ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
奪い取った場所で 光を浴びた
2012-01-22 Sun 23:51
3DSのTOAって、FOFキャンセルバグがそのままになっているんですね。
アレのおかげで戦闘がかなり面白くなっていて、
でもバグだし直されてるのかな~…と思ってたので嬉しいのです。


やっぱりなぁ…テイルズもBUMPも好きだから欲しいんだよなぁ。
今はお金に余裕が無いので我慢しておきますけども。
戦国無双クロニクルにかなりハマってますしね。てか積みゲー…



こん+ばんは=こんばんは、LAMPです!





















休日特有の、出かけてないおかげで書くことが無いと言う現象が起こっています。
お昼に起きて昼食終わったら15時で、あとはゲームして終わりでしたし。
外に出たくても出られなかったんだ!自分から進んで外に出なかったわけじゃないッ!


そもそも外に出て僕がすることってのがほとんどないですから。
買い物って言ったってねぇ…CDとか音楽雑誌とかゲームしか買わない。
CDはリリースないと買わないし、雑誌は表紙に出ないと買わないし、
ゲームは今は買えないし。となると外に出る理由がなくなるんですね。




だから何かって言うとネタが無いと。クマったクマった。のこったのこった。
仕方ない…最終手段として、ちまちまためてた小ネタを放出していきましょう。
前振りとか最後に書くネタのために用意していたものなんですけど、
全部放出すれば1個の記事を埋められるぐらいにはなるはず。てかなってくれ、頼む。






まずはBUMPのお話。リビングからグッドラックが聴こえてきたのですよ。
うちは衛星放送が観れるので、スペシャで父親がグッドラックを録っていたらしく。
それを母親と一緒に観てたみたいで。何でいつもこっそり録ってるんだ…


ファンとしては、ファンじゃない人の感想が気になるわけですが。
「なかなかいいね」と言ってました。反応は上々のようです。
花の名がキャッチーすぎて、ALWAYSと言えば、みたいになってしまっていたので、
ちょっと不安だったんですけど。杞憂でしたね~良かった良かった。




あとMステ…ポルノさんが出るとき以外はあんまり観てないんですよね。
でもランキングに出る可能性があるかも、と思って付けていたんですけど、
ランキングはまだだろう、と踏んでNHKとか付けていたのです。


すると某所から「1位!」みたいな呟きが…えっ。あ、もう終わってる。
…そうですね、グッドラックは1位だったみたいですよ。
Mステってオリコンのランキングとはちょっと違う場合があるのですが、
今回は1位で。嬉しいですね。タモさん何か言ったのかな~。




CDTVも観ておきました。こちらのランキングではまだ登場してないです、
週間ランキングなので…ちょっと経ってから反映されるんですね。
オリコンではまだデイリー1位だぞ!と言う謎のアピールでもしておきましょうか。


って。週間着うたダウンロードTOP10の、6位にグッドラックがッ!
まさか着うたのほうに出てきてくれるとは思いませんでした。
CDとはまったく客層が違いますからね~、世の中に浸透してきてるみたいですね。
もっともっとALWAYSのCM流せば良いと思うよ。まだまだ少ないよ!






次は~、バイオハザードの新作発表会的なものがあったらしいので、
そのことを。いや、僕はバイオほとんどやらないんですけどね。
ほとんどってのは…昔、父親がやってたのをやったことがあるからなのです。


初代でしたね。正直最初のゾンビが出るムービーでトラウマになりました。
小学生にはきついですって…やったのはどこだったかな、
ビリヤード場みたいな、蜘蛛が出てくるところだったと思います。
すぐ父親に返しましたけど。ああいうゲームは向いてない。




バイオ6が出るんでしたっけ。また弟が買ってしまうんだろうか。
5とかクロニクルとかやってるの後ろから観てましたけど、
そこまで怖くなかったんですよね。特に5は…やってるほうは知りませんが。
虫にザクザク刺されるのがちょっとグロいって思う程度でした。


クロニクルは5よりも怖かったかも。ウェスカ―編みたいなやつで、
不死身のゾンビって言うか…何かが出てくるんですよね。
あれのうめき声が気持ち悪いし、倒しても倒しても襲ってくるし。
興味本位で調べるといろんな意味で後悔することに…僕はなりました。




で、その新作発表会…ってわけじゃないのか、ファンイベントには、
シルバーゲーマーとして有名な鈴木史郎さんが来たらしく。
74歳になったんですか。それでもバイオやってるってすごすぎます。


