ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
俺の夏休み、終わっちゃった…
2011-09-11 Sun 23:15
夏休み最終日なわけです。今年の夏休みはいろいろありすぎました。
3回もオフして、交流者さんとゲームしまくって、そして昨日はライブと。
そんな夏休みも今日で終わり…現実を直視したくない><



こん+ポルノ=こんポルノ、LAMPです!




















筋肉痛がひどくてうまく歩けません。足が伸ばせません。
ついでに言うと右肩と右腕の筋肉痛もひどくて腕が上がりません。
もっと言うとまぶたと鼻の頭が焼けすぎて超痛いです。


今回のライブ、ポルノ丸がどれだけ過酷で盛りだくさんだったかが分かりますね。
人生史上最も疲れて、最もしんどくて、最もあほになれて、最も楽しいライブでした。
バトンとかで思い出に残ってるライブは?と言う質問があったらこれを挙げますよ。




ではさっそく、昨日のことを書いていきますか…まずはライブ前のこと。
チケットを2枚取ったのでリア友を誘って行くことに。
学生はお金ないですから、新幹線じゃなく電車を乗り継いで行くのです。


当日は5時起床で6時半ごろに駅へ。リア友と合流して電車に乗ります。
新宿方面には何度も行ったことがあるんですけど、
小田原に行くのは初めてなんですよね~。新宿と同じような迷宮を想像してました。




到着してみたら…別に迷宮でもなんでもなく、普通の駅でしたね。
新宿は見習ったほうが良いです。お客さんに優しい駅であるべきだと思います。
ここで周りを見渡してみると、すでにお仲間さんがいらっしゃいました。
あのバッグ買ってる人けっこういるんですね…派手すぎて躊躇したのですが。


ここからはパスモが使えないので、切符を買ってホームへ。
…うん、初めての駅なのに2分で乗り換えなんて不可能だと思いますよ。
乗り換え案内はこんな無茶な計画出すべきじゃないです。




と言うわけでさっそく目当ての電車に乗れず、次の電車に乗ることに。
しかし、小田原ってそんなに都会じゃないんですね。
10分どころか20分以上しないと次の電車が来ないって言う。
これじゃ相互さんとの待ち合わせに遅刻すること確定です。


とりあえず次の電車に乗り込み、遅刻すると連絡を入れようとしたら…
相互さんは車で来るみたいなんですけど、どうやら渋滞にはまってしまったらしく。
遅れてしまうと…ちょうど良かったどちらも遅れる感じですね。




しかも僕の調べた路線だと途中で降りて乗り換えるって出たんですけど、
実は降りなくても良かったと言う衝撃の事実。
お仲間さん、みんなそのまま乗ってたもんね…乗り換え案内しっかりしろし。


まぁその次に乗った電車にもお仲間さんが多数乗り込んできましたし、
あんまり心配はしてませんでした。いつ着くのかはちょっと心配でしたが。
でもAブロックは集合時間が1番遅いし、
それでもほかの人がいるってことは間に合うってことなんだよね!たぶん。




ここから2時間ほど電車に揺られ、無事つま恋へのシャトルバスが出ている掛川駅へ。
すでに相互さんも到着していたようなのですが、
合流するのは当初の予定通りつま恋にして、シャトルバスに乗り込みます。


なぜリア友が座れて僕が座れないんだ…そんなに疲れてないからいいけどさ!
謎のお祭り集団を横目に見つつ、ついに会場であるつま恋に到着。
良く分からん広場におろされました。入り口まで歩けと言うことですか。




入り口まで歩いていくと…相互さんも入り口に到着したと言う連絡が。
それらしき方を発見したような気もしますが確信が持てないので、
とりあえずチケットチェックをして中に入り、待ち合わせ場所であるちびっこ広場に。


リア友はTシャツとタオルが買えなかったらしく会場で買うと言ってたのに、
グッズ販売に並ぶ長蛇の列を見ると「やめよう」と即答。
タオルはないとまずいと思いますけどね~。あの曲やったらけっこう浮くよ?
僕が∠TARGETのやつ持ってきてあげれば良かったですが荷物になるからね!




ちびっこ広場でぐだぐだしているとまたもや連絡。この近くにいるっぽい?
自分の特徴を伝えて相互さんの特徴を教えてもらい、
見回してみるもののそれらしき姿はなし。どこにいるんだろうか。


しばらくしたら違う場所にいたことが分かったらしく、
ってあれ…でも順路を考えるとこっちだと逆になっちゃうような…
こっちから行ったほうが良いかな、と向かってみましたが、
ちびっこ広場に到着したと連絡が入ったのでやっぱり戻ります。錯綜してる!




情報を元に探していると、後ろから声が。つ、ついに見つかった!
と言うことで30分ほどかけてようやく合流しました。
その相互さんはあおふうせんさんです。印象としては…あれですね、
ネットでの口調、性格そのままな感じ。あと中学生に見られるってのが分かりまs(ry


軽く話をしつつ、お昼を食べるためにグリーンスポーツ広場へ。
暑すぎて食欲もなくなっていたので軽いものを…フランクフルトにしました。
なぜか3人一緒になってしまいましたが。
そしてリア友食べるの早すぎ。僕たちが遅すぎるわけではないはず!




そのあとは飲み物を買ってからポケモン交換をしたんだったかな。
あおふうせんさんはWi-Fiを出来る環境がないですからね、
せっかくだからポケモン交換をして会った記念としようじゃないかと!


