ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
バスってのは客に座ってもらうために席を用意してるんだぜ…
2011-01-14 Fri 20:54
どうしてもバスの2人席には座る気にならんのですよ。
急行なら座ることもありますが…普通のバスじゃ1人席でさえ座らなかったり。
いや、ほら…僕まだ若いですし!運動不足解消になるかな~と思って!



こん+ばんは=こんばんは、LAMPです!





















processingのプログラムとず~っとにらめっこしてたんですけど、
エラー出る理由がようやく分かりましたよ…
型指定のあとに、スペースが入ってなかったんですね。


どうせ分からない言語なんだろうと思って、
適当に打ち込んでましたが…これjavaが元になってるんですね~。
じゃああんなプログラムで動くはずないですよ。
写すだけでも、ちゃんと理解してないと危ないです。




でもfloat_xみたいに書いてあったら、
何か特別な使い方なのかなとか思っちゃうじゃあないですか。
半角スペース…やられたぜ。


と思ったらまたエラー。もう分からんです、詰みました。
やっぱり1から打ち直すしか無いみたいですね…
まぁJavaは終わらせたし…こっちに時間費やすとします。






ほんっとにどうでも良い話をしたあとで、
今回の追記は…ゼノブレイドプレイ日記でございます。
ネタばれ範囲は監獄島:闘技場へ帰還~アルカトラズ撃破までです。
モンハンもやったので、そのことは次の記事で書きますね。
Wiiが光ってるし時間あったから久々にやります。
光ってた理由は福袋の間とか言うやつでした…
5日まで限定だから、読んだ意味はまったく無いですね。
まぁ、今回は今日のうちにクリアする勢いでやりますよ。




…グレイスシリーズを装備したメリアが可愛すぎて辛い…
ピンクですよピンク!おまけに白のハイソックス!
絶頂すぎます。バックパッカーさんのように撮って保存したいほど。
しかし頭だけ持って無いんですよね~、どこにあるんだろ。


てかティターン系は胴と腕と腰しか持ってませんでした。
確かここで手に入るんですよね…
闘技場の前まで来ちゃったけど、探しに戻ろうかな?




…なんか探すのだけで終わりそうな予感がするので、諦めて闘技場へ。
到着したらまたライオンっぽいのが登場。
楽勝で倒してストーリークエストクリア~。
階段を上って進んでみます。


その前に、行ったことのない場所が開いたからそっちへ。
厨房の鍵…?クエスト用アイテムでしょうか。
改めて階段を上って、ロケーション発見。
これでようやくスキップ出来るようになりましたよ~。




ワープして再びロケーション発見。
ここ高いな…怖いって…
モンスターと戦いたいのに、飛んでるから気付いてくれないですし。
まぁあんまり戦う意味はないかもしれませんけど。




久々にキズナトーク、「届かぬ想い」
カルナとメリアですね。


カ「あのさ、メリア。シュルクのことなんだけど…」
メ「シュルクがどうした?」
カ「最近どうなのかなと思って…」
メ「…どういう意味だ?もっと具体的に話せ」
カ「だから、その…シュルクのこと…
  ・まだ想ってるの?
  ・もう諦めたの?」
これは…上しかないでしょう!


良かった良かった、上がりました。
メ「ふっ、そうか…
  カルナには話しておくべきだったな」
カ「進展があった…わけじゃないわよね?」
メ「ああ、残念だが進展は無い。
  私は身を引いた」
カ「身を引いたって…!
  シュルクに想いは伝えたの?」
メ「いや、何も…あいつは何も知らないままだ」
カ「・メリアらしいわ
  ・呆れたわね」
下はひどすぎるからどう考えても上ですよね。