しかも「バイオのおかげで免許更新のテストでは教習所トップだった」とか、
「老人もゲームをすると空間認知能力が高まる。ぜひおやりなさい」とか。
ゲーマーの味方とはまさにこの方のこと。やはり老いてもゲームだけはやりたいな。
さすがにデビルメイクライみたいなゲームは無理かも…
いや、この歳でバイオやってる方がいるわけですし、大丈夫ですよね。






そこそこの文章量になりましたか。では、追記に無双クロニクルプレイ日記を。
ネタばれ範囲は伏見城の戦いの西軍と東軍です。






その前に、拍手ありがとうございました!
拍手コメントもありがとうです、追記にてお返事しますね!
で…この拍手はラジオの内容に対してなんだろうか。
ラジオレポとかって完全に自己満足で書いてるんですけど、
それに反応があると嬉しいのです、役立ってるんだと思ってw
ライブレポもそうですね。あんまり覚えられてないですが(
バトンは意外にもけっこうな方がやってくれているようで!
ネタが無いときには最適ですね~そこそこ長いですし。
まぁ答えにくい質問って言うのも随所にちりばめられていますが…w
なんでこういうバトンって恋愛系の質問ばかりしたがるのだろうかw

拍手コメントへの返信です、↓反転でどうぞ!
>>ナルナルさん
ふっふっふ…期せずしてグルメ記事になってしまいましたw
ラーメンとっても美味しかったですよ~、ちょっとだけ並んでいたんですけど、
並ぶ理由も良く分かります…あそこなら毎日行っても飽きないのですw
そうなんですか!食べたくなったときは我慢しないで食べたほうが良いですよ~、
我慢してもあとで反動が来て食べすぎて、結局太っちゃったり…w

と言うわけで、拍手コメントありがとうございました!
























最終章。秀吉天下統一後の戦国時代が描かれるみたい。
このムービーが好きなんですよね~立体視をうまく使ってる上に、
日本画のような画風がとってもカッコいいのです。


って毎回書いてるような。毎回書きたくなるほどカッコいいのですよ。
そういえば…このムービーって1回しか観れないんだろうか。
何度でも観たいのに。まぁ、データは2つ作れるんですけども。






【伏見城の戦い・西軍】
西軍と東軍が選べるようになってたので、まずは西軍から。
小田原討伐から8年後、秀吉が生涯を閉じようとしていました。
枕元に家康と三成を呼び、話を。


キャラ変わった?


別人のような声だ…そう言って秀吉は亡くなってしまった。
その後家康が力を増し、発言力を強めていったけど、
三成は豊臣の世を守るために、家康の動きを牽制。
徐々に対立も表面化し、天下の勢力は二分されていきます。




そして秀吉の死から1年後、利家も世を去ろうとしていました。
2人がほぼ同時にいなくなってしまうのはかなりきついですよね…
家康と三成が暴走してしまう気がします。


若く見えるんですけどね~


2人の死は豊臣の家を支えると誓い合った3人にも亀裂を。
清正は家康が天下を狙うことには気付いているけど、
力の差は歴然で、今は戦えないと考え一時的に徳川につくらしい。




しかし三成は断固として徳川につこうとはしない。
家康は豊臣家を必ず潰そうとするだろうから…
家康が数と力で押すなら、三成は絆の力で立ち向かって勝つ。
う~ん、三成と清正が袂を分かってしまうとはなぁ。


利家の死から数日後、三成と清正・正則が決裂し、
清正たちが家康に従属を申し出てきました。
豊臣家の存続を願うことと、秀吉の意志を繋ぐことは違う。
3人はそれを分かっていない…と家康は嘆きます。




徳川方の忠臣、鳥居元忠がこもる伏見城を三成の軍勢が包囲。
三成は本陣から、その様子を左近さんとともに眺めています。
すでに左近さんは三成に従っているんですね。


家康は今、兼続の挑発に乗って上杉討伐に向かっている。
その隙に伏見城を落として畿内を押さえる作戦。
あとは伊勢、美濃を制圧して兼続たちとともに家康を挟撃する。
義トリオの結束による作戦のようですが…




左近さんは絵に描いた餅のようだ、と。
でも三成は、豊臣の世を守るためにも勝たなければならない。
そのためには左近さんの軍略が必要になってくる。
もちろん協力してくれるって、それにしても左近さんらしい言い方。


まったくそんなことはないんじゃないかな!


