ~、確かに同じ人には会ったことないですが。




で、終わったあとは全速力で自転車漕いでツタヤへ。
てか雨すげぇ降ってるんですけど。
僕が外に出たからか…僕のスタンド半端ないですね。


しかし、ツタヤ周辺に来ると曇りに変わってきました。
これは…ウェザー・リポートが僕のスタンドを打ち消しているのか?
ありがたいです、僕のは自分勝手なので。




TSUTAYA様には感服せざるを得ない




いつも通り、入って右側にはBUMPの特設コーナーが。
さすがとしか言いようがありませんね。
流れていたのはPVのダイジェスト。ちょうどHAPPYが流れてました。
ぶれてるのは許してください、けっこう人いて焦ったのですw


さっそく購入して…気持ちを落ち着けるためにインタビュー立ち読み。
R.I.P.~宇宙飛行士への手紙をBGMに、
BUMPのインタビュー記事を読む…何この至福の時間。




そして家に帰ってーッ、まずは手を洗います。
CD汚しちゃ元も子もないですから…あとトイレにも行っておきます。
途中で行きたくなったら最悪ですからね…これで準備万端!




まさに宇宙飛行士




さぁ~て、開封してやるんだぞ…
本当は撮るときに、両手でケースを持って合わせたかったんですけどね。
さすがに1人じゃ無理でした…なんか僕写り込んじゃうし。




良いアレンジなBUMPマーク




中には金色のCD、ブックレット、ステッカー、シングル発売決定のチラシが。
連動特典があるようで、2つ買って応募すると、
オリジナルワッペンがもらえるみたいです…もちろん買うよ!


このステッカーのデザインっていうか
COSMONAUTバージョンのBUMPマーク、めちゃくちゃ良くないですか?
星の鳥も良かったけど、超カッコいいです!
でもこのステッカーは使えないな…もったいなさすぎますから。






さて!追記からCOSMONAUTの内容について書いていきますよ~。
一応フラゲですからね、これから買う予定の方はネタばれ注意です。






その前に、昨日の拍手ありがとうございました!
なぜか1月の記事に…幽体離脱ですか?
いやこれはないだろ…たぶんKHbBSについてでしょうね。
面白かったですよ、BbS!
携帯機なのに無理しすぎなのです、PS2と遜色ないクオリティで。
ストーリーはちょっと鬱っぽかったですけどね…
終わりが決まってるぶん仕方ないです…続きに期待ですよ!
ごはん作るのって本当に大変なんですよ?w
もうね…1人で何回か作ってみて母の偉大さを理解しました。
出来るだけ手伝ってあげないとですね、
一応、一通りのことは出来るようになったわけですし!
ランキングも投票もそうですけど、
良くこんなとこに来て、おまけにクリックしてくれますよね(
いやほんとに。来てくれただけでも奇跡なのに、
わざわざこのブログのために何かしてくれるとか…
ありがたすぎて、申し訳なさでいっぱいになりますw
まぁ、これからもぐだぐだと続けていくだけですけどねw
COSMONAUTについては…追記にて!です!
1.三ツ星カルテット
やはり、CMでのアルペジオはこの曲のイントロですね。
流れるような心地良いアコースティックギターの音色…
この音がこの曲の、というよりもこのアルバムの基軸になっていると思います。


今までの曲にもたくさんのアルペジオが登場していましたが、
ここまで多く登場したアルバムはあったかな?
そしてここまで心地良い音色はありましたかね…?