うん、まぁそうでしょう。
カ「優しいのね、本当は辛かったでしょう?」
メ「そ、そんなことはない…」
カ「もういいのよ。そんな顔して、隠してるつもり?」
メ「ふっ、そうか…
  もちろん辛いこともあった。
  私はカルナ達よりもずっと長い年月を生きてきたが…
  こんな想いをしたのははじめてだった」
カ「ごめんなさい、力になってあげられなくて…
  情けないわね。私、自分のことで精いっぱいだった…」
メ「気にすることはない。
  カルナの喪失に比べれば私の想いなど…」
カ「メリア…」
メ「私はな、見守っていきたいのだ。あの二人の未来を…
  そして、奇跡は起こると信じている」
カ「奇跡か…
  そうね、起こせると思うわ。あの二人なら、きっと…」
完璧で終了しました。


メリアのことは僕も精いっぱい応援してましたけど、
ちょっと相手が悪すぎましたよね…相思相愛の幼なじみなんて。
それにしても、長生きしてて恋してなかったということですか?
言葉遣いとか難しいのに、こう言うところ幼いのがまたポイントですよ。




再びロケーション発見、そろそろクライマックスですか。
ってうおぉぉぉぉなんだなんだ!?
馬が3匹、橋を全力疾走してる…謎すぎますこの状況。
まぁ倒しときますけど。


先にいた敵にケンカ売ったら、今度は牛みたいなのが出現。
しかもユニークっていう。特に問題はないんですけど、
今度は上から敵が…増援多すぎやしないですか。
苦戦してないくせにずいぶんと長い戦いになりました。




あれ?…あぁ、橋戻ってきちゃいましたよ。
同じような道だから分からないんだって、みなさんもあるでしょう?
…方向音痴の特権みたいですね。




ワープしてロケーション発見~、目的地到着!
ここは…聖堂?奥に祭壇があるみたいですが…?
怖い顔が付いてるも!


念のために調べてみる…くぼみに何かはめられそうですね。
ホントだも!ここには絶対何かあるも!
頂上に行くヒントかもなので、この辺りに何かないか探してみることに。




ここ上行けるんだ…本当に広いです。
てか、ストーリー全然終わる気配が無くて多少焦ってるんですけど。
少なくとも、今日中にクリアは無理でしょうね…




シュルクとフィオルンのキズナトーク発見、
「最後の戦いの前に」


フ「どうしたの、シュルク。何考えてるの?」
シ「…」
フ「ねぇ、シュルク?」
シ「あっ、フィオルン。どうしたの?」
フ「どうしたのって…それ私が聞いてたんだよ?」
シ「そっか、ごめんね」
フ「シュルク、監獄島に着いてからずっとそんな調子だよね」
シ「ははっ、フィオルンは何でもお見通しだね」
フ「わかるよ、シュルクが考えてることぐらい。
  ・ディクソンさんのこと?
  ・私の身体のこと?」
今さらフィオルンのことじゃないだろうなぁ…上かな?


おぉぉぉぉぉ違ったぁぁぁぁぁ…
フィオルンがウソ付きになってしまいましたよ…
シ「いや…それだけじゃないけどね」
フ「そっか…シュルク、辛いの?」
シ「どうかな?
  憤りとか悔しさとか全部ごちゃごちゃになってる。
  これがどういう感情なのかよくわからないよ」
フ「本当は戦いたくないよね?」
シ「ああ、そうだね。避けて通れるものなら…」
フ「・でも、それじゃダメだよね?
  ・それでもいいよ?」
逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ…


よしよし!
シ「うん、あの人を退けなければザンザのもとにたどり着けない」
フ「そうだね…
  あの人のことだもん、きっと手加減してくれないよね」
シ「だから、僕は全力で戦うよ。
  あの人を斃すことになっても…」
フ「うん、私も戦うよ。覚悟は出来てるから…
  でもね、ディクソンさんとの楽しかった思い出は、
  無理に忘れるのやめようと思うんだ」
シ「えっ…?」
フ「ちょっと難しいけどね。
  辛い思い出は忘れた方が楽かもしれないけど…
  でも、そういう思い出も含めて全部忘れたくないんだ」
シ「フィオルン…
  そうだね。きっと、僕も忘れないよ…」
フ「ねぇ、シュルク…私のことも忘れないでね」
シ「えっ、それどういう意味?
  僕がフィオルンのこと、忘れるわけないじゃないか?」
フ「えへっ、ごめんごめん
  さ、そろそろ出発しよっか。皆が待ってるよ!」


