ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
大丈夫なのかな、この字
2011-02-22 Tue 18:58
荷物を合宿所に送るため、ローソンで手続きをしてきました。
なんか…改めて実感しましたが僕って字が下手すぎます。
ボールペンだとひどい字がさらにひどくなりますし…改善したいですね…



こん+ばんは=こんばんは、LAMPです!



















…分かってます、あれのフラゲ日なのは。
その感想はこの次の記事に書くから大丈夫ですよ。
今まさに聴いちゃってるんですからね。


で…今日は父が耳鼻科に行くと言って突然会社を休んだので、
せっかくだからとラーメン屋さんに行ってきました。
いつものところに行くのかと思ったら、今回は初めて行く場所です。




らーめん研究所って言う…あ、ホームページがあった。
これですね~、僕が行ったのは実は2号店だったみたいです。
店員さんがオリジナルTシャツ着ててイカしてました。


ここのメニューはちょっと独特で、味噌押しなんですけど、
「ゴールド」とか「ホワイト」とか「ブラック」とかがあるんですよ。
ゴールドは普通で、ホワイトがまろやか、ブラックが辛めみたいな。
まぁ初めて来たわけですし、僕はゴールド、母はホワイト、父は…ブラックを。








本当にラーメン好きな一家ですよね


画像が横で見づらいですが、修正するの面倒なのでこのままです。
上がホワイトで下がゴールドですね~。
見た目違いが良く分からんです…てか野菜多くない?
あ、黒いのはきくらげです。僕は好きですよ。


ふむ…スープはずいぶんと味が濃くて脂っこくて僕好み。
野菜もスープと一緒に炒めていたので、味がついてて良く合います。
長ネギは前行ったところよりは主張が弱くて助かりますね。




あと驚いたのが、メンマがやたらでかいんですよ。
でかいって言うか…太いって言うか?
噛み切れるくらいの柔らかさなんですけど、もちろん美味しいです。


味噌ラーメンと言えば、僕の中では良く行ってるラーメン屋さんでしたが、
今回食べたラーメンはめちゃくちゃ良い線行ってました。
これならまた来て食べたくなっちゃいますよ…今度はホワイト辺りを。




…あまり関係ないのですが、この近くに幼稚園時代に、
強制的に入らされたスイミングスクールがあるのです。
知ってる人は知ってるかもですけど…僕泳ぐの大っ嫌いなんですよ。


当然小さいころから水自体が苦手すぎて、
先生に「LAMPくんは水が苦手だから、みんな水かけないでね~!」
とかって恥ずかしいことを発表された上に、
1人だけ特別扱いされてたという微妙な思い出がありました。




おかげでこの辺通ると今でもいやな気がするんですよね。
ざわざわしてくるというか。ぞわぞわ?ぞくぞく?
ある意味のトラウマとなっているのかもしれません。


だから、僕を海やプールで泳がせようとしても無駄ですよ。
浮き輪から手を離しませんから…というか引き剥がしたら溺れます。
水が嫌いな人もいるんだから、強制的ってのは廃止すべきですよ…
誰もがスポーツ好きだって勘違いしてませんかドッヂボールとか><






よく分からなくなってきたので、追記からラストストーリープレイ日記です。
今回のネタばれ範囲はチャプター37~39。
まさかあいつがあんなことになるとは…なんか…何とも言えんですね…
グルグ本陣に突入しようとするところからですね。
もうすること無いから突入します。
ってこれ要塞島だったんですね…要塞島に突入。
同じころにグルグの総攻撃が、もはや希望はエルザたちだけです。




チャプター37開始。このどこかにガノングルグがいるのか…
さっそく見張りがいる、これはおびき寄せれば…
と思ったら覗いただけで気付かれてしまいました。


防御障壁!?盗んだ技術をすでに応用しているみたいです。
物理じゃ破壊出来ないけど魔法でなら弱められるから、
魔法で弱めた隙にボウガンとかで攻撃しろと、そういうことですか。




ユ「穴が開いたら エルザの矢を使ってよ」
ジ「腕の見せ所だろ?」
了解!というわけでギャザリングで敵の注目を引いて、
魔法で突破した隙にボウガンで魔法使いを撃破!