こちらはもちろん、ポケトレで捕まえた色違いを贈呈。ポニータですね。
代わりにいただいたのは…まさかの色違いトリトドン。
こここここれ自然遭遇じゃないですかもしかして!こんなものをいただいてしまうとは…
ありがとうございます、コレクションに加えさせていただきますね><




ついでにCDの交換も。お互いBUMPとポルノさんファンではありますが、
僕はそのほかにDEEN、あおふうせんさんはミスチルが好きなので…
それぞれのお気に入りの曲を集めたCDを交換しよう、と言う話だったのです。


それだけで充分だったのに、あちらからはまさかの熊本土産まで。
何も持ってきてないのに僕!中身はまさかのアイルーのストラップでした。
いや、どこドラを探してくれたらしいんですけどね。
…キティちゃんに侵略されていて…なかったみたいです…


おまけにこのCD、ポルノさんのインディーズ音源まで入ってるって言う。
どうしよう、僕があげたのDEENのしか入ってないって言うのに。
てか良く考えたら曲名とか書いてないと何の曲か分からないですね。
今気付いた…コメントとかで知らせようそうしよう。




この辺で集合時間になったので、第2多目的広場へ。
同じAブロックで番号も…僕たちが990、991で、向こうは1000番台だったっけ。
でめちゃくちゃ近くて。でも集合は別って言う。


集合してから会場に行くまでだいぶ時間がありましたね。
せっかくだから持って来ていた3DSを起動しました。
驚きの11人すれ違い。しかもみんなコメントが「ポルノ最高!」
的なのばかり。みなさんも最高すぎますよ!




会場で流れているポルノさんの曲でイントロクイズなどをしつつ、
ようやくライブ会場へと入場…やっぱりAブロックってめちゃくちゃ近いですね。
すでに若い番号の方で前のほうは埋まっちゃってたんですけど、
真ん中あたりでも充分近い。野外で肉眼で見れるとか贅沢すぎますよ。


しばらくしたらあおふうせんさんもご入場。
お父様と一緒に来てたので、ここで挨拶を…ってなんでしょうかこの妙な感じ。
気の良さそうな方でしたってお父様の印象を書いてどうするんだ。




ここでも1時間ほど待たされたのかな。でも途中からあれが始まったのですよ。
お客さんいじりが…今回のキャラクターの名前なんでしたっけ。
略してBODYだって言うのは覚えてるんですけど、フルネームは覚えてないです。
ボーダー・何とか・横島とかだった気が…ダメだ思い出せない。


外見は外人の水兵さんみたいな感じ。今回は彼がいじるみたいです。
これだけ大きいライブだからなかなかノリの良い方が多いですね。
後姿だけ映されて、「踊りたい人はこの中に入って踊って!」とか言われて、
迷わず素晴らしいセクシーダンスを披露された方とか。勇気ありすぎ。




だいぶ長い時間かけていじってましたが、何とか標的は免れました。
そしてこのあとポルノグラフィティが登場!
と言っていたのにまだ出てこない…なかなかじらしますねぇ。


流れている曲が終わるたびに「来るか!?」みたいな空気に包まれるんですけど、
また違う曲が流れ始めて拍子抜けすること多々。
みなさん同じ気持ちだったと思います。それだけ待ち焦がれていたと言うことだ。




そろっそろ来るかな~と思っていたらついに…!
と言うわけで、このあとのライブ内容については追記に書くとして。
ここからはライブが終わってからのことを書きます。


ライブ終了後、混雑を避けるために規制退場を行うとのこと。
その間の場繋ぎを行っていたのは…確か地元のDJさんだったと思います。
僕たちはAブロックで最後の退場でしたからね、長い付き合いでしたよ。




割とどうでも良い話とか、お客さんにどこから来たのか聞いたりとか、
今日が誕生日の人を祝ったりとか、なんかいろいろやってましたね。
ライブ終わったあとなのに、みなさんけっこうのってて元気あるな~と思いました。


そこそこ面白かったのが、ブロック名を曲名とともにコールする…コーナー?
Gブロックはグラヴィティ、Dブロックはドリーマー、とか。
Aブロックはアポロとかアニマロッサとかって予想していたんですけど、
A New Dayを出してきました。ほう、意外な曲を挙げてきましたね。




自分のブロックがコールされたので脱出…したいけど混雑しすぎてます。
会場を出るのも一苦労。途中であおふうせんさんとはぐれてしまいましたし。
あちらは渋滞を避けるためにすぐ帰るとのことでしたが、
僕たちはのどが渇きすぎていたのでまず水分補給をしようということに。


うん、当然自販機は全部売切れですよね。じゃあ屋台があるところへ…
…飲み物がすべて売り切れだと…水不足すぎじゃないですか。
じゃあかき氷だ!しかしどこのかき氷屋さんも長蛇の列が出来ています。
かき氷屋さん大繁盛ですね。




結果…1時間かけて並んでコカコーラシロップのかき氷を買いました。
ライブ終わったあとでまともに歩けないほど疲れているのに。
食べたときは本当に幸せでしたけどね。体の中まで染み渡っていく感じ。


食べ終わったらさっさとシャトルバスで帰ろうと思ってたんですけど、
ここでも長蛇の列。3桁は優に超えるであろう人数ですよ。
文句言ってても仕方ないのでこれに並んで、何とかバスに乗り込みました。




足がつりました。左足が。お願いです変な目で見ないでください。
リア友も行きは座ったから今回は座れって言ってくれたのは嬉しいけどさ、
今僕足がつってるんだよ!しかも座って安心したら左もつると言う。


痛みに耐えつつようやく落ち着いて、疲れが出たのかふらふら。
その場で熟睡してしまいそうな勢いでしたが、熟睡する前に駅に到着。
またもやのどが渇きまくったので自販機を探します。




…ペットボトルはすべて売り切れ…もうこの際だから缶コーヒーでいいや!
本当にカラカラなときって何飲んでも美味しく感じるものですね。
人生史上最も缶コーヒーを美味しく飲めた瞬間だと言っても過言ではないです。


