ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
「とれなくてもいい」と 君は微笑んでた
2011-03-01 Tue 18:00
部屋から見える屋根にシャトルが置いてあるんですが。
下でバドミントンして、勢い余っちゃったんですかね~。
ボールも乗ってるんですよ…気を付けて欲しいものです。



こん+バンプ=こんバンプ、LAMPです!



















今日は火曜日…ということは、なんとBUMP LOCKS!の感想を書きます。
いやぁ、なんか聴けちゃったんですよ。なぜか。
プロバイダの何とかで地域を判別してるらしいんですが…
良く分からないのでここまでで、感想書きますよ!






ドラえもんを科学する授業ですね。
前回で全然終わらなくて、当然のごとくおかわりして、
まさかのドラえもんが登場してたんですよ…!


え、さっき新垣さんがドラえもんの物まねをしてた?
それをドラえもんが来たと勘違いした可能性が…?
って何それ、そんなことは絶対に無いと信じてます!
あれは絶対にドラえもんでした!




「ねぇ…知ってる?」
「いや、知らない」
何も聞いてないのに答えないでくださいw
このやり取り前もやってたような…


おぉぉぉぉ、チャマがさっそくNGPの話題出してます!
すげぇ…ネクスト ジェネレーション ポータブル
の略だってことまで知ってるとは。




ヒロさんは名前言っても分からなかったけど、
新しいPSPのやつだって言ったら聞いたことがあるって。
突然話題切り替えで、バレンタインは何も無かったようです。
ガールズLOCK!の人全員からもらえると思ってた…


「チャマ、それは甘いよ!」
本当に甘すぎるってそれは、会ったことすらないのにw
「テレビでもけっこう観たことあるんだけどな…」
ってそれも一方通行すぎますからw




SCHOOLとは言っても向こうは女子高で、
こっちは男子校…先生まで男性しかいないですからね。
藤先生もくれなかったって何を期待してたんですw


じゃあ、これ終わったら4人で六本木行って、
パーッとチョコにお金使って発散してくるらしいです。
次の日ニュースで「BUMP OF CHICKENご乱心!?」
とか出ちゃうかもしれませんね。




ようやく藤先生が黒板を書き始めました。
「あれ、今日も長くない?最近長いんだよ…」
とかって明らかなバッシングを受けてます。


「そんなの…そんなの、スタッフ言えよ!」
確かにw藤くんむきにならないでくださいw
再びとぅとぅとぅとぅん!タイトルは~…
「僕も、僕もドラえもんです!」




ここはやっぱり友達の唄ですよね~リリースされたわけですし。
藤くんとチャマは自己紹介を無事に乗り切りました。
しかし…「お水、大好き!まっ、増川弘明です!」
慣れないこと言うからそっちに持ってかれるんですよw




さっそく友達の唄を聴いた感想を読んでいきます。
「高校でバッテリーを組んでいる友達と違う大学に入ることになり、
 別々の大学で甲子園を目指すことになりました。
 しかし、友達の唄を聴いて少し気が紛れました。
 相方もBUMPが好きなので、一緒に聴きたいと思います」


チャマは友達の唄を初めて聴いたとき、
やっぱりチャマにとっての友達の3人の顔が浮かんだそうです。
ってなんでそこで3人笑いそうになるんですw照れ隠し?




このリスナーさんも、バッテリーを組んだ友達が浮かんだはずだし、
普遍性があるから卒業式で歌ってくれないかなって。
確かに…友達の唄は歌いやすいし分かりやすいしで適してると思います。


チャマの学校ではクラス単位で卒業ソングを歌ったらしいです…
それまでは卒業することにあんまり実感が無かったけど、
こういう歌を歌えたおかげで実感出来て涙が出てきたんですね。
それくらい音楽って言うのは心に深く突き刺さるんですよね…




とは言っても歳とか関係なく聴ける、ってのも同意。
まだ別れを経験していない人でも切なくなるだろうし、
もちろん経験している人にとっては響きまくるでしょうし。


というわけで、今回は前回に引き続きドラえもんを科学する授業その2。
前回は4人だけでしゃべりまくっちゃったから、
今回はリスナーからのお便りを読んでいきます。




「ドラえもんの中で1番欲しい道具は、暗記パン、
 もしも電話(もしもボックスかな?)、
 どこでもドアとかたくさんあるけど、試してみたいのは転ばし屋です。
 イラッとしたやつを転ばせられるんですよ!」


これさ、確かに使いようによってはすごい危険ですよ?
タイミング見て頼めば、交通事故に引き合わせちゃうとか…
デスノート的な使い方も出来ちゃいますよね。




今回は…とぅるるるるるる、升さん!何の道具が好きですか?
石ころぼうし…えっと、どんなのです?
調べてみたところ、石ころの仮面と同じ効果みたいですね。


魔界大冒険とかでもキーとして使われてるし、
被ったら気付かれないわけだから、
ラジオやってるときでも座ってるだけで良くなりますよ。




えっ?それじゃ聴いてる僕たちも、
升さんがいるかどうか気にもしないってことじゃないですかw
ハンターハンターで同じような能力を持った人がいるらしいです。
いきなり出されても何も分からないです…w