インタビューではBUMP自身について歌っているのでは、
という意見があって…本当にそう感じます。


呼び合うようにして出会った4人が音符になって、
誰に知られるでもない、4人だけの秘密の唄を歌って…
いつの間にか多くの人に支持されるバンドに成長しているわけですからね。




それが4人の望んだことかどうかも分かりませんけど、
彼らはその環境の中で滲むわけでもなく、色を変えるわけでもなく、
ただただ好きなままに音楽を奏でているのですよ。


僕たちはそんな4人が好きなんですよね…
誰に強制されるでもない、BUMPという音楽をエネルギーにして生きる生物?
のようなものが奏でる音楽。これが好きなんです。
今だって何も変わってない…このアルバムがその証拠ですね。






2.R.I.P.
このあとにフェードインしてくる、ストリングスから始まるR.I.P.。
なんと頭サビの部分が丸々カットされています。
いわゆるアルバムバージョンになってるってわけですね。


シングルとしてのR.I.P.はあれで良いのです。
しかし、アルバムの中でのR.I.P.はこれが正しいんですよ。
なんだろう…ものすごい自然に三ツ星カルテットから入っていくのです。
それこそ星の鳥の演出のように。




三ツ星カルテットのあとに持ってきたのはうまいですね…
奇跡的に出会って音楽を奏でている4人の唄から、
一緒にいられることが尊い、ということを歌うR.I.P.に続くんですもん。


インタビューからするとどちらも4人の個人的な曲なんですけど、
そこに感情移入出来てしまうところがすごいですよね。
逆に、個人的な記憶が織り込まれているからこそ…
過去の記憶を共有出来ないことの切なさとか、虚しさが理解出来るというか。






3.ウェザーリポート
激しい豪雨のようなギターイントロから始まるこの曲。
それでも悲しい雨じゃなくて、どこかやさしいような雨…
メロディも終始明るいです。


BUMPらしい乾いたギターが目立つ曲ではありますが、
とっても普遍的で聴きやすいと思うんですよね。
子どもでも聴けるような。子どもっぽいってわけじゃないですけど。




道の色の部分は踏んじゃダメ、マンホールはセーフだよ~
って…小さいころよくやりましたね~。
さりげなく情景を取り込むところが藤くんらしいですね。


個人的に、「いつもより沈黙が 耳元で騒ぐ」っていう表現が印象的です。
沈黙が騒ぐ…単なる沈黙ではないということですよ。
どれだけ痛々しい沈黙なのかってことが分かります…




歌詞は…傘と心を基軸にして、友達とのケンカに例えて、
他人のことは笑顔で許せるのなら、
せめて傘の内側だけは…弱い自分を認めて、近しい人にだけは、
弱い部分を見せてあげて欲しい…ってことですかね?


正直この曲はとっても好きです。
ジョジョ的な感じでいろいろ書いてましたが、そんなの関係無く。
藤くんの明るい歌い方が琴線に響きました…






4.分別奮闘記
名前からしてかなり皮肉っぽくて、激しい曲なのかな?
と思っていたのに…いろんな意味で予想を裏切ってくれました。


なぜかイントロからクリスマスっぽいメロディ。
激しくは無いし、歌い方もなんだか面白い感じ。
逆に皮肉っぽくはあるんですけどね。




ゴミを夢に例えるっていう歌詞はとても面白いですね。
夢を扱う曲って、「自分の夢はこんなにちっぽけでどうしようもない」
って感じの曲が多いと思うんですけど…


逆に、主人公は「この夢は燃えないゴミだ、粗大ゴミだ」
と過大評価しているふしがあるんですよね。
灰に出来るとか、ゴミ袋に入るって言う表現も滑稽で。




でもこの曲が伝えたいことは、
周りがどんなに「おまえの夢はゴミだ、すぐに燃やして灰に出来る」
と言っても、自分が信じれば燃えないゴミにだって出来る…
ってことだと思うんですよ。


つまりはグングニルと歌ってることは同じですよね。
あの曲は「周りが馬鹿にしても、貪欲なまでに信じ続けろ!」って曲で…
初期のころから歌ってることは同じ…表現はかなり違いますけども。
やっぱり、BUMPはまったくぶれていないのです。






