ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ゼロ/Smile
2011-10-18 Tue 23:57
いかん…またもや少しだけ寝てしまったぞ…いや今日は仕方ないです。
だって1時限目から5時限目まで大学にいたんですから。
火曜日はきつすぎます。と言うか自転車だからきついんだろうか。
ぼーっとしてたらまた寝ちゃいそうだから更新してるんですけどね。



こん+バンプ=こんバンプ、LAMPです!





















さて。今日も講義ネタは省略。だってね、あれのフラゲ日ですもんね。
昨日はSCHOOL OF LOCK!への出演もありましたけど、
これのレポはまた後日にさせてください。さすがに時間が無さすぎる。


冒頭に書いたとおり、フラゲ日だって言うのに5時限目まであったわけで。
確かワンモアタイムのときも火曜日でやきもきしてたような。
生殺しですよ。1時限空いてるから余計に、その間に帰ろうかと思いました。
その次に必修入ってますし、遅れたらしゃれにならないからやめましたが。








すべて同時発売


そして速攻TSUTAYA様に行って、買ってきたもの。なんか多いですね。
BUMPのニューシングル、ゼロの通常盤・限定盤、PV集のCOSMONAUT、ポスター。
ポスターは予約特典で通常盤と限定盤を買ったので、2つくれたんですね。
てっきり第4弾のをくれたのかと思ったぜ…




帰ってきたのが19:00な上に少し寝てしまったので、
ほとんど聴けてないですけど。恒例の感想を書いていこうと思います。
あ、ゼロのほうですよ。PV集のほうはまだあけてない。
今日中に観たかったけど…明日出す課題もあるから無理っぽいですね。


なんでこんなに時間がないんだよう。せっかくのBUMP祭りなのに。
そもそも今日中に更新終えられるか微妙な時間って言う。現在時刻23:05。
まぁ…頑張ります。間に合わなかったらいろいろいじって(ry






本当は明日リリースのものなので、当然のごとく追記に隠しときます。
ネタばれ満載ですので。買う予定の方はお気を付けを。






その前に、拍手ありがとうございました!
ポルノさんのほうも盛り上がってるんですけどね~、まずはBUMPですねw
順番的にも…と言うかポルノさん、そう考えると早いなぁ。
この前ワンモアタイムリリースしたばかりなのに、もう次ですもん。
BUMPも今回ゼロ出しちゃいましたし。息つく暇が無いんですけどw
いやぁ、アクティブなアーティストのファンやってると大変だなぁ!(
めっちゃくちゃ幸せなんですけどねw


















限定盤と通常盤の違いはジャケットとゼロのOPver.だけかと思ってたのですが、
…いやこれはあとで書こう。とりあえず収録曲について書いていきます。






1.ゼロ
FF零式のテーマソングであるこの曲。初めて発表されたときは不安でいっぱいでした。
零式って言うゲーム自体がいろいろと物議をかもしていましたし、
その前に友達の唄で、ドラえもんとのタイアップをしたばっかりでしたから。


でも零式のPVやCMで聴いた方の感想を断片的に聞いてみると、
ファン以外の方でも素晴らしい、と言ってる方が多くて。
いや、僕はこの時点では聴いてませんでしたが。初めて聴いたのは昨日のSOL。
そして今も聴いていますが。もう…心配なんて最初からする必要なかったな。




イントロから今までにない曲であるってのは明白でした。
ウドゥでしたっけ。藤くんがお姉さんにもらって、今回使った打楽器。
そのほかにも特徴的な音がたくさん入っていて、
雰囲気がものすごい良い。すごいカッコいい。荒野のようなイメージが浮かんでくる。


荒野…このメロディは確かに、零式のイメージに合うのかもしれません。
零式というか、FFか。そんなこと、意識せずに自然に作ったんだと思いますが、
それがFFらしいと感じるあたり…さすがだなぁと思います。