おぉ、島津義弘が三成の軍に加わりたいと。
島津は東軍についていたはずだけど…使えるものは使っておきましょう。
どんな手を使っても豊臣の世を守りたい、と三成は考えてるし。




主人公は三成とともに、伏見城の戦の陣中に。
その脳裏に、豊臣の世を受け継いで泰平を成すためにどうすれば良いか、
と悩んでいた三成が浮かびます。大一大万大吉のお話も。


たくさんの将たちが語った思いで世を結ぶことが出来れば、
乱世を終結させることが出来るはず。
天下を統一し乱世を終結させるためにも、主人公は戦場へ。




ブリーフィング。東軍本隊の援軍が急行しているらしいので、
速やかに伏見城を制圧しないとまずい。
まずは北東砦と南西砦を攻め落とし、二方面から伏見城を包囲します。


敵さん1人、潰しときましたよ。
さっそく砦を奪いました。主人公も左近さんも強い強い。
とりあえずね、主人公は騎乗してれば敵なしですから。




この戦いには正則も来ていたのか。
清正も正則も家を守るために家康に従えと言うけど、
三成は秀吉への義を破った家康が許せないみたい。
まぁ確かに…秀吉が亡くなったと思ったらこれですもんね。


あえて撃退に三成を向かわせてみたら反発しまくってます。
しかも強いって言うね、三成には荷が重かったかもしれない…
あぁ何とか何とか。階級が高くて助かりました。
正則も三成も豊臣のことを考えているのに…なぜ敵対するのかな。




まさかの孫市が救援に来てくれました。
秀吉とは友達でしたもんね、これには三成も素直に感謝。
前よりもだいぶ素直になってきたみたいですね~。


てか義弘ってかなり使いにくい印象があったんだけど、
今回使いやすい。パワータイプってイメージから敬遠してたのかも。
チャージ1が意外にも使えるってのが…範囲広いですし、
これでガード崩して通常攻撃当てればだいたい沈みます。




降伏を勧めてもしてくれないから、火計で門をこじ開けよう!
忍者が火計兵長を倒そうと出撃したけど倒して~、
お城に到着。火を放って門を開けて、突撃!手こずらせますね。


総大将を討った。でもまだ続いてるみたい?
うわ~忠勝が来ました…こいつが総大将とか鬼すぎる。
援軍も大量だけど、士気は下がってるから楽でした。
問題は忠勝だと思うんだよね~、CPU大丈夫でしょうか。




左近さんが近くにいたおかげですぐに到着~撃破。
主人公は三成や左近さんたちと祝勝を。
いよいよ次は家康、三成は兵士を集めて壇上に立ちました。


演説


兵士たちにも一人一人、望む道を進んで欲しい。
それでもここにいたいと思うのなら、ともに進もうと。
その言葉に歓声が。かなりの熱気ではないか。
志で結ばれた世を成すと言う思いで、全員が1つになったんですね。




イベントは政宗の竜の日常ってやつを。
主人公は戦を通じて知り合った政宗のもとを訪れました。
政宗は柱に寄りかかって立ったまま寝ちゃってます。
そうだなぁ、ここは毛布を掛けてあげようか。


曲者と勘違いされて、手首をつかまれてねじ伏せられた…
音も立てずに近付くと忍びだと思われちゃうみたいですね~。
でも少し力を入れすぎたと心配してくれました。


政宗さま、寝てるんじゃ…?


寝ちゃいましたけど。




い、痛かったです…
「自業自得じゃ。
 …あとで医者を遣わすゆえ、養生いたせ」
ふむ?意外にも優しくしてくれましたね。


「わ、わしは、そもそも寝ておらぬ!
 ただ目を閉じておっただけじゃ」
あぁ、あれ寝てなかったんですね。目閉じてたのに。




そんなところに長くいたら身体に悪いですよ?と言ったら、
急に身体のことを心配されて戸惑う政宗。慣れてないんでしょうか。
いつも家臣たちは気が気じゃないと思うんですけども。


病気してたら天下なんて治められないから、健康には気を付けてるって。
なんか可愛いぞ。ツンデレぶりが表面化しすぎています。
だんだん大人っぽくなってきたから余計にツンデレが可愛いですね。
そして僕はだんだん危険になってきましたね。檜山さん良いぞ!