5.モーターサイクル
この曲ね…曲の激しさとか、歌詞の印象が先走っちゃって、
ただ単に嫌みを歌ってるだけだって捉えられがちですけど…


分別奮闘記と似ている部分があるんですよね。
死んだ魚の目をしたような人を皮肉る曲はたくさんありますが、
この曲は逆にそんな人でさえも応援してるんですよ。




もちろん、1曲で人を救うことは難しいですから、
「手伝う気も方法も無い」なんて歌っちゃってますけどね。
それでも「死んだ魚の目のずっと奥の 心に拍手を贈るよ」
って言われたらちょっとは勇気が湧いてくるはずなのです。


遠まわしに応援してくれている、
って部分が分別奮闘記と似ているってことですね~。
「外野は放っとけ」も、
周りの勝手な意見に左右されるなってことでしょうし。






6.透明飛行船
分別奮闘記のときみたいに、一応タイトルだけで予想は立てるんですよ。
けっこうファンシーなタイトルだから…曲調もゆっくりなのかな?って。


バリバリロックでした。イントロ超激しいです。
メロディはとってもカッコいいですね~。
Bメロの流れるようなギター、サビのノリの良さとかたまりません。




鉄棒で得意な技を失敗して、不得意になっちゃったけど、
その不安は平気なふりで隠して…
人生も平気なふりで通してきたのに、
辛くなって、失敗する前の生き方に戻りたくなった…ってことかな?




「優しさの真似事は優しさ」って歌詞が印象的ですね~。
優しさについての曲は多いですけど…ひとりごととか。
それが自分のためであれ何であれ、やっぱり優しさなんですよ。


ひとりごとで歌ってるように、人に良くされたいためでも。
それを偽善だってまくしたてるだけで、
何もしない外野の人々こそが優しくないと思います。




個人的なことになりますが、
実際に鉄棒でミスってトラウマになった人がここにいます。
1、2年生のとき…前回りして、
何かの拍子に手離して脳天から落ちたんですよね。


痛かったなぁ…ほんっとにふらふらするんですよ。
あれ以来、鉄棒だけは絶対に出来ません。
逆上がりも出来ないふりして、怖いだけで挑戦してないだけです。
そんな思い出があるので、ちょっと耳が痛くもありますw


そういえば、歌詞に出てくる宮田公園は、
実際に千葉県にある公園みたいです。
藤くんの記憶だったりするんですかね…行ってみたいですね。






7.魔法の料理~君から君へ~
大胆なアレンジが加えられてますね~。
特にストリングス、オルゴール?に。




イントロのオルゴールが高さ違うのかな…?
で、サビのメロディのようなストリングスが入るのです。
全体的にストリングスはシングルより目立ってますね。


おまけに、イントロと間奏の特徴的なオルゴールは、
サビ、コーラス部分とか、大合唱部分でもさりげなく鳴ってますね。
オーケストラ色が強くなった印象があります。




曲順が良く考えられていますよ、透明飛行船のあとにこれを持ってくるとは。
鉄棒を失敗して、平気なふりをして乗り切る生き方を身に付けたけど、
やっぱりこれじゃいけない…ってあとに優しく応援してくれる魔法の料理ですよ…
藤くんの優しい歌い方が、余計に胸を打ちますよね。






8.HAPPY
で、これにきちゃうわけですよ。
個人的に大好きな曲なので、かかるだけでうるうるしちゃいます。


ストリングスが目立ってる感じはするけど、気のせいかもしれないので…
変更点は特に無さそうですね。
あ、でもギターが自然な感じに…なってないかな(




魔法の料理で大人になるまでの希望を歌ってくれて、
HAPPYでは「どうせ終わる未来」を生々しく歌うんですよね。
これだけ聴くとネガティブな歌詞になるんですが…


終わりがあるからこそ輝くし、喜びも果てしないものになるのです。
だからこそ、この歌詞でこのHAPPYというタイトル。
辛いことも悲しいことも増えていくけど、
同時に消えない喜びだって増えていくんですよ。