テンポは速いわけじゃない。むしろ歌詞が良く聴こえるほどゆったりと。
その歌詞がまたね。何度も出てくる上に特徴的な部分である、
「終わりまであなたといたい」ってところ。これが震えるほど良く響きます。


昨日の記事でも書きましたけど、これは藤くんらしすぎる歌詞。
「終わりがあるからこそあなたといられることの大切さ」を歌ってるわけですね。
普通なら「永遠にあなたといたい」と歌うところなのに。
それが残酷に映ることもあるけど…生々しいほどリアルで、心に突き刺さります。




個人的に、藤くんの歌い方がとっても好き。振り絞るような、張り上げるような歌い方。
特に2番のサビ…「怖かったら」とか、「隣にいるんだと」とか、「震えた体で」とか…
このあたりの歌い方がまずすぎる。藤くんのこんな声、今まで聴いたことあったかな。


大サビの「ここだよって 教わった名前」の部分もすごく良いですね。
昔からそうだったけど、最近は本当に感情を込めて歌っているような気がする。
曲作りの変化が影響してるのかな…何にせよ、今回は歌い方が好きすぎる。




あ、楽器的な話をすると、先に書いたウドゥって言う楽器が特徴的だったり、
最初はベースとドラムが入ってなくて、途中からベース、
ちょっとあとからドラムが入ってくるって言う。一緒に入るわけじゃないんですよね。
初めのサビはベースとドラムが無いので、2番とかなり変化があります。


シンセっぽい音も入ってるし、鐘のような音も入ってるし、もちろんギターも、
ベースもドラムも入ってる。でも音がたくさん重ねられてるわけじゃなく、
どの楽器もしっかりと音を鳴らしているからこそ、こんなに重厚に聴こえるんですよね。
あと忘れちゃいけないのが間奏のハーモニカ。今回も藤くん演奏だな!




この曲はもうちょっと聴き込んでから、また感想を書きたいと思いますよ。
まだ深く理解出来てない。5回くらいしか聴けてないですから…






2.Smile
シングルのほうでは藤くん1人の弾き語りになっていましたが、
今回はバンドサウンドアレンジです。これはかなり楽しみにしてました。
弾き語りのほうもとっても良かったんですけど、
4人の音で聴いてみたいなぁって、ずっと思っていたので。




いやぁ…もっとシンプルなアレンジを想像してた。実際はまったく違いました。
ノイズのような音から入って、弾き語りのような演奏が始まり、
途中からバンドサウンドが合流してきます。このバンドサウンドがまたすごい。


シングルではやわらかいアコースティックギターな印象だったのに、
かなり激しい。藤くんの歌い方も、曲が進むにつれ激しくなっていきますし。
静と動…って言う言葉が良く合うんじゃないでしょうか。




歌い方はシングルのほうよりもほんの少し落ち着いている感じ。
それでも激しいんですけどね。特に「ああ」と歌い続けるところ。
あそこは胸が張り裂けそうな思いで聴いてたなぁ…
しかし、こちらではそこではなく…違うところに見せ場があります。


アウトロ。長いなんてものじゃなくて、このアウトロが3分ほどあるんですよ。
まるでEver lasting lieの間奏を思わせるような、非常に長いアウトロ。
飽きずに聴いていられるって言うのは…言葉では表現出来ないメロディがあるから。




ギターが叫んでるんですよね。ベースも、ドラムも、すべての楽器が叫んでる。
シングルでは藤くんの声が生々しくリアルに突き刺さってきましたけど、
こっちは楽器の音が生々しい。聴いているだけでいろいろなことを考えてしまう。


そして、僕がこの曲で1番大好きなところは…終わり方。
非常に長いアウトロだったのに、終わるときはプツッと切れるような感じで終わるのです。
これがまたね…勝手な想像ですが、いろんなものの終わりを連想させるのですよ。
長く続いていたとしても、ある日突然終わりを迎える。そんなことを表現しているのかなって。






