ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ゆきのいろ/生まれた街/元素L
2011-11-22 Tue 23:40
いよいよ明日発売のスカイウォードソード。ハードモードが収録されてるんですね。
敵から受けるダメージが2倍になるだけじゃなく、剣が最初から最強の状態になると。
クリアしたら何か特典とかあるんでしょうか。あったらいいな。
しっかし待ちに待ったゼルダがついに明日ですか…早く黄金のリモコンを振りたいぜ!!



こん+ポルノ=こんポルノ、LAMPです!





















挨拶とタイトルから何を書くのかは明白だと思いますが、まずはだらだらと。
帰ってきたの21時なのですよ。僕にしてはかなり遅いほう。
先週は課題のおかげで遅くなったんですけど、今回はそんなんじゃなくて。
おしゃべりな知り合いにつかまってしまったんですよね~。


フラゲ日だっていうのに5時限目まであったからさっさと帰ろうとしたのに、
つかまっちゃいまして。ただでさえやきもきさせられてるのに!
相変わらずのマシンガントーク…念のため言っときますがいつもとは違う方です。




おまけにバスで帰ろうとしてたと思ったら、僕が自転車で帰るのを知るや否や。
何と歩いて付いてくると。どんだけかかると思ってるんだ。
スピード合わせてたら帰る時間が…早く僕にフラゲさせてくれーッ!!


断ることも出来ずしぶしぶ承諾。しかし不利益被るだけなのもしゃくなので、
前々から気になっていたラーメン屋さんに連れ込みました。
いくらラーメン好きとは言え、まだ1人ラーメンは出来ないですからね~。
ぎょうてん屋ってところだったかな…チェーン店だったと思います。






醤油豚骨には海苔が付くのがお決まりなのか


どん。頼んだのはチャーシューメン…チャーシューラーメンだったっけ?
どうでもいいか。とにかくチャーシュー多めのやつなのです。
弟が「とにかくチャーシューが美味しい」とか抜かしてたもので、気になったのですよ。




スープは醤油豚骨って言うんだろうか。いつも通り油多めにしてありますし、
ものすごく油っこい僕好みな味になっていました。油浮いちゃってますからね。
ちょっと味が薄い気もしたけど、まぁ気にならないレベルかな。


麺は太め。スープが良く絡むので合ってると思いますよ。
で、肝心のチャーシューは…ふむ。脂の部分が多めでよろしいんじゃないでしょうか。
少なくともスーパーに売ってるハムのようなチャーシューとは違います。
ここもいいな。この前のところもいいし。美味しいラーメン屋さんいっぱいで嬉しいな!




そのあとも付いてくると言うので、TSUTAYA様までずっと二人旅でした。
自転車でかっ飛ばせば1時間で帰れるのに…まぁ久々だから話したかったのでしょう。
後半はだいぶ疲れたのか弾切れだったような気がしましたけど。


よし別れた。僕の自転車よ火を噴け!TSUTAYA様に全速力だッ!
良かった、ありましたよ。なぜかカウンターには見覚えのある人がいますけど、
今の僕にはあまり関係ないぜッ!お金きついからTポイント使うぜッ!!






下にいる子は気にせず


どーん!ポルノさんのニューシングル、ゆきのいろゲットぉ!!
毎回火曜日にフラゲしてるように思うのはおそらく気のせいじゃないですよね。
火曜日は5時限目まであるから毎回やきもきさせられるのですよ…






フラゲなのでネタバレ防止のため、感想は追記に畳んでおくのです。






その前に、拍手ありがとうございました!
バトンですね~。再生回数関係がけっこうすごいことになってますよねw
でも熱烈なファンさんはこれくらい普通なんじゃないでしょうか?
もっと多い人ってのもいますし。僕はそこまで多くないんじゃないかと思います。
僕自身は予想以上に多くて驚いたんですけどねw
アルバムとか…COSMONAUTが異常なことになってますしw
リリースされてからリピートしまくってたもんなぁ…



















ジャケット綺麗ですよね~。公式サイトによると「絶景シリーズ」なんだそうです。
前回のシングル、ワンモアタイムも同じように絶景でしたから。
地味に文字のフォントも同じじゃないですかね?pornograffittiのところ。
それにしても本当に綺麗だなぁ…ってもうこの話はいいですか。


そういえばカミスンのこと書いてなかった。そこそこな量メモってありますし、
明日にでも別の記事作って書いておこうと思いますよ。
中居さんが「ポルノって夏のイメージだけど、冬の曲もすごく良い」って。
べた褒めしてくれたのが嬉しかったですね…うん、あとで書く!