さて、あとは切符を買って帰るだけ…またもや目の前に広がる長蛇の列。
お土産屋さんにもペットボトルをかごに大量に入れた人たちがたくさん並んでます。
列、列、列、列、列…!この時点で僕は気が狂いそうになってました。




とりあえず並んではみたものの、無事切符が買えても小田原に着くのは24時近く。
このままじゃ終電に間に合わない。完全なる死亡フラグ。
そして駅員さんの甘い言葉、「新幹線の切符ならこちらでも買えますよ!!」


…別にもう意地張って電車で帰らなくて良くない?お金はあるし。
リア友も同意したのでさっさと新幹線の指定席券を買って列から脱出。
吹っ切れました。さ~て飲み物でも買って悠々としようか!




お土産屋さんの列も少なくなっていたので、ペットボトルを3本購入。
すげぇですねここ。ペットボトル飲料がこんなにもたくさん用意してあるなんて。
ライブがあるってことでこれくらいのことは予想していたのかな。


おまけにどこでもドラえもんを発見しました。浜名湖限定の。
お土産なんて買って帰るような余裕は無かったけど、
これくらいなら良いだろう!と言うことで購入。まさか売ってるとは…




そして新幹線、小田急線を乗り継いで家に帰ったのでした。
帰りはポケトレとかしつつだったから有意義でしたよ。
余裕で座れましたし。あのまま電車で帰ってたら立ちっぱなしだったんでしょうけど。


いやぁ…とりあえず今回学んだ教訓は、
会場入りする前にペットボトルを4、5本用意しておくこと。
電車の切符は駅に到着したらすぐに帰りのものを購入しておくこと。
この2つです。弾丸and野外の場合はこれを徹底しないと死にます。






そんなわけで、ようやく追記からポルノ丸のライブレポを書いていきますよ。
すでに今日のぶんも終わってますから、ネタばれ全開でいきます。






その前に拍手ありがとうございました!
いまだにゲームバトンに拍手がw受け取ってくれた方かな?
今見たら書き忘れてることもたくさんあるんですよね~、
無双も好きだったじゃん!とか、TOVも爽快感あるじゃん!とかw
僕のゲーム人生は文章じゃ書ききれないってことです(
ライブについてはこれから書きますのでw
すでに記憶があいまいなんですよね~、特にMCほとんど覚えてない…w
いつもそうなんですよw記憶力無さ過ぎますからw
それだけ夢中になっていたんだと納得しているんですけどね(

















ずっと会場に流れていた曲が終了し、ひとときの沈黙のあと…
モニターに映し出されたのは昭仁さんの姿。
当日は9月10日、そして今日は9月11日。
あの震災からちょうど半年と言う節目の日だったんですよね。


ポルノ丸自体も震災を少なからず意識したものだったので、
昭仁さんと晴一さんからのメッセージを聞いたあと、会場全員での黙祷を。
すごいです…誰一人として馬鹿なことをすることも無く。
会場には風の音以外、聞こえるものはありませんでした。




黙祷が終了し、ついに登場したポルノさんのお2人とサポートメンバーさん。
そのままの勢いで演奏された楽曲は…!






1.君は100%
勝手にLIVE ON LIVEとか、ちょうどポルノさんの誕生日が近いからアポロ!
とか予想していましたがまったく違いましたね~。
少ししんみりとしていた気持ちを吹き飛ばすかのように演奏される、君は100%でした。


「シーツに顔うずめて」の部分で歌詞間違いしてた気がするのは気のせいでしょうか。
今回、ほかの曲でもやたら間違いが多かった気がするのはきっとサービスですよね。
今まで通りのポルノさんだってことをアピールするために。期待を裏切りませんよ~。


この曲を初めてライブで聴いたのは∠TARGETの周南市公演でしたけど、
あのときはリリース前だったこともあってのりきれなくて…
今回はね。もう何度も聴いてましたから、ノリにノリまくってやりました。
みんな野外公演ってことでだいぶノリノリでしたしね!




2.NaNaNa サマーガール
ライブ前、会場に流れていたサマーガールを聴いてファンの方が
「夏だしサマーガール聴きたいよね~」と言っていたのを聞いて勝手に同意してましたが。
本当に演奏されてしまいました。ポルノさんに考えを読まれている…!?


演奏が始まると両脇からダンス要員の方々が現れました。
若い男性と女性だったんですけど、みんな水着姿って言うね。
演奏に合わせて踊りまくってましたよ~。


iPodとかで聴いててノリの良い曲だな~とは思っていたんですけどね~。
ライブで聴いてしまうと数倍増しになりますよね。
ここまでか、と。僕は初めてライブでこの曲を聴いたのでなおさら。




3.Sheep~song for teenage love soldier~
うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!まさかッ!まさかァァァァァーッ!!!
ライブでこの曲が聴けるなんて思っていなかったです!!!
イントロが流れたときの会場の盛り上がり具合が最高でした。
みんな同じ気持ちだったんでしょう…ほんっとにまさかでしたもん。


ここではハートの風船を持った男女が踊ってましたね~。
ちゃんと服は着てました。って誤解を招くような言い方ですけども。
男性は水兵さんで、女性はチアガール風だったかな。


聴いてるだけでもきゅんきゅんしてしまうような曲なのに、
目の前で昭仁さんが歌ってるだなんて…男性がきゅんきゅんしちゃいけないんですか!
それほど昭仁さんが可愛かったってことしか言えないよ!