(限定盤)3.ゼロ"FINAL FANTASY零式"オープニングver.
ゼロの、零式内でオープニングに使われたほうのバージョンですね。
僕は単に曲が短くなっただけなのかと思ってましたが、
違いました。SOLでも4人がだいぶもったいぶって言ってましたし。




アコースティックギターによる大幅なアレンジが加えられていて、
藤くんの歌い方も元のほうよりもかなり落ち着いていて抑え目。
オープニングって言うともうちょっと激しくなるイメージがありますけど…
これが合うオープニングってどんな感じなんだろう。


特徴的なのがスネアロール。オーケストラなんかで使われてるようなやつです。
この音が何となくFFらしいなぁって思いました。同時にオープニングっぽい。
曲は最初のサビのあとしばらくしたら終わってしまうんですけど。なかなかいいアレンジ。
収録してくれて良かったのです。






















(通常盤)3.恋の陰陽師
さぁ隠しトラックのコーナーですよ!そして通常盤って書いてあるってことは?
そう!今回も通常盤と限定盤で隠しトラックが違うのです!
いやぁ嬉しい…通常盤のほう聴いて、限定盤の隠しジャケット見たときの興奮具合!
正直少し期待していたんですけど、本当に違ってて嬉しすぎる!


もうこの曲好きすぎます。メロディはめっちゃくちゃアップテンポで、
みんなの歌い方も…これタイトルどおりラブソングなんですよ。
ラブソングってか失恋ソング?いやまぁ、タイトルがカオスなのは置いといて。
で、歌い方が可愛らしい。明るく歌い上げちゃってます。




気になるのが歌詞ですよね。新しいです。なるほどこういう切り口で来たか。
簡単に言えば、お侍さんの恋物語みたいな。設定だけじゃなくて、
歌詞にまでそれが反映されてるんですよ。これだけじゃ良く分からんですよね。
たとえば…


「それがし 真の恋に落ちたで候」とか、
「君子危うきウキウキに 近寄らず されど虎穴に入らずんburnin' loveを得ず」
とか。どうしよう、これ打ってるだけでカオスな気持ちになっちゃう!
虎穴に入らずんburnin'loveを得ずって何なんだ…いろいろ混じりすぎですって。




あ、みんなで歌ってますよ今回も。そしてチャマよりも升さんが張り切ってる。
「どこでゴザルか?」「ここでゴザルか?」とか目立ちすぎてるよ。
まぁ、隠しトラックじゃメインボーカルやシンバルとしての使い方が多いですからね。
今聴いたらヒロさんのような気もしますが、細かいことは気にせずにいきましょう。


最大の見せ場は大サビ。恋の陰陽師さんへの気持ちを素直に打ち明けるんですけど、
その言い方が非常に特徴的で。こんなんじゃ振られるのも仕方ない。
それでもめげずに恋に落ちるで候らしいので、懲りてないってことですね。
いやぁいいよこの曲。Smileでお休みしてたから余計嬉しいってのもあります。






(限定盤)4.新鮮・お野菜天国の伝説のテーマ
吹きました。隠しジャケット。なんかいろんなお野菜人間が描いてあります。
誰の絵なんだろうか…たくさんいるから観てるだけでも楽しいですよ。
曲の内容は、この方たちの説明を淡々としていくだけなんですけども。


淡々と言っても…なんかエレキギターのやる気のなさそうな音に乗せて、
4人がさらにやる気のなさそうな声で本当に淡々に説明していくのです。
ところどころカオスなところもあるんですけどね。




途中で「オレオレ!」って入りますが、PONTSUKAでやたら言ってたのって、
もしかしてこれを意識してたんじゃないかと今さら思いました。
まだ出てなかったって言うのに。割と隠しトラックネタはしゃべりますよね…


勝手にこのタイトルからして、FFを意識してるのかと思ったのに。
全然そんなことはなかったぜ!
そして間違いなく、僕はキュウリ姫を好きになれない。食べてあげられないよ。






そういや書き忘れてましたが、限定盤のほうにはドットのメンバーが描かれてます。
公式サイトと同じものと…なぜか気分悪く手を付いてるバージョン、
裏には白魔道士のチャマ、赤魔道士の藤くん、黒魔道士の升さん、ヒロさんは…
あれ分からない。なんだろ、緑の装備、頭に何か被ってますけど。ナイトかな?