コーラスに関しては、インタビューでは
「HAPPYと聞いたらBIRTHDAYが自然に出てきた」
と語っていましたけど、
ファンはどんどんこじつけていくのです!w


君が今まで生きてきてくれて、生まれてきてくれたおかげで、
今、どうせいつか終わる旅を一緒に歌うことが出来る。
だから、生まれてきてくれてありがとう…Happy Birthday.
ってことなんだと僕は理解してます…




藤くんが歌う「一緒に歌おう」だからこそ響くんですよね。
何かのインタビューで言ってましたが、一緒にって言葉は嫌いらしく…
不用意に言っちゃっても、そんな責任なんて持てないから。


でも、そんな藤くんが一緒にって言ってくれてるんですよ。
それだけ自信がついたというか、
僕たちを勇気づけてくれようとしているというか。
終わりが来るまで、一緒に歌わせていただきます!






9.66号線
この曲もね、とりあえずはどんな曲か予想しましたよ?
道路っぽいから…疾走感あふれる曲なんじゃないかな~って。


バラード…すっごい優しくて切ない曲でした。
隣にいて語りかけているような、優しい歌い方なんですよね。
旅をほうふつとさせるスネアロール?も良いです。




インタビューでは「BUMPと曲、ファンとの関係を歌っている」
というふうに分析されていましたけど…
ですね…そう聴くとすべてが当てはまっていきます。


すっごいファンのことを考えてくれているって感じますよ…
嫌われるのが怖いし、すっごく褒めて欲しいけど、
ただ黙々と曲を書いてるんですもんね…切なすぎます。




ファンからするとあこがれの対象とかになりがちですが、
藤くん…というか4人だって同じ人間ですからね。
自分のためじゃなくて、あなたが笑うためなら頑張れるって…


これも優しさに繋がってくるんでしょうか。
自分のためではないと歌っているけど、「それでも信じていてくれますか」
って切実に…安心したいんだって歌っていますし。
これは自分のためでもあるけど、やっぱり他人のためでもあるんですよね…






10.セントエルモの火
タイトルの響きがとっても好きなのですが、意味は…なんでしたっけ、
道しるべみたいなものでしたっけ。なんか伝説的なものだったような。


静かなイントロと早口なボーカルから始まるこの曲。
サビからだんだんと盛り上がってきますね。
それにしても…メロディで言うと、サビがすごく良いです。
切ない感じって言うんですかね、「見てたから」の部分とか。




歌ってるのはどっちなのか良く分かりませんけど、
個人的には…追いかけてるほうで、これはBUMPなんじゃないですかね。
いつも探して、見つけるのは僕たちで。


この曲聴くと、涙のふるさととかも聴き方変わりそうです。
勝手にちょっとした恋愛ソングみたいに思っていたんですが、
会いに来たのはBUMPだったのかなぁとか…






11.angel fall
かなりスローテンポで、まさにゴスペルといった感じの曲調。
Ever lasting lieとはまた違いますね。


こういう曲はあまり、というかありませんでしたよね~。
藤くんの声がとっても目立っています…!
音数も少ないですし…ついでに言うと歌詞も割と少なめで。




歌詞は空想的なものが多い感じはします。
銀色を纏う鳥とか、星とか光とか…
ゆっくりなメロディもあいまって、記号的な歌詞が良く響いてきますね。


この鳥はなんでしょう、誇りとか勇気のようなものでしょうか。
それが栄光や恥辱によって壊されて、無くなってしまったけど…
消えない勇気をそれから受け取った、みたいな。
これはもうちょっと聴き込みたい曲ですね。






12.宇宙飛行士への手紙
ここで来ました、アルバム名候補にもなった曲!
シングルで十分に存在感を示していた曲なんですけど、
アルバムの中でもすっごい存在感ですよね…!


