ゲームやら音楽やら日常など、てきと~に書いていきます。BUMP、ポルノさん、DEENが好き。バンデラ、GEB、ニンジャガΣ2、パルテナプレイ中。ジョジョにはまってます。
http://gloriousrevorution.blog47.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
大切な人の、助けになりたい
2012-02-01 Wed 17:29
任天堂からまたもやポスターが送られてきたので、何かと思ったら。
ゼルダのポスターに描かれている、ロフトバードの輪郭線がずれていたために、
修正版を送ってきたんだそうです。ありがたいですねぇ~。
そんな小さいもの気にならないのに…どっちも部屋に貼っちゃおうかな。



こん+バンプ=こんバンプ、LAMPです!




















と言うことで。ライブ以外のことは下の記事に書いたので、
この記事の追記にGOOD GLIDER TOUR1/30、東京公演のことを書くのです。
ちょっと記憶が曖昧になっていますが…ご容赦くださいませ。






その前に、拍手ありがとうございました!
え~っと…な、何があったんです?22って言う数もそうですけど、
合計9つの記事に拍手が来ているんですけどもw
1人かと思ったら、ときどき2つ拍手が来ていたりもしますし…
何があったのかは分かりませんがありがとうございます><
たぶんこれは…ポルノさんのライブレポですよね~、
DAYS OF WONDER。本当に楽しかったですよ、あの謎かけとかw
サポメンさんのしゃべりが聞けたのは嬉しかったです、
普段あまりしゃべりませんから…NAOTOさんの声可愛かった(
あとの記事は、最近の記事を観て拍手してくれたのかな。
最新記事をちょっとだけ読んでくれるだけでもありがたいのに、
1週間前の記事から順番に呼んでくれるとは…
本当にありがとうございます、でも時間は大切にしてくださいね!(
















下の記事では…開場時間になるまでを書いておいたんだったかな。
では、並ぶところから。整理番号順に並びます。
A-598・599番だったんですけど、4桁まである上にBの方もいたので。
それなりに良い番号だったんでしょうね~最近くじ運良いなぁ。


順番に会場に入り、まずはドリンクを受け取っておきます。
しっかし…小さいバッグを持ってきたのはいいものの、
これやっぱり邪魔ですよね。跳ぶときとか、ほかの人に当たっちゃいそう。


幸い会場の中にもロッカーが用意されていたので、これに入れておこうか。
リア友がもらったサイダーも一緒に。サイダー持ってたら跳べないよ。
で、中に…あれ、これ番号関係ないんです?って係員の人に聞いちゃいました。
入る順番だけなのか。じゃあさっさと入って席を取っておきます。




僕が入ったのは右側の…前から2番目あたりの場所だったはず。
ヒロさんの位置。ちょっと右にずれてるけど、ありえないほど近い。
てかDEENのときは2階席で、それでも顔充分見えたのに。
こんなに近いんだよ!?表情も手元もすべて見えちゃうよ!


しばらくするとディさんと秋さんが到着。Aの4桁台の番号でしたね。
さすがに入場時間の差はありましたが、何とかみんなかたまれて良かった。
案外番号とか関係なく前のほうに来れちゃうものなんですね~。




目の前にはマイクスタンドやらが置いてあります…
そして向こう側にはドラムが。言うまでもなく、緑色のドラム。
一目でわかるようなものがあると無性にわくわくしちゃいます。


スタッフさんみたいな方がチューニング?音の確認?をしてたり。
それで弾いてるのが蒼いベースなんですよ…!
黄色じゃないんですね、今回は。どちらでも嬉しいんだけども。




会場内にはオーケストラっぽい曲が延々と流れています。
洋楽とかじゃないんだ~、4人が選んで決めたのかな?
ロックなのに落ち着いた雰囲気、って言うギャップがまたいい。
オーケストラ聞いてもまったく落ち着きませんし。