あとは普通に近接攻撃で終了~、これくらいわけ無いですね。
セイレンは出番が無くて暇そうにしてるけど、
たぶんこれから力が必要になるだろうから、蓄えててくださいね。




お、蒼い魔法陣。
ロッタ!グルグの本拠地ってことでずいぶんと萎縮してます。
怖いのは平気だけど痛いのはダメらしいですよ。
とりあえず強化…したいけどノームの金塊が無さすぎたか。


じゃ、声が聴きたかっただけだから帰っていいよ。
「それじゃ、リクエストにお答えしてロッタスペシャルリサイタルを…」
いやいやいや、そんなの必要ないから帰っていいって!
…ちょっと聴きたかったですけど。




普通に大量の敵がいてとても怖いです。
でも気づかれてないか…溶岩をエネルギーにする施設のようですね。
あれ、ここがメニューのところでした。
ルリの地下じゃなかったですね…グルグの施設だったんだ。


見つからないように出口に行くの!?無茶でしょう…
いや、なんとか見つからないよう行けました。
みんなも呼ぼう…ってこれも隠れつつやるのか!
グルグが向こうを向いている隙に呼ぶ…怖いです…




よしよし、何とか無事に着いたぞ。
セ「涼しー」
ジ「そんなに暑かったのか?服脱いじまえばよかったのに。
  大丈夫、お前の裸なんて誰も興味ねーよ」
セ「んな!てめぇ!」
あんなこと言ったあとなのに、この2人はいつも通りです。


敵だ!結局気付かれてたじゃん!
まともにやりあってたらもたない、どうする…?
ユーリスに橋を崩してもらいます~。




よし!リフトが動いている…うわぁ大量のグルグが!
ってえぇぇなぜか一撃でユーリス以外やられた…
その後は問題なくスラッシュで殲滅、何だったんでしょう。
もしかして橋が崩れたってことなのかな?まぁ良いや。


上層から人への悪意が漂ってくる…
ってことは、ガノングルグは上にいるってことですね。
グルグが乗ってきたリフトに乗って上に向かいます。




ユ「冷えるなぁ、今度は寒いくらいだよ」
マ「へくしゅん!」
いつ聞いてもマナミアさんのくしゃみはかわいいです。


ぬぅ、ずいぶんと固そうな布陣。
はしごから上にのぼれそう?何か出来るかな~。
ってこえぇぇ…頑張って後ろに回りこみました。
スラッシュでびっくりさせてやるか、怖いですけど!




ユ「エルザ、成功だね!」
セ「さぁ、いくぜ~!」
この前からセイレンの声がなんかおかしいですよ。
何でそんなに声色変えてるんですか。


上から新手!?ちょっと処理しきれないです…
マ「エルザさん、障壁に穴が開きましたわ!」
セ「ぼけっとすんなエルザ、穴が開いたぞ!」
待ってください…僕は人間だから同時に出来んのですよ!




上?おぉ、痛そうなものがあるからユーリス、あれを狙ってくれ!
ユ「分かったよ!」
いろいろ頼まれてユーリスも投げやりな感じです。


結局落とす前にセイレンが撃破、まぁ良いですか。
今度は別のリフトに乗ってどんどん上へ。
第5層に到着…どこまであるんでしょうね~。




ジ「う…なんか、ふ、雰囲気が変わったな」
セ「ありゃりゃ?天下のジャッカルさん、
  もしかしてビビッちゃってる~ぅ?
  いやーん、ジャッカルビビッてる~へいへい!」
マ「おふざけはそこまでよ、セイレン」
セ「へいへーい」
あのことがあったからセイレンはハイなんですかね。
そして冷静に注意するマナミアさん素敵です。


扉の奥にはかなりの広さの部屋が。
ここから上が見える…半分くらいは上がってきたのかもです。
また敵…ずいぶんと守りが硬いうえにあちこちに魔法使いが。




まずはユーリスの魔法で防御壁を弱らせて、ボウガンで打ち抜く!
あとは適当に突っ込んで殲滅!問題無しでした。
ってなんだ、上から何かが落ちてくるんですけど!