これは…あれですか、フィオルンの命が残り少ないとか…?
ソフィと言いフィオルンと言い、ヒロインが体張りすぎなのです。
杞憂だったら良いんですけども…最悪の結果は避けてほしいですね。


あと、要望を言うなら最後フィオルンの身体が元に戻るとか。
別に脈絡とかなくても良いんですよ、ハッピーエンド最高ですから。
今までの展開無視してでもこうなって欲しいです。




2階から外に出て…この先にびっくりマークが。
でも橋に敵がいっぱいいるんですけど。戦う必要はない?
それは間違いです、戦わずに済む楽な道を選ぼうとしているだけ…
だから全部倒しますよッ!


倒してたらユニークさんまで来ました。
ってどこ…でかッ!上にいたんですか。
どこにもいないから透明の敵なのかと思いましたよ。
まぁ、体力多かったけど別に問題無いですね。




竜の呼び水ってのを使って鐘をガランガランと。
えぇ!?さっきまでいた聖堂にドラゴンが降りてきました!
こいつを倒せってことか…やってやるッ!


今のタイミングで監獄島のコレぺディアコンプリート。
まだアカモートとかコロニーとかその他が埋まってないですけど…
アカモートはハートピーチが出なさすぎて泣けてきます。




いた…竜王アルカトラズだって。
アルカトラズって聞いたことあるな…なんだっけ…
あ~そうだ、BUMP LOCKS!でチャマが言ってたんだ。
脱獄不能の刑務所でしたっけね。まぁそれは良いです。




モンスターハントしてきま~す。
スパイクですか…これはちょっとまずいぞ、転倒しないし…
ダンバンさんがローテンションだからチェインアタック出来ないし。


おまけに滑空みたいな攻撃でちょっとピンチに。
しかし攻撃しないように適当に逃げてたら、カルナが仕留めてくれました。
竜の眼をゲット。たぶんこれをはめるんでしょうね。






…この辺で終わりで良いかですかね?
クリアは無理だろうし…まさかここまで長いとは思いませんでしたよ。
今日…は…すでに眠いから…出来ないかな~…























ブラタモリでマリオ1~1が数秒だけかかりましたよ。
今回は確実です。絶対かかったと断言出来ます。
NHKもゲームの力を信頼するようになったんですかね~。
でも、まだあのときのことは…許さないんだから!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ゼノブレイド | コメント:2 | トラックバック:0 
<<小数点「ここにいるよ」 | てきと~に | じゃあスキーに行くのは俺の役目だなッ!>>
この記事のコメント
no.4011:
ご機嫌麗しゅうだも・w・ノ
おやぶん進んでるも~・w・ノ♪メリアちゃんかわいいも~♪
ハートビーチはレアアイテムなのかも。こっちもなかなか出ないんだもw
そこでいったんセーブして終わって正解だも。ちょうどいいところだも・w・bいろいろとまぁ時間かかるからねw
おやぶんがんばだも~・w・ノ♪
2011-01-15 Sat 20:27 | URL | リンチュウ #-[ 内容変更]
no.4012:>>リンチュウ姫
ご機嫌麗しゅうです、姫!
ようやくクライマックスですよ…遅すぎると思いますがw
メリアはやっぱり可愛いですね~、
尊大な態度と女の子らしさを併せ持ってるのがポイントですw
姫もでしたか…もしかしたら崩壊後じゃ出ないんでしょうか?
崩壊前にアイテム収集とかしてなかったので…
レッドフロンティアは手に入るみたいですけど、
今度はハートピーチのために2週目行かないとですよw
おぉ、良かったですw
ここからまた、怒涛の展開が待っているんですね…
ストーリーが長いのはもちろんなんですけど、
道とかもけっこう長くて…進むのも時間かかるんですよねw
ありがとうございます~、今日こそはクリアしますよ!
2011-01-15 Sat 20:50 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。