注意やらもろもろがアナウンス…もう少しで登場してくれるんだろうか。
って!?あれ!?こ、これ、グッドラック!の、ストリングスver.!!
みんなそわそわしていますね。僕も気が気じゃないですが…
とりあえずこれを聴いておこう。こんな会場で聴くなんて贅沢なのです。




曲が終わると…え、何、何、大歓声が巻き起こってどんどん押し出される!
あっという間に一緒にいた方たちと離ればなれになってしまいました。
位置もだいぶ変わった。ヒロさんの右あたりから、ヒロさんの目の前までに。


どうやらメンバーが登場したようです。背伸びして見てみると…い、いる!!
藤くんにチャマにヒロさんに升さんが、目の前にいるじゃないですか!!
そしてギターを掲げる藤くん。ようやく実感がわいた…BUMPのライブに来たんだ。
間髪入れずに、ギターを弾き始めます。1曲は当然…






1.三ツ星カルテット
やっぱり!とは思ったんですけど、そしてこの曲を楽しみたかったけど、
ちょっとあまりのモッシュに押されすぎて押しつぶされまくって。
手拍子すらもまともに出来ませんでした。もったいなさすぎて泣きたい。


でも、押されていても観ることは出来ます。聴くことは出来ますよ。
マイクを握って振り絞るような声で唄う藤くんがそこにいて、
ノリノリでベースを弾くチャマ、ギターを見つつクールに弾くヒロさん、
そして淡々に見えつつも熱くドラムを叩く升さんも…いるんですよ。




歌詞がね。すべてが、このライブを表しているように聞こえて仕方がない。
「夕焼けが滲む場所で 待ってるから待っててね」
「僕らはずっと呼び合って 音符という記号になった」
挙げ始めたらキリがない。繋がりと言うテーマがここで響いてきます。


人と人との繋がりって言うのがCOSMONAUTのテーマだと思っていますが、
このライブで演奏するときに限っては、BUMPとファンの繋がりに聴こえる。
いや、4人もそういうつもりで演奏しているに違いない。
だって実際…何回、ありがとうって言ってくれたのか分からないですもん。






2.宇宙飛行士への手紙
すぐさまこの曲が来てしまうとは。もっとあとに来るのかと思ったら。
手拍子の部分出来るのかな~と思っていたんですけど、
だいたい腕振りなんですよね…手拍子部分好きなんだけどなぁ。




この曲でもモッシュがすごすぎて良く覚えていないのですが、
さっきも言った通りね。観えるし聴こえるわけなんですから。
さらりと歌詞を替えたことには気付いていましたよ。


「笑い合った 今日がずっと 未来まで守ってくれるから」
たったこれだけ。過去を今日に変えてくれただけ。
でも、この今日のライブで出会った事実が未来まで守ってくれる。
ファンにとって、これほど頼もしいことはないんじゃないでしょうか。






3.ウェザーリポート
COSMONAUTの曲で押してきますね~、アップテンポな曲の応酬。
そろっそろモッシュもおさまって来るかな~と思いつつ、
この曲でもけっこう激しくて。あまり満喫できなかったのが心残り。


自分が生きていることがいやになる出来事もあるかもしれないけど、
その呼吸が今でも続いていること、それ自体を愛しく思う。
そんなメッセージを、目の前にいるBUMPから受け取ることが出来るなんて。
直接届けて受け取ることの出来る、ライブならではの感動ですね。






4.ゼロ
たぶんシングル曲もやるとは思っていました。そして聴きたかったこの曲!
PVと同じようにチャマがノリノリでベース弾いてましたね~、
ヒロさんも前後に揺れつつ…この曲をバラードと書いてるレビューがありましたが、
そうは思わないな。まぁ、BUMPの曲は多くが分類不能なものなんですけど。


そしてね。ここでようやく激しかったモッシュが落ち着いてきて、
自分のペースで曲を聴けるようになったのです。
そこでゼロ。反則だと思います。あの歌詞が響かないはずが無い。




今まで書いてませんでしたが、ライブではコーラスは基本的にチャマなのです。
初期の曲…FLAME VEINの曲とかではほぼチャマでしたし、
そのコーラスで今の曲を聴けるって言うのもなかなか豪華ですよね。
もちろん、コーラスなくてもチャマは口ずさんでますけども。