何とかみんなは無事だったけど、パーティがばらばら。
ユーリスとマナミアさん、ジャッカル、セイレンと分かれちゃいました。
エルザとカナンで進むしかないな…




第9層に到着、この2人で大丈夫かなぁ。
変な棺のようなものがある…不気味だ…
って敵か!って…セイレンが開かないリフトの中にいるみたいです。


セ「エルザ!?たのむ、あたし狭いとこダメなんだ!」
閉所恐怖症だったんだ…晴一さんみたいですね。
とにかく、一刻も早く助けないとこっちもまずいです。




でも敵が邪魔!まずはこいつらをどうにかしよう。
フルボッコにされそうだからバースト主体で撃破、セイレンを救出。
今度はジャッカルが倒れてる!強烈なアタック?
可憐な乙女じゃなかったって…壁が崩れただけでしょうか。


とにかく無事みたい、これで4人です。
扉の先に強い力を感じる…もうガノングルグなのかな。
こっちまだ全員揃ってないんですけど。




ん、まだ普通の敵だけどずいぶんと堅い守り。
しかも囲まれてる…大丈夫かなぁ。
魔法に苦戦しつつしばらく戦ってたらマナミアさんが合流!
ユーリスも!良かった良かった。


6人集まればこんな敵は怖くないんだぜッ!
さっきまでの苦戦ぶりがウソのように鮮やかに撃破~。
またもや蒼い魔法陣、とりあえず呼び出します。




「ぐ、ぐ、くっ、ぐっ、ちょっと待ってくださいね。
 ぷは~、モチを食べてた最中なんですよ。
 息が詰まって死ぬかと思いました!」
何をしとるんですか…こっちは大変な状況だってのに。


じゃ、話をしたかっただけだから帰っていいですよ。
「それでは、私がイルミナと出会ったいきさつを…
 えっ、必要ないですか?あーそうですか、それではまたー」
なんて軽いやつだ…ちょっと聴きたかったですけど。




リフトでさらに上に、そろそろ到着しちゃうんじゃないかな…
第24層に到着、またもや広い部屋です。
敵はいない…?と思ったらあの蒼い人と赤い人が。
やはりこいつらはガノングルグの腹心なんですね。


推して参る!
防御壁…色に対応した魔法を当てないといけないんだ。
セ「女々しい小技使いやがって!」
ほんとですよね、セイレン様…イライラしますよね。




マナミアさんの魔法を当てて突撃!
と思ったら跳んできてセイレン様がやられたぁぁ!!
あんな必殺技まで持ってるのか…なんて厄介な。


近くのはセイレン様に任せようかな~。
エルザは注目を引いて、指示するくらいにしましょう。
遠くにいるやつには魔法のテンション技を当てて…
もったいがらずにテンション技使ったほうが楽ですね~。




どうだ、向こうが後れを取っているようですよ!
しかし逃げようと…しかもガノングルグはここにいない!?
やつはルリの異邦のものを狙っているのか…
ということは、ガノングルグはルリにいる!?


じゃあ仕方ない、一度ルリに戻ろう…
え、まだ?この先にはグルグの異邦のものがあるから、
まずはこの要塞を黙らると。なるほど。




ワープゲートがあった、どこに続いてるんだ…
入る前にまたもや蒼い魔法陣。
再び出会ったいきさつを話しそうだから帰らせます。
じゃあ行くか…ボスとか出るんですかね。




赤紫色のいかにもまがまがしい空間に出ました。
真ん中に何かがある…異邦のもの…?やっぱりそうですね。
でもこの異邦のものは眠っているような感じみたいです。


何か来る!?異邦のものが光りだしました…
異邦のものが起こって暴走してる、空間が崩れて…
黒い人が出てきてエルザとカナンを連れて行った!
えぇぇ、これと2人だけで戦うの!?