過去から未来を飛び回って今に終着していく…
まさに、COSMONAUTの全楽曲を象徴したような曲だと思ってます。
COSMONAUT自身と言っても過言ではないような。




大好きな曲なんですが、ここまで好きな理由は良く分からないんですよね。
本能的にBUMPの集大成的な曲である感じがするのです。
今までのことを思い出して…個人的な記憶も反映されていますし。




R.I.P.でも書きましたけど…
蜘蛛の巣みたいな稲妻を見た人が、全員ではないわけです。
そんなの見てないから分からないよ~って言う人もいて。


だからこそその興奮をもっと伝えて欲しいし、
過去にあった出来事をもっと教えて欲しい…
記憶を共有したい…と思うんですよね。




歌詞からの引用で…この曲を聴いたあとだと、
本当に「全てはかけがえのないもの」だって実感するんですよ。
綺麗事ではなく…心で理解出来るんですよね。






13.イノセント
とっても広がりの大きいメロディですよね。
宇宙のような…歌い方からしてもボリュームの大きい曲です。


インタビューでは音符で遊びつつ作った曲なんでしたっけ。
歌詞にもそれが反映されてる気がしますね~、
言葉と音符とか…まさにこれを繋げつつ作ったんでしょうね。




この曲も、BUMP自身からのファンへのメッセージだと思います。
恵まれていないっていじけて、チャンスが無いだけだって言っていても、
気付かれなくたって僕たちは応援しているよ、みたいな。


実際にBUMPの曲によって救われてる人は多いと思いますし…
まぁ僕もその1人ではあるんですけどね。
リアルにロストマンに救われちゃいましたから…
もう、ずっと付いていくのです!






14.beautiful glider
ついにきました、ラストナンバー。
宇宙飛行士への手紙が最後に来ると思っていたので、
この曲はかなり気になっていたのです。


なるほど…三ツ星カルテットのアルペジオをそのまま使って…ますよね?
ちょっと音感とか知識とかないので自信ないですけど、
同じ響きがするのです…三ツ星カルテットとは違って静かめですが。




歌い方も控えめで、終わりを意識させる感じですね。
歌詞は…羽根のない生き物だから、グライダーを使って飛ぶしか無くて…
諦めたくても、頑張って考えて正しい道を探していくしかないと。


なんかロストマンにも繋がってる気がします…
beautiful gliderは、堕ちることも出来なくて全て抱くしかない、
見えない道を飛んでいく君を後押ししてくれる…
と言った曲になっていますけども。

































15.タイトル不明
まさかの隠しジャケット無し、タイトルを確かめようがないです。
CD外すとケースが透明なので、向こう側が見えちゃうんですよね。
…無いですよね?見落としてないよね…


見落としてました(
ケース外して、めくってみるとなんと裏側に隠しジャケットが!
背景は一緒で、赤いラジカセが置いてありますね。
なるほど…まぁ…隠しトラック聴けば納得できます。


これは曲というか、BELIEVEみたいなものを想像してもらえると早いです。
チャマの家に藤くん、先輩の升さん、先輩のいとこのヒロさんが、
バンドを組んで、初めて作った曲を聞かせにきたって感じですかね~。




設定が意味不明すぎる…「そうなんすよ!」じゃないですよw
さっそくチャマのラジカセを勝手に使ってスイッチオン。
…すっげぇ古風な曲作りましたね…アコギメインな感じの…


チャマの反応がすごい薄いですよw
「時計の針さえ戻せない~♪」
「どこだって戻せなくない?」
冷静すぎますw




「用が無いと言われればそこまでではあるが、
 どっこいこっちには動かぬ証拠があるんでやんすか!」
ちょっと待て、ここ謎すぎるんですけど!w
何回聴いても噴きます…ここだけでこの隠しトラックの価値ありますよw