1.ゆきのいろ
表題曲~。例によって初めて聴いたのはライブ…ではなく、カフェイレ。
ライブで初めてやったのはポルノ港でしたっけ。
つま恋ではワンモアタイムのほうが豊作でしたからね~。


タイトルから分かるとおり冬の香りがするようなウインターソング。
って言うのかな?なんか響き的に良かったから言ってみた。
ひらがなにしてあるところがまた。漢字よりも柔らかなイメージなのです。
これは歌詞を読んでいくと何となく分かるような。




泣いたり笑うたび塗り重ねてきた絵に、雪のような君の姿…どう描こうか。
この辺の描写が好きですね。この絵は綺麗な色ばかりじゃないけど、
その中でも綺麗なばかりの君はどう描いたらいいのか分からない、と言う。


僕の汚れた指で触れたら消えてしまわないだろうか…
と不安になってしまうほど、この君に対する思いは強いってことですね。
こんな手で触れたら消えてしまう、ってところは雪を連想させます。




絵と雪を連想させてるところもさすが。晴一さんらしい比喩表現ですね~。
具体的には交わるレイヤーって部分でしょうか。
雪の上を書き殴った絵に見立てて、雪が降る…君と出会えたことで、
僕の未来に新しい色を乗せることが出来る、ってことかな。新しい色=君とも解釈出来そう。


この町を覆う雪は暖かく…これは雪=君ってことで、
雪が冷たくてさびしいものじゃなくて、暖かくて温もりあるものと表現してるんですね。
暖かくて温もりがあって、柔らかい。だからひらがなにしたんだと思うよ!




独自解釈すごすぎる。4、5回ほど聴いただけの感想なのでご勘弁を。
メロディはまさに冬曲と言うべきか。ピアノやストリングスに、
切なくも暖かく、優しく歌う昭仁さんの声がとても良く映えるのです。


まさに冬ですからね。やっぱりクリスマスライブではやってくれるだろうなぁ。
アップテンポな曲が続いたあとにさっと入ってくることに期待。
ライブじゃバラード調の曲も重要な役割を持ってるのですよ…ホッとしますから。






2.生まれた街
晴一さん作詞作曲のゆきのいろとは対照的に、こちらは昭仁さん作詞作曲。
タイトルからして柔らかいバラード調の曲なのかな~と思っていましたが。


イントロから予想外な感じ。クールなドラムサウンドから入り、
ベースとギターが…淡々としたメロディを刻みます。
このベースとバスドラムのフレーズがかなり印象的ですね~。
アウトロまでずっと鳴ってますもん。




歌詞のほうは…生まれた街、故郷の大切さを歌っているようですね。
ポルノのお2人は故郷である因島への愛が半端ないですし、
このような曲が生まれるのは必然でしょう。故郷への深い愛が伝わってきます。


ある意味東京ランドスケープと対極に位置する曲なのかな、と思いました。
東京ランドスケープは田舎から出てきた方が、東京で戦った自分を褒めてあげようと歌って。
この曲は…故郷で得たものや与えられたものを思い出して、明日に向かえばいいと。
ようは戦う前の話ですよね。これから故郷で得たものを武器に戦えみたいな。何言ってるんだ。






3.元素L ~つま恋Ver.~ Studio Session
これね。収録されると聞いたときはものすごく驚きました。
つま恋一緒に行った相互さんと「あの元素L、CDに収録されないかな~聴き込みたい!」
と話していたんですもん。まさかその通りになるとは。


いやぁ…やっぱりこのアレンジ、元素Lに良く合ってます。
終始左側から聞こえるギターのフレーズ。これがとっても印象的。
ハーモニカの音も良いですね。つま恋とは違ってプロの方が演奏してるみたいですが、
昭仁さん自信無かったのかな。充分うまかったのに。




昭仁さんの歌い方も、このアレンジに非常に良く合ってる。
原曲は愛を伝えたいのに伝えられないもどかしさを切なく歌い上げてましたけど、
こちらは切ないと言うよりも…どこか可愛らしい印象を受けますね。


向こうが一目ぼれを強調した曲だとすると、こちらは初恋のような感じ。
そんな甘酸っぱさを感じさせる、可愛らしい歌い方なのです。
単純に今の歌声で元素Lを聴けるってだけでもものすごく嬉しいんですけども。
あとになってアレンジするって、ポルノさんあまり無いですし。




そして初回盤に収録されてるDVD。これ、元素Lの演奏風景だけじゃなく、
最初のほうにはポルノ丸の一幕も収録されてるんですね。
この歓声と会場を観ると思い出すなぁ…ライブDVD、お金なくても欲しいな。
特に会場を移動したときなんて、Aブロックの僕たちはほとんど見えませんでしたから。


おぉ~。ライブでの元素L映像からシームレスにスタジオ映像へ移る演出、いいですね。
そうそう、ポルノ丸でのver.とはちょっと細かいところで違って。
ウッドベース、軽くドラムが追加されてて、ハーモニカは歌の部分でも鳴ってるのです。




こういう飾り気のないPVが好きなんだ。え、PVじゃない?いやいやいや。
演奏風景がフルで収録されてるんだからPVですよ。
元素Lの、つま恋ver.のPVなのです。異論は認めないんだぞ!