んで、特筆すべきはニコルのドット絵までもが掲載されてるんですよね。
可愛い。そしてカラー。気になるマフラーは白赤。
これは公式で白赤マフラーって言うことでよろしいんでしょうか。
FFスタッフさんのイメージかもしれませんけどね~。






こんな感じかな…いやぁ、今回も本当に素晴らしい作品だったのです。
藤くん、ヒロさん、チャマ、升さん!素敵な曲を届けてくれてありがとうございました!
全部聴きまくりますからね。本当にありがとう。ありがとう、ありがとうッ!!!



















そういえば、スペシャでゼロのPVがオンエアされるらしいんですけど。
これ…監督が番場さんになってるってことは、やっぱりもう1つPVがあるんですよね。
たぶんメンバー出演で。うわぁやばい。超楽しみです…!!
予想が当たったってのも嬉しいけど…ちょっと録画予約してきますね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | BUMPの色々 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<星のフームたん | てきと~に | う…海はまずいッ!海はまずいんだよぉ~>>
この記事のコメント
no.5852:
いや、逆に考えましょう、自転車じゃなくてバスとか
電車にしたらしたで次は精神的に参ってきますからw
しかも眠気あるときは最悪です…特に朝なんて
ただ目的地まで待っているだけなので、
うとうとしてきますし…立ったまま眠りそうになって
がくってなるとか結構なる頻度で起こるようになってきますw

で、ゼロ買ったんですねーw
自分は買っていないので詳しくは言えないのですが…
どうだったでしょうか、かなり特徴的というか
CMの短さでひきつけられる程の力は感じられたでしょうかw
僕の耳とセンスがいかれてなければ同意してくれる…はずなのですがw

FF13-2のPS3同梱版なくなっちゃって資金余しましたし…
今度零式引き取るときに、余っていたら手に入れますかね…w
なんだか短いですが、聴く危険性あるので追記開けないのです;
2011-10-19 Wed 18:05 | URL | ルツ #-[ 内容変更]
no.5853:>>ルツ少佐
え、そうなんです?バスとか電車なら体力的には疲れなくて、
自転車より全然楽なんだと思ってたのですがw
あ~…確かにそうですね、座れなくても眠くなりますよねw
立ってるまま寝ちゃおうかと思うほどなのですw
しかも良く良く考えたらお金の節約も出来なくなっちゃいますし…
やっぱり自転車通学最強って言うことですかw
最近寒くなってきたので、ちょっときつくなってきましたけどw

もちろん!ばっちりフラゲしてきちゃいましたw
でもゼロはいろんなところで聴いたんですよね~、
なんかこういう感覚とっても新鮮なのですw
今までは僕が少佐に「これいいよ!」ってオススメしていたのに、
ここにきて立場が逆転してるって言うwいやぁ嬉しいw
分かります分かります!歌詞の秀逸さもさることながら、
メロディとあの歌い方に引き込まれてしまいますね…
ずっとリピートしていたくなります…まぁ実際してるんですけど(

あらあら、少佐…今回は特別版的なものに縁が無いですねw
マジですか!嬉しいお言葉なのです、順調にBUMPファンへ足を進めてますねw
シングル買うほどって相当のことだと思いますよw
気にしないでください!これから買う方はお気を付けを、って書きましたし、
ぜひ聴いてから読んで欲しいですしねw大したこと書けてないですが…w
2011-10-19 Wed 22:56 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。