4.狼
アップテンポな曲で攻めてきますね~、ここまでバラードは1曲も無し。
ついでに言うとMCも…確かなかった気がするんだけど…
MCについての記憶力の悪さは異常だから信じないほうがいいです。


手拍子がある曲がライブで披露されると、いつも迷うんですよね。
原曲どおりの手拍子をするべきなのか手を振るべきなのか。
周りは手振ってるけど…正直言って手拍子したくなること多々。
関係なくやっちゃえよ!ってことなんでしょうけどね~。




おそらくこの辺でMC入った気がするんですけどね~。
なぜか恒例の「わしらがポルノグラフィティじゃ!」とか女子ー男子ーとか…
がなかったんですけど、これはあまり気にするところじゃないですかね。


とにかく「あっついね!」って言ってましたよ。予想以上に、と。
…ほ~ら全然覚えてない!でも暑いって言ってたのは事実。
違うところで言ってたことも覚えてるけどそれはあとで書きましょう。


そうだ、あと晴一さんがやたら飲み物を噴出してました。
昭仁さんが調子を聞いたあとに飲み物噴出してたので、
「彼が噴き出すなんて相当気合入ってますよ」みたいなこと言ってましたね。




5.ヒトリノ夜
ま…さ…か…ヒトリノ夜ってライブじゃほとんどやらないって有名じゃないですか。
そんな曲を今回やってくれるとか。大盤振る舞いにもほどがあります。
みなさんそれを知ってるからなのかノリノリ。もちろんライブで聴いたのは初めてです。


確かこの曲で両脇のお立ち台のようなところに昭仁さんが来てくれたんだったかな。
晴一さんも右側のほうに来てくれたのかもですが、
Aブロックの位置からでは昭仁さんしか見えなくて。だいぶ近かったですね。




6.空想科学少年
どーん。どーん。いかん、このセットリストはいかん。
単にアップテンポな曲だけじゃない、僕の琴線をジャカジャカしまくっている!
空想科学少年なんてもう、ロイスーのDVD観ていいなぁと思ってたんですよ!
それを今回やってくれてああぁぁぁ最高だ!!


個人的にも大好きな曲だったので序盤だと言うのに跳びまくってました。
あ、そういやライブ始まったとたんお客さんが前のほうに寄ってきまして。
リア友と離れてしまったんですよね。
あおふうせんさんとは運良く隣で楽しめたんですけども。




ここでもMCが入ったと思うんですけど、内容覚えてない…ん~、
「ロックバンドなのにこんなこと言うのもどうかと思うんじゃけど、
ほんとに、水分はこまめに取ってね?」
みたいなこと言ってた記憶はあるんですがここかどうかは定かじゃないです。


あ!思い出した!!今年はシングル1枚しか出してなくて~
ってことを言ってましたね。そして今年唯一リリースしたこの曲を!
と言ってから演奏されたのは、もちろんこちら。




7.EXIT
アップテンポな曲が続いて、ここでようやくバラード。
MCも挟んだからしっとり聴きつつ、体力を回復させるのです。
完全に体力配分間違えて僕はへろへろでしたから。


しかし歌詞間違いは聴き逃さない。それが僕のジャスティス。
というか1番なのに「濡れた車体」が出てきちゃってましたからね。
あと「君の前に」ではないですよ、昭仁さん。
間違えたときににやにやしてしまうのは僕だけではないはず。




8.ヴィンテージ
うおぉ、これもレアな曲じゃないですか!?少なくとも僕は初めて聴いた。
そこまでアップテンポな曲ではなかったんですけど、
体力配分を間違えた僕はサビで力無く手を振っていました。
気持ちに体が追いついていかない!




9.ROLL
なん…だと…ROLLもライブでは初めて聴きましたよ。
バラード的な曲ではあると思うんですけどね、ノリは良いほうなので、
手拍子が起こってました。僕も頑張ってました。


独特のノリがありますしね、この曲って。
周りの方は体を曲調に合わせて揺らしつつ聴いてましたし。
もちろん僕も。癖になります。




ここでMCが入ったはず。ここはそこそこ内容覚えてるかな~。
「ここまで昔の曲から最新の曲まで聴いてもらいました。
君は100%とかEXITは新しいし、ROLLなんかは古めの曲だし」
的な意味のことを言ってたんだと思うよ!


「作った曲もたくさんあるので、ここでみんなにその曲を聴いてもらおうかなと」
的な意味のことを(ry
「ak本間さんと組んでやってたけど、違う人ともやってみようかなと思って」
的な意味のことを(ry
そして演奏されたのは~!




10.マイモデル
びっくりしました。超超アップテンポでハイテンポな曲。
ギターがものすごい細かいリズムを刻んでいて。
歌詞は前向きと言うよりも…って興奮であまり聴き取れてなかったですね。


とにかく晴一さんとサポートメンバーさんが笑顔で演奏していたのが印象的。
なんでそんなに笑っちゃってるの?ってくらい超笑顔。
それを見てにやにやしてる僕。やっぱりポルノさんいいですよ…!