【伏見城の戦い・東軍】
いっぱい戦が出たけどまずはこっちをやっておきます。
さっきの戦いの東軍、つまりは家康側ですね。


伏見城を守る鳥居元忠は、三成の大軍を眺めていました。
三成の軍勢は数万、こちらは二千…差は歴然。
元忠は目を閉じ、数日前の家康との会話を思い出します。




家康は会津に行くために、元忠に留守を任せていました。
畿内を離れれば三成が動き、伏見を狙われることは予想の範疇。
しかし天下分け目の決戦を控えてるし、伏見に兵は残せない。
と言うことはつまり…負け戦をしろと言ってるのか。


それでも元忠は家康に仕えられて幸せだったと言います。
泰平の世のために、三成の兵を1人でも多く道連れにしてやると。


あなたは家臣の鑑か


家康の周りには左近さんの言う通り、すごいやつが多いな…




回想終わり。義弘の軍勢が入城を求めている?
敵が入り込む可能性もあるから追い払え、と言ってしまいました。
一方その頃、家康の名を受けた忠勝は元忠を救うために急行。


もともと義弘は元忠の援兵として駆けつけていたのか。
それで断られたものだから三成のほうに、自由なやつだなぁ。
楽に勝てる戦はしないとか言っちゃってましたし。




主人公は徳川の兵たちとともに陣中にいました。
その心には家康が語った言葉がこだまします。
秀吉が亡くなったらまた世は乱れる…まさにその通りになりました。


しかし、家康は志すべてを繋ぎたいとも言っていたので…
東軍のほうの主人公は、家康の志に共感して来たってことなんですね。
確かに大した器だ。でも僕はどうしても好かないんですよね…
シロッコのように自分の手を汚さずに天下を引き寄せている感じが。




ブリーフィング。すでに伏見城は西軍に包囲されているけど、
元忠救出の失敗は許されません。
西軍と同じく北東砦、南西砦から取り掛かります。


ほとんどの門が閉まってて思うように進めん…
おまけに向こうのほうが士気が高いから、きつい戦になっています。
薄い赤ゾーンでも兵士すら楽に倒せないんですよね。




同時にいっぱいミッション来るのやめてくれないかな!
火計兵長倒しつつ砦制圧しつつ敵兵倒しつつ…
敵兵倒すのは無理です、そんなことやってたらほかまでダメになっちゃう。


正則は清正と三成といつまでも一緒にいたかったけど、
三成に言わせると、正則と清正は秀吉に敵対する不義者だって。
あれだけ仲良さそうだったのにこんなことで崩れるのか…




最終的に、怒った正則が殺陣に打ち勝ってぶん投げて倒しました。
戦のあと。忠勝は明日には三成との決戦になると語ります。
正則はこんなこと言ってるし。主人公は…そりゃつらいですよ。


マジねえ!


命の取り合いになるからやりたくないけど、逃げることも出来ない。
家康は友を討つ苦しみをなくす一心で戦っているので、
秀吉の志を果たすなら、自分の手で戦って切り開けと。
う~ん、きつい戦になりそうだ…特に正則は。




イベントはまたもや政宗の、茶碗を砕くってやつを選びます。
主人公は堺で手に入れた茶碗を兼続と政宗に見せました。
政宗は相当な一品って言ってくれたけど、
義士なら茶器より武具を集めろと兼続は怒ってますね。


同じ上方かぶれの山犬が食いついてるとまで言ってますし。
政宗…そんなことを言われてるにもかかわらず見入っていますよ。
え、いくらって?質屋から激安で仕入れました。




顔が曇った。こんな名器を持つものが質屋を使わないといけないとは、
と言って譲れと。質屋に払った額よりも上積みするって?
んじゃあ差し上げよう。兼続はいまだに軽蔑しちゃってますけど。


政宗が元の持ち主の名前を言えって言うから言ったら、
茶器にお金を添えて家臣に渡して、元の持ち主に送り届けろって。
欲しがっていたのにどうしたのか、と兼続も驚いています。




あれほどの名器だからきっとその家の家宝のはず、
手放した者のことを思うと、行動せずにはいられなかったと。


解説男の片鱗


なるほど…家宝を質屋に入れるな馬鹿め!ってことか。




兼続は嬉しそうだけど、これには政宗が反発しちゃいます。
あんな茶碗でお茶飲んだら持ち主の陰気がうつっちゃう、とか言って。
だからお金付けて突き返したって、素直じゃないなぁ。