飾り気がなくて、みんなが音楽を楽しんで演奏してるのが好きなんですよね。
似たようなものでは黄昏ロマンスとか。あれは本当に楽しそうだった。
ってこれ、演奏途中でもライブの映像が!いいですね…監督さんGJだと思いますよ。
泣いてる女の子も映っちゃってますし…気持ちはとっても分かる。






こんな感じかな。まだあまり聴き込めてないので変な感想になってしまって申し訳ないです。
とにかく…ポルノさん。今回も素晴らしい曲を届けてくれてありがとうございました!
今はこの3曲を聴き込んで、会いに行きますからね。クリスマスイブはポルノさんと一緒><




















来年にはもうシングルが決まってるんですよね~。カフェイレでは、
「お年玉も使い切って、まだランドセルには早いなぁ。豆もまだまかない!」
ってころにリリースするんだそうです。え、豆もまかないの?
となるとずいぶん早いじゃないですか。わくわく…どんな曲なんだろう…
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ポルノさんの色々 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<こ…こいつ…眠っている…! | てきと~に | 俺のこの手が真っ青に冷える!敗北を認めろと嘆き悲しむ!>>
この記事のコメント
no.6002:
リクエストいただきました~ヽ(・∀・)ノ
ありがとうございますっ
似なさ過ぎて別人のようにならないように頑張ります!

SIRENは2より無印の方が実況面白かったです~
2が見終わったら今度はバイオハザードの実況見ますっ
それでも頑張ってお風呂入りますっ夜中に見ますっ
見てる最中に時報なると心臓飛び出そうなほど吃驚してますっ
でも見ますっ

お金なくて嵐のCD買えない事態に陥りました・・・
なんてこったorz
嵐好きにしてニコ厨だなんて出費しかないですよ・・・
本気で働き口探さねばですっ
何処かにこの塵にも出来るお仕事はありませんかーっ(゜∀゜)ノ

ぁー・・・ラーメン食べたくなりました。。
あと年賀状と一緒に北海道土産送りつけたくなりました。。

訳が分からないよっ
2011-11-23 Wed 16:55 | URL | 桐谷つぐと #-[ 内容変更]
no.6003:>>桐谷つぐとさん
おこがましくてすみません、リクエストしてしまいました><
いえいえ!こちらのほうがお礼を言うべきなのですよ、
こんなやつのリクエストを受けていただいたんですから…ありがとうです><
全然大丈夫ですよ!つぐとさんの絵がいただけるなら何でも…!(

そ、そうなんです?決してゲームが面白いってわけじゃないですよね、
実況が面白いんですよね!あんなゲーム面白いわけない!(
バイオハザード…そっちならまだ僕も観れるかもしれませんw
5なら弟がやってるのを観てましたからね~w
初代はトラウマですけども。小学生にあのムービーは無理でした…
良く1人でお風呂入れますね…僕もうお化けがいるような気がして怖くてw
時報w動画観てるときに流れたらびっくりしそうですよね~、
それでも観るって言うつぐとさんはめちゃくちゃ強いと思うのですw

マジですか!?うわぁ、ファンとしてはかなりつらいですよね…
僕はギリギリで食いつないで買いましたが、
これ買えないでいたらたぶん今絶望状態なのですよw
ニコニコも意外とお金かかるみたいですね~。
歌い手さんのCDとか、発売されてたりも…するのかな?(
バイトです?確か前にやってましたよね、今回は何をご検討で…
つぐとさんなら出来るお仕事たくさんあると思いますよw
1人じゃ寂しいのなら僕も行きますし(

ラーメンwすみません、また載せてしまってw
ことあるごとにラーメン食べに行っちゃってますからね~。
って…北海道土産ですと!?
あ、ありがたいですがさすがに悪いと言うか…いやほしいけども!(
北国なんてめったに行けるところではないですし…w

いやいや、いろいろ反応してくれて嬉しかったですよ><
2011-11-24 Thu 00:11 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。