ここでもMC。またもや新曲を、ってことで…
「このライブのことを考えつつ作った曲」だって言ってたかな。




11.グッバイサマー
アップテンポでは無いけど暖かいリズムの曲。
そしてこの曲、手拍子が入ってるんですよね~。モニターに手が映し出されて、
それに合わせて手拍子してね!って言う感じで。
意外と難しい…タン・タン・タン、タン・タンだったかな…リズム天国ですね。


歌詞はそこそこ聴けてたと思ったのに、今となっては覚えてないですね~。
「夏よさらば」的な歌詞を聞いたときに涙腺が熱くなってしまったのは覚えてます。
このライブに置き換えてしまったんですよね…
というかこの夏は本当に楽しかったからなぁ…って話は置いといて。




ここでお2人が後ろのステージに移動。って言ってもどうやって移動するの…
…!!!!?お客さんの真っ只中をつっきってるよ何やってんの!!!?
昭仁さんが「つかまんどいてね~さわるのはいいけどつかまんどいてね~」
って変な口調で言うたびに笑いが起こってました。いいなぁ真ん中の人たち。


移動したのは本当に後ろのほうで、ワイドエリア…の人たちの近く。
当然、スタンディングの1番前のブロックの僕たちからはまったく見えません。
モニターしかないですね…背伸びしたら昭仁さんが見えたけど、
豆粒もいいところな感じでしたし。


とりあえず「あっついね!」とは言ってました。「照り返しであっついね!」と。
ほかには覚えてないので次の曲に行きましょう。




12.元素L
アコースティックバージョンです。晴一さんがアコギを弾いて、
イントロやアウトロなどの間奏では昭仁さんがハーモニカを吹いていました。
これはいい…あのバンドサウンドの元素Lも好きですけどね、
このバージョンもCDでじっくり聴いてみたいな~と思っちゃいましたよ。




ここでもちょっとだけMC。「気持ちいいんでもう1曲やらせてもらいます!」
晴一さんがチューニングをするそうです。
晴「この弦が合わんのよ…」
昭「弦が合わないんだそうです」
晴「この弦…」
昭「弦このやろう!(ビートたけし風に)」
晴「このやろう!弦このやろう!」
昭「…苦し紛れの物まねも飛び出しましたが」
晴「弦このやろう!」
昭「このやろう!…と言うことでね?大丈夫かな?」
みたいなやり取りがあったと思います。珍しく掛け合い風に書いてみた。




13.黄昏ロマンス
1番はすべてアコースティックバージョンで、
途中からサポートメンバーさんの演奏が入ってバンドサウンドバージョンに。
何と豪華な構成なんでしょうか。




ほんの少しMC。「気持ちいいんで…もう1曲だけ!演奏させてもらいます!」
的なことを言ったあとでの…




14.メリッサ
この曲も手拍子をやりたいのにサビではみんな手振ってるんですよね~。
あんまり気にしないで手拍子しちゃっても良いんだろうか。
シンバルに合わせて連続手拍子してた方もいましたし、たぶん良いですよね。




ここでお2人が前のステージに戻ってくると。まさかまたかきわけて…
と思いきやバイクが登場。運転手さんの後ろにまたがってさっそうと駆け抜けます。
途中段差があったりしてゆっくりと徐行。近くの人いいなぁ。


「戻るまでの間、みんなのこと煽っちゃおうかな~!」
的なことを言いつつ…あれはBefore Centuryって言うんでしたっけ。
をサポメンさんたちが演奏して、みんなでフーフーです。
と言うことで次は…




15.Century Lovers
メリッサを挟みましたがアコースティックバージョンが続いていたので、
ちゃんと跳べてたとは思います。フーフーも叫べてた。
これがあるってことはネガポジとかは無いのかな~と思いつつ。




たぶんMCが入って、「人とのつながりを意識して作った曲です」
的なことを言ったあとに演奏したのは




16.ワンモアタイム
ラジオやテレビで聴いてはいましたが、やっぱりすごい曲ですね。
メロディがもう…どんどん変わっていくんですよ、
イントロもメロもサビも間奏も同じ曲とは思えないほど。
早くCD買って聴き込みたいですね~。




17.DON'T CALL ME CRAZY
イントロが今まで聴いたことのないメロディだったので、
あれ?と思っていたら途中から聞き覚えのあるメロディに。
まさかこの曲だったとは思いませんでしたよ…


ギターがめちゃくちゃ重厚な曲だからライブでは映えますね~。
周りの方が曲終わったあとに「カッコ良すぎてやばい」
って言ってたのが印象的でした。うん、確かにやばいとしか言えない。




18.A New Day
CDで聴くよりもバリバリロックな感じがしたのは気のせいかな。
ギターの音が強めだったのか…サビ以外でも。
で、大サビでは「みんな分かってるよね!」と言われたら言うしかないでしょう。
みんなで「言うなー!!!」


ここに関しては以前、晴一さんがカフェイレで
「何にも言わなくても言うなーって言ってくれて、ファンってほんと…
いじらしいし可愛らしいな、って思って」
って言ってくれたのが印象的なのです。かかか可愛いとか…//




19.Please say yes,yes,yes
キターッ!!!!!!ライブで聴きたいと思っていた曲ナンバー1!!
DVDでみんなの合唱と手拍子見ててうらやましいって思ってまして…
まさかやってくれるなんてね!!!


サビでときどき昭仁さんがマイクを向けてくれるのはもちろん、
この曲の醍醐味は最後のサビ前。丸々お客さんだけで歌わせてくれるのです。
そして昭仁さんも加わって、最後のサビへなだれ込むと。
やっぱり良いよ、ライブでこの曲とか合いすぎだよ…手拍子も合唱も良いよ!!