ここから来るらしいけど、チャマが我慢出来ず終了w
うん、これはないね。「良く」ない、悪いですね。
すっごいあっさり終わった…1番短いんじゃないでしょうかw






いやぁ、今回のアルバムはすごすぎました。
いつもは何の抵抗も無く全部の曲を通して聴いてたんですけど、
1回止めて、聴き込みたいと思ってしまいましたよ。
ちょっと待って!みたいな。チャマの気持ちが分かってきました…


とりあえず、1回聴いた時点で気になった曲は
三ツ星カルテット、ウェザーリポート、66号線、セントエルモの火。
数回聴いて気になった曲は
分別奮闘記、透明飛行船、angel fall、イノセント、beautiful glider…全部だ(




全部好きになっちゃいました。こんな短い期間で。
それだけキャッチーで、個性的な歌詞がたくさん詰まってるってことです。
あぁ…また聴きますよ!何度も何度も聴くんですから!


と、いうわけで!BUMPのみなさん…
こんなに素晴らしいアルバムを届けてくれてありがとうございました!
次のシングルも楽しみにしてます…楽しみすぎてにやけてきますw




















で、今ちょうど生放送教室にBUMPが登場しました!
さすがのマイペース具合ですね、留学生升さんは…
校長先生のことはあやふやになってるみたいですけどw
このことも、明日書きますよ~!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | BUMPの色々 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<夜に色が付くまでに 秘密の唄を歌おう | てきと~に | ちょっと待って、今落ち着くから>>
この記事のコメント
no.3795:
曲についての冷静な分析、さすがです!
集大成…、LAMPさんもそう感じましたかw
現時点で出し切れるだけの力を振り絞った感じがして大好きですw
けっこうタイトルと曲調のギャップがある曲が多いですよねw
少し騙された感がw 
隠しトラックの歌詞は無かったですけど、そこを外すと裏のカバーが二重になってますよ
2010-12-14 Tue 23:30 | URL | moonark #-[ 内容変更]
no.3796:
いやー、今回のアルバムも良かったですね
正直いうと発売日にアルバム買うの初めてですけどw
流石と言うべきか、期待を裏切らない
いつも以上のクオリティでしたねw
シングルを除けばウェザーリポートと透明飛行船あたりが
個人的にすきです
はやめのテンポのロックなやつが好みだからかもしれませんが
どの曲もいい意味で心にひっかかる曲が多かった気がします
BUMPのアルバムは童話集とかに似ている印象を受けます
それぞれの曲がその曲に沿ったことを
教えてくれる
でも一本の物語で繋がっていて
一つのテーマに回帰するような感じで
明日からは何を聴くか迷う日々ですねw
とりあえず順番通りリピートしますけど
2010-12-15 Wed 00:38 | URL | ロキ #-[ 内容変更]
no.3797:
絶賛冬休み中なのでこんな時間に来ちゃいました~´∀`)ノにゃひり~ん
いや~記憶力が悪くて・・・昨日のこととか下手すると今日のことですら曖昧な時あるんで;
詳しく覚えてないからいつのまにか付き合ってた・・・とゆー感じにw
LAMPsも付き合ってた人いるんじゃないですか~e-420
まぁ人生にはモテキが3回あるといいますし・・・
それがいつかは人それぞれですが、モテたことなんて・・・って人も何十年後かもしれないし明日かもしれないけどモテキがくるんです!
何か(名前挙げていいのかなe-330)シュンリsのコメ見ちゃって思わず熱弁しちゃってゴメンナサイe-263orz
自分で自分がよく分からない・・・≡д≡)
あー確かに、いまだにペンタブ理解できてない・・・手探りで使い続けてはいますがもう使うペンとか決めちゃってるからこのままいくと変化なしに・・・・・;
期待したいんですがLAMPsがそう言うなら・・・我慢しておとなしく待ってます(~"~;ぅぬぬー
ふふふ・・・(意味ありな笑い)