升さんも意外と口ずさんでますよ。淡々に見えるだけで熱いし。
ゼロではあの…何て言うんだろう、シンバルがだんだん大きくなるやつ。
あれをやるために、棒に丸いのが付いたやつで叩いてました。
知識が無いせいで分かりにくいことになってしまって申し訳ないです。






5.プラネタリウム
プラネタリウムですか~、けっこう意外な曲ではないでしょうか。
最新アルバムに入ってるわけでもなく、盛り上がるような曲でもなく。
だからこそ嬉しいって言うのもあるんですけども。


ギターはアコースティックじゃなかったかな、音歪んでたような。
原曲とはちょっと違うアレンジで聴けるってのもライブの醍醐味ですね~、
どっちにしたって好きな曲なんですから。




この曲もライブに置き換えて聴いてしまったわけで。
iPodとかで聴いてるだけでそこにBUMPがいるように感じていたけど、
今目の前にいる事実を噛み締めたら涙が止まらないって言う。


そうそう、ゼロあたりから僕の涙腺は大崩壊を起こしていました。
両眼から涙が流れてくるってかなり久々なのです。
それぐらい…目の前で演奏してくれて、会えたってのが嬉しかった。
まだ初めのほうなのにすでに終わりを意識して切なくなってましたし。






この辺でMCが入ったんじゃなかったかな。位置についてとか、
何を話したのかについてはかなりあいまいになってます。
こんなことを話していたんだな、ぐらいに思ってくれれば幸いです。


直「3人の気持ちを代弁して俺がしゃべるけど、
  ほんっとうに来てくれてありがとね。
  ずっとライブやってなくて、
  HAPPYの…シークレットライブで数曲演奏したんだけど、
  そのときはみんなすっごく盛り上がってくれてさ。
  でも今回のツアーなんか、来る人いるのかな~って思ってたからね。
  お笑いみたいになっちゃうけど本当だよ?
  制作してるときはみんなのこと思って作ってたけどさ、
  聴いてくれる人がいるかどうかはいっつも不安で。
  それでもこうして、ライブで届けることが出来て。盛り上がってくれて。
  俺たちの曲は聴いてくれる人がいないと完成しないから。
  みんなに届けるために、俺たちは曲を作ってるんだよ」
藤くんも言っていたことですね、BUMP共通の意見だってことです。
ちなみに、MCはチャマがすっごいしゃべってました。
ラジオとかでも率先してしゃべってますからね~イメージ通りだ。


直「俺たちいつも言ってるんだよ。無理はしないでおくれよ?って。
  それでもね、毎回いるんだよ…限界を超えようとしちゃう人が。
  みんな限界を決めてはいると思うんだけど、
  それを超えよう、超えようとしちゃうんだよね~。
  みんな、無理だけはしないでね!?
  俺たちの曲を聴いて欲しいからさ、倒れたら最後まで聴けなくって、
  もったいないじゃん?
  そうそう、周りに調子悪そうな人がいたら、
  大丈夫ですか?って声かけてあげてね。
  そこからさ…こう、素敵な出会いがあるかもしれないじゃん?
  そういうのさ、あるじゃん?」
客「フー!」
チャマはいつも通りだ。でも何だか声がカッコいい気がする。
ラジオで聴くよりも…なんか低い気がするんですよね~。
やっぱり実際に声聞くと違うなぁ…あ、髪型はサムライでしたよ。


直「あとね、いるんだよ…この会場でTシャツ着てるのはいいよ?
  そこの入り口までTシャツ着てるのも、別にいいよ?
  でもね、帰りの駅でまでTシャツ着ちゃダメだ!
  ちゃんと着替えて!汗ふいて!汗びっちょりになってるんだから。
  俺たちだってこのライブ終わったら、真っ先に脱ぐもん。
  みんなの健康が大事なんだからね。風邪引かないようにしてよ?」
PONTSUKAでも言ってましたね~確かにあの日は寒かったし…
駅までずっと半袖で行ったら、確実に風邪引いちゃいますよね。