あ、そうそう。途中で真ん中のリフトに昭仁さんが乗って、
ホースから水を掛けまくってました。ディズニーのショーみたいな感じで。
「みーず、みーず、あびちゃって」と謎のメロディを口ずさむ昭仁さん。


しかし当然、遠いところには水がかからない…当然僕たちのほうにも。
「浴びれた人~?前の人たちだけずるいよね?みんな浴びたいよね?」
と…どういうことかと思っていると、周りから水が大噴出。
…それでも結局浴びれなかったけどとっても良いパフォーマンスでした。




20.ハネウマライダー
こ、このままハネウマに行っちゃいますか。なかなかハード。
イントロと1番のサビでは思いっきりタオル振り回せたんですけど、
2番からは体力なくて力なく振ってました…でもちょっと投げた。


あれ~、どの曲で晴一さんがカメラに急接近したんだっけ…
どれかでギターソロのとき、近付きつつ演奏してくれたんですよ~。
カッコいいって言うか可愛すぎましたよ晴一さん。




21.ミュージック・アワー
死亡フラグ。超嬉しいけどこのアップテンポゾーンはまずい。
たぶん僕は心の中が外に出てしまってのけぞっちゃってましたもん。


この曲では、モニターにやけに大振りで手拍子するお2人が映ってまして。
それに合わせてみんなものすごい大振りで手拍子。
恋するウサギちゃんなんてのも映像が流れてた気がしますが定かではない。


そしてメインの変な踊りいくぞー!!
もうほんとに、これがポルノさんのライブの醍醐味と言っても過言ではないですね。
ただ腕を左から右に、上から下に振るだけの本当に変な踊りなのに、
これだけの大人数でやるとまったく恥ずかしくない。ふしぎ!




ちょっとだけMC。最後の曲になってしまいました、
的なことを言ったあとでの…




22.アゲハ蝶
最後にしては意外な曲かな?ライブでは割と演奏してるけども。
いつも通りBメロでの手拍子が難しすぎるのです。
1番で失敗しつつもタイミングつかんで、2番では手思いっきり上げて自信満々に手拍子。


そしてメインである、間奏でのお客さん全員で合わせて大合唱。
ちょっと合うまで時間かかりましたね…「もっと!」って言われちゃいましたし。
そのかいあってだいぶ良い大合唱になりましたが。




本編最後の曲だったので、サポメンさん含めポルノさんは退場。
姿が見えなくなったとたん、間髪入れずにポルノコールが開始しました。
早いですねみなさん。まぁ、僕も座りなんかしないでやりますよ。


思い切り疲れたあとでのコールなのでいつ出てくれるかそわそわするんですけど、
今回は早かったですね。ポルノコール始まってすぐ出てきてくれました。
いつも通り「そんな卑猥な3文字を言われたら出てこないわけには…」
とか言ってましたが…そんな卑猥な名前をつけたのはどこのどなたかな><


「精も魂も尽き果てさせちゃうよ!」的なことを言ったあとで、
え~っと…あぁそうだ。メンバー紹介してたんだ。
nang-changへのブーイングはもはやお手の物ですよ。両手でやっちゃいます。
しかも拍手無しで終わらせようとする昭仁さん、自然に拍手が起こりました。
そして次の曲は~…




23.ネガポジ
アンコールでネガポジだと…こ、今回大盤振る舞い過ぎませんか!?
盛り上がる曲ほとんど入っちゃってるじゃないですか。
そもそもセンラバとネガポジが同時に入ってる時点ですごいセットリスト。


2番ではやっぱりエロい感じで歌ってしまう昭仁さん。
なぜなんでしょうね。やけにリズミカルなところだからかな。
女性の黄色い声援が心地良さそうです。


この曲の間奏でそれぞれのソロが入りました。
やっぱりNAOTOさんのブリッジ弾きがすごいですよね~。
終わったあと力無くぺたん…ってなるのが好きです。




24.ジレンマ
やっぱりアンコールラストはこの曲になるのかーッ!!!
ネガポジからジレンマ。分かりますかこの曲順の意味するところが。
ここにいる全員の精魂を果てさせようとしてるんですよッ!!


しかもついさっき全員のソロやったのに「ここでもやっちゃおう!」
とまたもややってしまう昭仁さん。NAOTOさんはまたもやブリッジしてるし。
ソロ終わったあとには短く全員でまわそうとして、
急にnang-changに回して「じみぃ~」とか言っちゃう昭仁さん。


最後にはなぜか靴とか脱いでジャンプしてて、
サポメンさんに靴拾ってもらって履きなおそうとしてこけてました。
その上「これ別にやらなくて良かったね」…自由な人だ。




本当に終わりと言うことで全員が退場…長かったけど本当に短かっt…
ん!?昭仁さんと晴一さんがギターを持ってるぞ!?
ま、まさかまだ何か演奏してくれるつもりなんでしょうか。


昭仁さんが震災について語って、今だからこそこの曲を演奏したい。
と言って演奏してくれたのは…




25.∠RECEIVER
アコースティック+エレキ?バージョンです。
いかん…絶対にライブじゃもう聴けないと思っていたこの曲を…
しかもこの曲、津波を思わせるような歌詞があるんですよね。
その曲を震災と結び付けて、恐れることもなく演奏するポルノさん。


それにはもちろん理由があって。
途中、晴一さんがギターのメロディをバックに震災について語り始めます。
長くなるのか、お客さんを座らせてリラックスさせた上で。


震災はさまざまなものを奪っていって、いまだに前を向けない人もいるけど、
自分たちを応援する気持ちでここに来てくれて、
その気持ちがいつか前に進むときに後押しになってくれたら…
的なことを言ってたような…あいまいすぎすみません。


そして、みんなでここから前に進むための波を起こそうと。
ウェーブですね。昭仁さんの歌に合わせる形で、みんなでウェーブを作りました。
そのまま終了…このしんみりする終わり方。良いです。




最後の生声は…晴一さんは「また一緒に盛り上がろうね!」で、
昭仁さんは3、4回くらいしゃべってたけど何て言ってたんだっけ…
「お前らのこと愛しとるで!」的なことと、
「今日は本当にありがとう!」と、「また会いましょう!」的なことかな。


んでもってここかは忘れましたが、急に
「みんな、ライブ楽しかったよね?」
「ライブ、良かったよね…?」とすごい不安になる言い方でしゃべり始める昭仁さん。
なに…?何言い始めるの?ま、まさかもうライブは…