家出たい者同士良いですな~ルームシェアとか夢なんですよね~e-420
まぁまず出会えるのかってのがありますが←
はい!今年も家族で美味しくいただいちゃいます!!e-420
あ、でも年末までバイト入ってたから残ったケンタを1人遅れていただいちゃう感じだ・・・
LAMPsすごいですね~
やってることがさっぱりですよ´д`)e-3
でも名前覚えてもらったのは良いことですよe-420
私は漢字間違えられることがたまに・・・;
名字と名前のどちらかを麻の字にされることがあります・・・麻○とか;
その漢字どこにもつかないのに!><。
私の名字はあんま珍しくないかも・・・
某探偵系ドラマの主人公と同じ名字でしたw
何までは言えない・・・珍しい名字とか名前とかってクラス名簿見た時につい探しちゃうんですよね~(キャラの名前に使えそうなのないかなって)
LAMPsの名字も知りたいところですが・・・言えないですよね、ここでw
今日の19時からの例の3時間生番組、見逃しませんよね?ノシ
2010-12-15 Wed 12:29 | URL | 桐谷つぐと #-[ 内容変更]
no.3798:
クリスマスのあれ、家族で美味しくいただく派なのですか…w
僕のところはそういうイベントまったくないんですよねw
なのでちょっと体験してみたかったりします…w
本当に曲のやつになると凄い確率で覚醒しますねw
こう、早く先に進みたいっていう思いを維持すれば
凄いことになるんじゃ…覚醒違いないですw
苗字間違えられるとか…一体どういう苗字ですk(ry
僕は間違われること100%無いですねw
もろに簡単な漢字ですし…w
それと前回のタイプミスのところなのですけど、
追記文3行目に”あげく連続終了が大量ですよ。今の装備でいけると思ってるんですか!”
って、終了でなくて狩猟…ですよね…?
僕の勘違いだったらあれなのですけどね…w
2010-12-15 Wed 18:25 | URL | ルツ #-[ 内容変更]
no.3799:>>moonarkさん
いやいやいや…なんか、
本当に好きだとうまく言葉に表せないものなんですねw
今回は実感しましたよ…BUMP大好きです!(
ボリュームたっぷりですし、
歌詞も今まで歌ってたことを改めて歌ってますし…
ボーカルもギターもベースもドラムも、
どの楽器も全部、全力で演奏してるのが伝わってきますしね!
やっぱりそう思います?w
とりあえず予測しても、当たってるのが1つも無かったですw
66号線とか1番意外だった気がしますね…
報告ありがとうございます~、記事も書き加えましたw
隠しトラック超面白くないです?
歌の最後の…升さん?の謎の語りっぽいところがw
2010-12-15 Wed 22:13 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.3800:>>ロキさん
良かったですよね!僕、今までのアルバムで1番好きかもしれないですw
マジですか!って…
僕もorbitalとCOSMONAUTしか、発売日に買ってないですがw
ファンになるのが遅すぎましたよね~、ほんとに…
期待しすぎて吐きそうだったんですけど、
それをはるかに上回る曲の数々!
間違いなく名盤です…さすがと言うほかないですw
飴玉の唄のイメージが強いせいか、
66号線辺りが好みなのかな~と思ったんですが…
ロックが好きなんですね~!
僕もその2曲は好きです…特にウェザーリポート!
裏声が良すぎですよもう!(
あぁ~…すっごい良い例えです…
今までのも大きなテーマはありましたけど、
COSMONAUTはすべてが同じというか…
1つ1つの曲自身がCOSMONAUTを構成している、
ってことが分かるようなアルバムだったと思います!
いっそのことアルバム内でシャッフルしようかと思いましたw
でも…同じく、三ツ星カルテットから隠しトラックまで、
1日中リピートしております!
2010-12-15 Wed 22:18 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.3801:>>桐谷つぐとさん
にゃ、にゃひり~ん!(
もう冬休みなんですか!?羨ましい…恨めし(ry