同じ戦法を…っていきなりやられましたが何か。
カナンのサークルを拡散して、降ろして攻撃!
よしよし、4人も到着しましたよ。


ユ「待たせたね、エルザ!」
マ「ぶっ倒してしまいましょう」
ユ&ジ&セ「……」
セ「…お、おし!いくぞ!」
マナミアさんいきなりすごいこと言いましたね。




え、カナンの魔力を使ってルリ島の竜を呼ぶ!?
そんなことが出来るんだ…さっそく命令してみます。
テンション技が古の召喚になってますね~。


ミスラ?っていうのを呼び出しました。
この前戦ったやつですよ!あの白いやつ竜みたいなやつ!
すげぇ、レシラムとゼクロム対決みたい。




ミスラはちゃんと助けてくれました…
ルリの異邦のものからは孤独を、グルグからは怒りを感じるそうです。
孤独を抜け出すために助けてくれたみたいですね。


グルグの異邦のものから翼をもぎ取ってくれた、今がチャンスッ!
最後はエルザが放り投げて終了~。
任務完了です、じゃあルリ島に戻りましょうか。




あ、ジル…悪運が強いせいか牢屋の鍵が外れ、牢屋を脱出。
もはやエルザに復讐することしか頭に無いらしいです。
っていうか…ジルの目の前にまさかのガノングルグが…
いつもの調子で、ガノングルグに「どけ」と。


しかも殴りかかるとは…殺されるぞ…
と言うよりも、その恨みの力を利用されちゃうみたいです。
復讐の機会を…ガノングルグが力を与えたのか?
まぁ良いです、これで思いきり戦えるってわけですよ。




グルグの要塞島はすでに崩壊が始まっていました。
エルザたちは大丈夫なのかな…
まだ中にいる、カナンとエルザが放り出されてしまいました。
てかカナンの服装があれなせいでスカートg(ry


チャプター38開始。
下は海で無事だったけど、カナンはどこにいる!?
うわぁ、リアルにHPが少ない…
カメラにも雨が…早く抜け出したい雰囲気ですよ…




カナンもいないしエルザもかなりやばいです。
グルグの船が見える、しかしエルザは力尽きてしまいました…
…その船に上げられてるけど、船にジルが…!


目を覚ましたエルザ、やっぱり目の前にはジルが。
カナンは別の船でグルグに捕らえられちゃってます。
このままじゃカナンがガノングルグに…!




ジル、恨みが高まりすぎておかしくなってないですか。
というか…もはや魔物のような姿になってます。
目が怖い…すでに人間ではなくなっちゃったのかな。


戦闘開始、攻撃力たけぇ!スラッシュ主体で戦います…
ってまたもやムービー中にアクションコマンド!
今度はaボタンまで使いますよ、受付時間厳しいですね。




騎士の力を見せてやる…けどちょっとかわいそうな…
剣に操られて自我まで失っているようです。
しかし倒すしかないな…これで終わりだッ!


最後は魔剣に貫かれて消滅してしまいました。
ジルも幸せに生きたかっただけなのか…
最低なやつでしたが、彼も戦争の被害者だったのかもですね。
権力争いが無ければ、ルリに来ることは無かったですし…




お、みんなが別の船で助けに!
ジルのことと、カナンが連れ去られてしまったことを話します。
このままじゃガノングルグが異邦のものを手にしちゃいます…
じゃあ、この船で追いますか!