モニターには「クリスマスライブ・カウントダウンライブ決定!」の文字が…えぇぇ!!?
大歓声に包まれる会場。あぁもう何かと思ったよぉぉぉぉ…
幕張で12月24・25日、31日に年越しライブが決定しました。
詳しくは公式サイトにて発表されてるのでそちらをどうぞ。


最後は「ワンモアタイムのPVをみんなに観てもらおうと思います!」
と言ってポルノさんが去って、みんなでPVを観て終了。
いいね…間近で観て聴いたあとだとさらに感動が増してしまいます。






こんな感じでした。いやぁ、本当にしんどかった。そして楽しすぎた。
極限状態だったからこそここまで楽しめたんでしょうね~。
ポルノさん、サポメンさん、そしてファンのみなさん、あおふうせんさん。
ありがとうございました!また一緒に、ライブで盛り上がれることを祈ってます><
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ポルノさんの色々 | コメント:6 | トラックバック:1 
<<世界は僅かにブレながら揺れながら 混沌と混乱と共にあると知っている | てきと~に | no title>>
この記事のコメント
no.5570:
あぁ・・・これは確かに疲れそうな・・・w
人が多いってだけで疲れるのに、かなり待たされてますね・・・ほんとにお疲れ様でございましたm(__)m
特に喉乾いてるのに飲み物が買えない辛さはよく分かりますw
相互さんとは無事会えて予定してたことも出来たようでよかったですよ~!

で、ライブについてですが・・・
いかんな~、ポルノさんの曲は割と知ってるから・・・とか思ってたのに数曲しか分からん!w
結局メジャーなのしか知らないということが分かりましたw
ヒトリノ夜ってあんまライブでやらないんですか?
ライブやってる時はひとりの夜じゃないからだろうか(
あれ好きなんですよ、曲調はかなり明るいですよね!
メリッサもかなり聴きましたよ~、母親が気に入ってずっと車でかかってた記憶がありますw


てか・・・曲の順番とか全部覚えてたんですか?
そうだったらすごすぎるんですけどw
絶対私覚えられない!w
2011-09-12 Mon 22:26 | URL | まぃ #qofirIC.[ 内容変更]
no.5571:こんばんはー★
こんばんはー★

夏休みついに終焉を迎えちゃったのですねTT
では今日辺り、かなりお疲れではないでしょうか・・・。
しばらく体が慣れるまでは^^;

で、ポルノのライブだったのですねー♪
この前のMステだったり、ヘイヘイヘイだったり、新曲のためかよくTVで見かけるたびに、LAMPさん好きなんだよなーと思いながら見てますよ^^
ライブは、終わった後のあの何とも言えない、脱力感、、そして、始まる前のワクワク感。
たまりませんですよねww
でも、水分補給したいのに、なかなか出来ないって地獄ですよね^^;
帰りの切符は、ほんとぜひ買っておくに越したことはないですねー。

でもLAMPさんのレポ、これメモ取ってられたんですか!!
私もライブ行きますけど、たまにメモ帳とペン持ちながらノリノリの方見かけるんで(笑)、あーブログレポ書かれるんだなーと思いながら見てます。
でも、そういう方がおられるおかげで、チケット取れなくて行けなかった人たちには、本当ありがたいんですよね。ネタバレ見れるし^^

相互さんとも交流出来て、ライブもすごく楽しめて良かったですね♪
今日ヘイヘイヘイ見てて、ポルノはメンズのファンもたくさんいるんだなーと思いました♪
うん、曲も素敵だし、カッコいいと思います★
お疲れさまでしたー^^

で、ちなみに先日の"AZS"は、"あざーす"で、ありがとうですー!!の意味でした(笑)
また良かったら使ってみてください(

ではでは♪またですー^^
2011-09-12 Mon 23:04 | URL | あゆじろう #-[ 内容変更]
no.5572:>>まぃさん
分かってくれますかまぃさん!ほんっとうに疲れたんですよ~!w
そうなんですよ~、落ち着けるところが何一つ無いから、
早く脱出したいのに…たくさんの人の中でとにかく待つしかないって言うw
ありがとうございます、贅沢言わせていただけるならマッサージを(ry
あのエピソードがありますもんねw
ほんっとに、ペットボトルのありがたみが身にしみましたw
ライブ会場でポケモン交換するってけっこう変ですけどね~、
何かしら会った記念を残したいと思ったのですよw

あ~、ちょっとマニアックな曲が多かったですかねw
メジャーな曲って言うと、この中じゃアゲハ蝶とかメリッサ、ハネウマ、
…くらいかな?意外と少なかったですねw
いやいやw今回カップリングとかアルバム曲とかが多かったんですからw
これから知ってもらって、一緒にライブ行けば良いと思います(
そうなんですよ!なんか出し惜しみする曲として扱ってるみたいでw
だからこそ、演奏されるとものすごい盛り上がるんですけどね!
なるほどw確かに1人どころか2万人以上いましたからね、あそこw
ノリノリで良いですよね~!その割に歌詞はシビアでちょっとえr…(
おぉ、母上!w親が気に入ってくれると車でも聴けるから良いですよねw
うちもポルノさんとBUMPを気に入ってくれて、
料理中とかことあるごとにかけてくれてますwメーデーが好きらしいです!w


曲の順番は何となく覚えてましたw
その代わりにMCの内容がだいぶあいまいになっちゃいましたけど…w
あ、でも一緒に行った人と確認し合いながらならいけますよ!
と言うわけで今度は僕と一緒に(ry
2011-09-12 Mon 23:41 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.5573:>>あゆじろうさん
こんばんはです☆