主人公も、掘りだした逸品をあっさり手放したことについて…
政宗の表情からすべてを察したのだろうと深読みされました。
ま、まぁそういうことですよ。良く分かったじゃあないですか兼続。






今日はここまで。本当は本編クリアしちゃってるんですけど、
プレイ日記たまりすぎちゃって、小分けで書いていくのです。























だいぶ前に父親に借りたものを今さら返せと言われて、焦ってます。
今言われても…借りたって言うのはもちろん覚えてますが、
何のために借りたのかってことすらも覚えていないんですけども。
どこにあるんだろ。勘ですけど見つからない気がしますね!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 無双 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<雨は夜更け過ぎに何に変わるんだったっけ? | てきと~に | あの日のように駆け抜けるから>>
この記事のコメント
no.6274:
カラオケに行ったら、必ず歌います。

必ず・・・
2012-01-23 Mon 00:24 | URL | まんがいんく #-[ 内容変更]
no.6275:
プレイ日記も佳境に入ってきましたね^^

利家の死は色んな意味でデカかったと思います。
あの人が生きていたら、また違う結末になったでしょうね。
結局の所清正とて、一時的に徳川に付いてその後果たして豊臣の為に何か出来たかといったら微妙な所だと私は思えてしまうんですけどね。
熊本の方では地元のお殿様で良かったと思うのですが。
加藤清正は別ジャンルで出てきた清正が好きで…ってどうでも良いですねすみません><

三成側に孫市も来てくれるんですね~!
これは嬉しい・・!地味に孫市も好きなので^^使いにくいですg・・

>東軍のほうの主人公は、家康の志に共感して来たってことなんですね。
確かに大した器だ。でも僕はどうしても好かないんですよね…
シロッコのように自分の手を汚さずに天下を引き寄せている感じが。
いやもうこの感想に関しては同意です^^
口では「秀吉の志全てを継ぐ」とか言ってるけど実際はどうだか・・←暴言

本編はクリアって事は、エンディングはもう見られてるんですよね^^?
感想楽しみにしていますv
2012-01-23 Mon 22:36 | URL | れいら #-[ 内容変更]
no.6276:>>まんがいんくさん
マジですか!光栄ですね~、けっこう難易度は高いと思うんですけど…
まんがいんくさんは歌お上手なんですね><

必ずw必ず僕らは歌うだろうってところでしょうk(ry
2012-01-23 Mon 23:27 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.6277:>>れいらさん
ですね~、あとはたまってるぶんを放出していくだけなのです!
やりまくってるとは言えクリアしたところ何度もやったりしているので、
通常よりはだいぶ時間かかってると思います~w

やっぱりそうですよね…秀吉と利家がいたから収まっていましたけど、
頼りになるこの2人がいなくなってしまったおかげで、亀裂が生じ始めて…
家康と三成はともかく、子飼いさんたちまでもが別々になってしまいましたし。
そうそう、清正自身は豊臣のことを考えていたんだと思いますが、
行動が伴わなかったですね…それは周りの環境のせいでもあるんですけども。
そのまま豊臣についていたら、間違いなく潰されていたでしょうしね。
みたいですね!地元では評判が高くて人気だった、ってWikipedia先生g(ry
別ジャンルw他のゲームでも戦国のものがあるのでしょうか?
いえいえ、そこまで言われてしまうと気になってしまうのですw

はい!「ダチの残した問題児の世話をしに来た」みたいなことを言ってましたw
こういう義に厚い方々ってものすごい好感持てますよね~、
孫市なんて、あんな軽い感じなのに男らしいところはちゃんとありますし!
ちょっと使いにくいですよねw僕も正直苦手です…(
タイマンなら良いのですが、囲まれるとどの技出せば良いのか…w

おぉぉ、嬉しいです!戦国無双本編のときからずっと思っていたんですよね、
秀吉が生きてるときは仲良く協力していましたけど…
亡くなった途端に、手のひらを返したように天下取りに動き出すんですもん。
ちょwでもそこまで言ってくれるとなんか清々しちゃうのですw
どうしてもいけ好かないですね~…周りには強力な家臣たちがいっぱいいますし…
家康だけじゃ何も出来ないじゃあないか!(

もちろんです~!本編はすべて終わりましたが外伝もあるので、
まだプレイ日記は続きますよw外伝とか、かなり魅力的な戦があるのですw
ちょっと…正史ではなく、おふざけ系のが(
ありがとうございます、出来るだけ更新出来るよう頑張りますね><
2012-01-23 Mon 23:37 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。