いやいや、つぐとさんと絡める機会が増えるのは嬉しいです!
曖昧なところにいた元彼さんがかわいそうになっちゃいますよw
昨日の夕食が思い出せない、っていう感じは分かりますけどねw
あ~、友達から自然に…って感じですか…良い付き合い方だと思います…!
いや…はいwこれ知ってる人はかなり少ないと思います…w
らしいですね~、ちょっとした慰めにはなりますよw
過ぎ去ったって人もいるかもしれませんが、
それが実はモテ期ではなくて…本当のモテ期が来るかもしれませんしね~。
あらあら、お2人とも…お互いにコメント見合っちゃってるんですねw
もう交流するしかないでしょうこれは!(
使い方けっこう難しいですよね~…
ペンで何か違ったりするんです?高いですし、変える気はなかなかないです…w
つぐとさんのために頑張って良いものを描きたい気持ちはあるんですけど、
そもそも…スキルがまったく追い付いてないので、がっかりさせちゃうと思うのです!
だからこそ、期待せずに待っててください…w
なんだかリアルに意味深ですよ…w
つぐとさんもでしたか~、動機としては一致しましたねw
ですね…本州同士ならまだしも、
北国と本州じゃ会うだけでも大変ですからね~…
オリジナルチキンとか、クリスピーとか、美味しくいただいちゃいましょう!
さっそく年末まで入ってたんですね…なんだか大変そうです…
あ、じゃあその時間まで、僕が食べないで待ってましょうk(ry
うちは情報系の大学なので…
普通に勉強していると触れない分野がたくさんあるのですw
ですよね、ちょっと嬉しかったですしw
漢字…あ…僕も名前のほうがかなり間違えられますね~。
麻に似てる漢字とかが使われてるんでしょうか?
印象付いちゃうと、訂正してもなかなか直してくれませんよねw
探偵系ドラマ…わ、分からない…そして気になる!(
それすっごく分かります!これなんて読むのかな~って考えたり…
キャラの名前ってそういうところからも取ってるんですね~w
名字くらいなら教えて差し上げたいですけど、ちょっとここでは…w
ヒントを言うと…Aqua Timezさんが主題歌を担当した、小説が元のアニメ映画の、
ライバルキャラっぽい人の名字と同じです…w
もちろん見逃しませんでしたよ~!櫻井さん大活躍でしたねw
2010-12-15 Wed 22:31 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.3802:>>ルツ少佐
毎年家族でちょっと豪華な料理と、ケーキをいただくのですw
え…もしかして宗教的な理由とかですか?
どうせならうちに来てください、1人くらい増えても平気なはずです!w
なんか、毎回こういうイベントがあるときって、
Javaの演習に当たってる気がするんですよねw
おまけに毎回覚醒してるっていう…単純ですな!w
うまくコントロール出来れば良いんですけどね~、
まだ自由には出来ないみたいですw
え~っと…某アニメ映画のライバル的なキャラの名字と同じですw
というか、名字くらいならいつでも教えますよ?w
そうなんですか!じゃ、じゃあどんな名字なんですk(ry
あ~…発見しました!w
何度も見直したのに、なんで気付かなかったんだろう…w
連続終了とか意味的には合ってますけどねw
報告感謝です…こんな感じで、誤字発見したら報告よろしくですw
2010-12-15 Wed 22:35 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.3803:
同感、
しかし こうゆう考え方が出来る貴方も凄いです。
2010-12-21 Tue 00:29 | URL | 雷羅 #-[ 内容変更]
no.3804:>>雷羅さん
(初めまして!えっと…なりきりバトン中なので、口調おかしいですがお気にせず!)
BUMPファンの方かしら?コメント嬉しいわ!
LAMPはBUMPのこととなるとかなり熱くなるし、
今回のアルバムも、いろいろな解釈が出来るしね~。
2010-12-21 Tue 21:57 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。