前にホワイトタイガーが…あのときに試されていたんですね。
導かれるままに付いて行ってみます。
ここはどこなんだ…遺跡の様なところに着きましたけど。




チャプター39開始。だいぶ仲間の結束も固まってきました。
しかしクォーク…どこにいるんだ…
突然敵として再会みたいなのだけはやめてくださいよ。


てか、ここあのときのリザードの洞窟なんですね。
何度も来てます…ここからルリの異邦のものを目指すってことですか。
ガノングルグに渡すわけにはいきませんからね!






と言うところで今日のところは終了です~。
ぬぅ…明日が合宿前日なのに、まだ終わる気配が無いですよ…
明日中にクリアしたいのに…頑張ります。






















結局Wiiは持って行かないことになりました。
大きいバッグは送っちゃいましたし…あれに入れてたら壊れちゃいますし。
合宿中はPSPに活躍してもらうことにしますかね~。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ラストストーリー | コメント:2 | トラックバック:1 
<<友達の唄/歩く幽霊 | てきと~に | あぁ僕はいつも精いっぱい歌を唄う>>
この記事のコメント
no.4240:
LAMPさんパッドメインなのですか…
僕とかノートPC使っていても無線マウス使ってますよw
パッドでやるとどうも…webとかで微妙な接触で
範囲指定になったり変なところクリックしたりして
非常に作業効率が悪いので苦手です…w
光学式マウスは光沢ある場所だと、正確に動いてくれないので
最近はブルーレーザー式に変えました(
というか…あまりの時給の高さに驚きましたw
5000円とか…マウスの分差し引いても充分すぎますw
字についてはしょっちゅう思いますね…
ライフルの所持許可申請のときとか
一文字一文字渾身のクオリティで書いてましたw
読めなくて弾かれたら悲しすぎますしorz
いいですね~味噌ラーメン…羨ましいです(
ラーメン研究所とか聞いたことあるような…w
しかしゴールドとかあるっていうの面白いですね~、
ぜひともブラックを食べてみたいところですw
そういえばLAMPさん、海の記事のとき泳ぐの云々って言ってましたからね…w
小さいころの体験が後々影響することが多いみたいですが…
小さいときにおぼれた云々じゃなくて、
謎の特別扱いが影響している感じしますね;
2011-02-22 Tue 19:20 | URL | ルツ #-[ 内容変更]
no.4241:>>ルツ少佐
家出PC使ってるとマウスのカチカチが気になっちゃって…
たぶんキーボードのほうがうるさいと思いますけどねw
それはありますね、パッドだとちょっと触るとクリックになるので、
変なリンク踏んでおかしなところ飛ばされたり…
記事とかコメント書いてるときに×押しちゃったりしますよw
ブルーレーザーなんてあるんですか!?
名前からしてめっちゃくちゃカッコ良くて憧れます!w
時給というか1時間もいなかったですしねw
正直マウスは要らないものでしたし…得しちゃいましt(ry
説教されなかったのも良かったですしw
ほんっとどうやれば字綺麗になるんでしょうね…
もう生まれ持ってのものなんだと諦めムードですよw
書類系はめちゃくちゃ気を使いますよねw
「字の汚い人だな~」とか思われるのいやですし!
結局、僕は頑張っても汚いんですけどもw
ラーメン食べすぎなような気もしますが…
少佐もラーメン好きですもんね、その割りに食べれてないですしw
マジですか!?雑誌に載ってたらしいので、それかもですねw
味を色で分けるってのは面白いですよね~!
辛いの好きなんでしたっけ…w
それならレッドと、その上のグリーンってのもありますよw
僕だったら食べ切る前に力尽きるでしょうねw
そうなのです…泳ぐのはもう生理的に無理になってきましたw
もともと苦手でセンス無いってのもありますが、
幼稚園生時代の…先生の配慮が悲劇を生んでるのですw
溺れたことも…ありますけどねw
泳げないのに深いプールとか何の拷問ですか><
2011-02-22 Tue 22:27 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
no.34:恐怖症は治せます!
諦めないで下さい!恐怖症は、決して治らない病気ではありません。恐怖症の改善、パニック障害やあがり症、に関連した症状について情報を集めました。 …
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。