危なくて仕事にならないという結果が出たところで次のお便り。
「ドラえもんではジャイアンが1番好きです。
 普段は威張っててちょっと意地悪な人ですが、
 ジャイ子やお母さんには優しくて、
 のび太が困っていれば助けてくれたりしてくれるから」


大長編だとのび太に次いで美化されますからね~。
勇気があって思いやりのある好漢に大変身ですよ。
「心の友よ」も使いようによっては感動出来ますし。




ヒロさんは今回、最初のところでスネ夫とジャイアンに
「こいつら…いい!」って思わされたらしいです。
原作にもあったシーンが分かりやすくなってるらしいですよ~。
逆に原作を知らないからこそ楽しめるかもですね…


ファンとしてはあそこがクローズアップされて嬉しいって。
うん、4人はファンと言って良いと思いますよw
ドラえもん広報部の方々に「本当に好きなんですね!」
って言われてたんですから。




「やっぱりタイムマシンが1番欲しいです。
 本物の恐竜に触りたい、ピラミッドを作ってるところを見て手伝いたい、
 アインシュタインに会って、相対性理論を少しでもいいから聞きたい。
 でも1番やりたいのは、昔の毎日悩んでいた自分に会って、
 いろいろあったけど何とかなったから大丈夫!頑張れ!と伝えたい」


そんなこと言われたらタイムマシンが1番になっちゃいますよ~。
インタビューでも聞かれたときに出たけど、
タイムマシンともしもボックスと、スペアポケットは禁止になったと。
スペアポケットは秘密道具とは違うんじゃ…w




あとどこでもドア、なぜかスモールライトも禁止に。
で、逃げ道をふさがれた升さんが石ころ帽子とw
あ~、アインシュタインに会っても翻訳こんにゃくが無いとですね。
でもそこは自力で死ぬ気で頑張っちゃえばいけるかも?


と…ここで先週のドラえもんが登場したところにタイムスリップ。
結局ドラえもんが来たというよりはコメントが来ただけなのかな?
掛け合い的な会話してないみたいですし。




今日はお礼を言いに来たらしいです。
「素敵な歌を作ってくれてどうもありがとう!」
ってあれ、いきなりわさびさんになりました。
友達の唄はかなり気に入ってくれてるみたいですね~。


秋に劇場の予告を録ったんだけど、
予告の絵を見て藤く…藤原先生の声を聞いて
「はっ!これはBUMPさんだ!」と気付いてしまった…
え…ってことはまさかファンなんです?




そのときすごいリアクションをしてたと、
プロデューサーさんに言われてしまうほど嬉しかったそうです。
勝手にドラえもんの主題歌を歌ってほしいアーティスト!
っていうのを考えてて、そこにBUMPが入ってたんですって!


今までのアルバム全部聴き返してって全部持ってるんですか!
supernovaを聴いて、ドラえもんの劇場版に
こんなのがあればぴったりなのに!と勝手に思ってたところで友達の唄。
何と言う…運命に似たものを感じさせますね。




本当にすごいめぐり合わせ…だって4人もドラえもん好きなんですよ?
で、ドラえもん役のわさびさんもBUMP好きって…
相思相愛にもほどがありますから。わさびさん羨ましいな~。


はい、また突然ドラえもんに戻りまして映画の告知を。
おぉ!生徒のみんなにも挨拶…映画館には絶対行きますよ!
で、バックに友達の唄を流しつつエンディング。




リスナーは4人に腹が立ってきてるってそんなことは無いですw
でも4人の会いたい人を呼びすぎですよね、この番組。
宇宙の講師、JAXA、モンハンのスタッフ、ドラえもんと。
4人が楽しそうならそれで十分なんですけども。


「ドラえもんが来てくれて…あとわさびさんもいたね?」
って同一人物ですから、ある意味w
しかしわさびさんの口からsupernovaが出てくるとは思ってなかったです…
相当なファンですよね、全部アルバム持ってるって。




あ~、4人もまだ声優さんには会えてないんですね。
0号試写のときに会ってお礼を言いたかったんだけど、
そういうのは次の日の初号だったから無理だったと。
どうにかして会わせてあげてください、向こうも会いたいはずですし。


教頭の4人が楽しそうならそれで良いけど、
比率的にはもう少しBUMP先生のことを知りたいには大同意しちゃいます。
もっとね、せっかくPONTSUKA以外のレギュラーラジオなんだからさ、
音楽的なことをガンガン語って欲しいところですよw






というわけで、今回のBUMP LOCKS!の感想はここまで。
何とか聴けて良かったです…絶対聴けないと思ってましたからね。
諦めちゃいけないってことですね、何事も。




















なぜかこの辺、安い自動販売機が多いんですよね~。
ペットボトル120円くらいなら普通かもしれないですけど、
100円とかけっこうあります…買い込んでおきますか。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | BUMPの色々 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<おい…分かってるよな? | てきと~に | 雨にもちゃんとした素敵な理由がある>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。