そうなんですよ~、始まったのが遅かった上に、
かなり盛りだくさんな夏休みだったのですごい短く感じましたw
はい…講義が短くて良かったです、
これでフルに入ってたら間違いなく途中で寝てました(

はい~!行ってきちゃいました!
そうそう、リリースがあるから最近良くテレビに出てくれるんですよねw
それを観てくれてるってのも嬉しいですし、
僕を思い出してくれてるってのがめちゃくちゃ嬉しいですよw
すでにポルノさんファンとしての印象が付いてるってことですねw
あゆじろうさんもGLAYさんのライブ行ってたんですもんね!
分かってくれますかあの気持ちw始まる前はすっごくわくわくするんですけど、
途中で終わりを考えてしまって切なくなっちゃったりするんですよ…
そういうときにバラードなんかが演奏されたら涙腺崩壊必死なのですw
ほんとですよ~…汗で水分消失してる上に、
勝手に合わせて歌ってるので、汗や唾液が出ないほどカラカラだったのですw
ですね…今回は反省点ばかりになってしまいましたw
あゆじろうさんも弾丸するときは気をつけてください、
お金に余裕があるならホテルを取っておくことをオススメしますよ!(

あ~、メモ取ることも考えたんですけど、
ちょっとあの熱気と人の多さではそれも難しいと思っちゃいましてw
書かないで記憶力だけで頑張ってみましたw
やっぱりいらっしゃるんですね!それなら今度はやろうかな~、
書きたいと思ってたのに思い出せないこともあって、だいぶもどかしいのですw
ですね~。DVDでリリースしてくれるならまだしも、
それが無い場合は公式でのコメントとブログでのレポート読むしかないですからね。
そのためにMCまで事細かに書きたいのに…思い出せないのです(

ありがとうございます~、ライブ以外にも楽しめて本当に良かったですよ!
特に今回会った相互さんなんて、熊本から来てましたからねw
こんな機会でもないと会えませんよ…熊本ってどこかすらも分かりませんし(
おぉぉ!それについてはついさっき記事に書きましたが、観てくれてたんですか!w
そうそう、メンズミーティングでしたからねw行きたかったなぁw
嬉しいお言葉ありがとうございます!
本人でもないのに、こういうの観るとファンは喜んじゃうんですよね~w
GLAYさんもカッコいいですよ!この前CDTVで過去のランキングやってて、
2作同時にトップ10入りとかしててものすごい人気ぶりだと思いました…!
ありがとうです~><

ちょw素朴な疑問に答えてくださりありがとうございますw
なるほど、あざーすの頭文字を取ってAZSなんですね…
初めて観ましたwまさかあゆじろうさんオリジナルの造語なんでしょうかw
了解です!今回もコメントAZS!(

はい~、またあとで遊びに行きますね~!
って言うか今ちょうどテレビでダークソウルのCMがやってました!w
すげぇリアルですね…そしてワナや敵が鬼畜過ぎますw
あゆじろうさんがやるなら、プレイ日記見た上で買ってみようかな~…(
2011-09-12 Mon 23:59 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.5574:
おはようございます^^

夏休みついに終わっちゃったんですね~;;
休み明けは学校にしろ仕事にしろ気だるいんですよね(苦笑)
ライブは楽しまれた様で何よりですvv
ライブの終わった後の爽快感は本当に何とも言えないですよね~気持ちの良い脱力感w
しかし、喉が渇いているのに水分補給できないのは辛いですね;;

ポルノさんのライブでヒトリノ夜有ったんですね!
あの曲、好きですよ^^
ポルノさんのアップテンポの曲はカッコイイし、聞いてて気持ちが良いです♪
昔の曲しかあんまり解ってないですけども;;;

しかしやっぱりライブは良いですねぇ~vvv
2011-09-13 Tue 08:31 | URL | れいら #-[ 内容変更]
no.5578:>>れいらさん
おはやいコメントありがとうございます~!

そうなんですよ…始まる前はあんなに待ち遠しかったのに、
始まったらあっという間に終わってしまいましたw
ですね~。なんであんなに朝早く行かないといけないんでしょうかw
そもそも学校も仕事も時間使いすぎなのですよ!(
ありがとうございます、目いっぱい楽しんできました!
ほんっとにそれにつきますよね~。脱力感と爽快感が一緒に来て、
疲れてるはずなのにすぐさま「また来たい」って思っちゃうのですw
ちょっとこれはつらすぎましたw混むとは思ってましたけど、
まさかすべて飲み物が売り切れてるとは思いませんでしたよ~…
準備しておくに越したことはないですね…w

はい!ライブで初めて聴けて超嬉しかったですw
おぉぉ!ヒトリノ夜ってそこそこマイナーな曲だと思ってたんですけど、
ファン以外の方にもけっこう人気あるんですねw
ですね~、あの昭仁さんの声と滑舌の良さがたまらないのですよw
普通にしゃべってるぶんには噛み噛み王子なんですけども(
たぶんベストの関係ですよねwレッドとブルーはだいぶ売れたみたいですしw
最近もエースとジョーカーって言うベストが出てるので、
興味があったらぜひ…しかしそれよりも積みゲーを崩して欲しいってのg(ry

ほんっとに良いです!帰ったあとの筋肉痛もたまりませんw
あの空間の中じゃ、みんな同じアーティストさんが好きなわけですしね…
贅沢すぎる音楽の楽しみ方なのですwチケット代も高いですし(
2011-09-13 Tue 23:31 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
あなたは、いつまでギターに苦労するつもりですか?「従来の方法」では、ギターの練習量を増やしてライバルに差をつけるしか方法はありません。今あなたに必要なのは、あっというまにギターが上達する方法ではありませんか? …
2011-09-12 Mon 07:59 最短ギター上達法
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。