6.リトルブレイバー
MCから曲に入るときは意外に唐突に入るんですよね~。
藤くんがギターを弾き始めて…う~ん、何のメロディなんだろうか。
と言う感じで。あのイントロが聴こえてようやく分かりました。


こんなに初期の曲をやってくれるとは。プラネタに続いて驚き。
…と言いたいところなのですが…ネタばれを踏んでしまったためにね。
この曲をやるって言うことは知っていたのです。
ほかにも2曲ほど…本当にやめて欲しいな~、特に某所は無法地帯…






7.友達の唄
やはり最近の曲はやってくれるんですね~嬉しいのです。
どうしてもね、新しい曲って「ライブでやってくれるのかなぁ」
と思いつつ聴いてしまうところがあるので。


比較的バラードらしい曲なので、みなさん落ち着いて聴いていましたが。
アウトロの藤くんソロのギターだけになるところ、
あそこでも体を揺らして聴いている方がいたのが嬉しかったり。
あの部分が好きなんですよね…ちょっと長く弾いてくれたし。






MCが入ったと思う。
藤「もう半分終わったんですけど」
客「えー!」
藤「えーって。俺の目が間違っているとでも言うのかい?
  数え間違いとでも言うのかい?1、2、3…ほら、半分なんだもん。
  本当にあっという間だよ。でも、もう半分もきっとあっという間」
客「えー!!」
藤「違うでしょ。分かるでしょ、俺が言いたいこと。
  君たちがいるからだよ。退屈な人と一緒だとさ、時間経つの遅いでしょ?」
客「わー!!」
こういうことを言っちゃうのが藤くんらしいですね~。
目の前にいる藤くんから言われるのがどうしようもなく嬉しい。
本当に楽しいって思ってくれてるんですもんね。


升さんがまったくしゃべらないものだから、
客「ひーでちゃん!」と言う具合に升コールが上がりました。
それに対する返しは「眩しい」とかなんかそんな具合なんですよね~。
しかもマイク使わないし。当たり前だけど全然声聴こえんです。


藤「ドラムの人はもうちょっとあとのほうにいじってあげて、
  あの人あとのほうに見せ場があるはずだから」
ドラムの人って。あえて名前を言わないところがそれらしい。


直「ちょっとライブは空いちゃったけど、制作は頑張ってたんだよ。
  最近も曲をリリースしてね…買ってくれた人~!?」
客「はーい!!!!」
直「みんな…優しすぎるから!
  買ってくれたひtはーいってなっちゃってるから!」
そんなん買うに決まってるでしょうよ!!
ファンはBUMPが曲をリリースしてくれるのが本当に嬉しいし、
BUMPは曲を聴いてくれるのが嬉しいと思ってくれてる。
どうですかこの両思い。理想的すぎるでしょう、愛し合ってるのです!


藤「じゃあ、そのリリースした曲を聴いてください。グッドラック」






8.グッドラック
たぶんここだったと思うんですけど、
グッドラックのイントロのストリングスが流れているのに
藤「ドラムの人が出てくると不思議空気になっちゃうんだよね」
みたいなことを言ってました。始まってるのに!


で、グッドラックですね。この曲もライブで聴きたいと思ってました、
バラードのようにも聴こえるけど…特徴的なバスドラム。
これがあるから、ゆったりしたテンポなのにのれてしまうんですよね。
ノリノリで聴いちゃってましたよ。




この曲の印象的な歌詞、「君と寂しさは きっと一緒に現れた」
って部分。この部分もライブと照らし合わせて、切なくなっていました。
目の前にBUMPが来てくれて、一緒にいられる今はすっごく楽しい。
でも、その時間もすぐに終わってしまう…すぐに離れなきゃいけなくなる。


それでも…終わりがあるからこそ楽しめるし、感動出来るわけで。
この場所でBUMPと出会えたことが大事なのです。
もちろん、何度でも会いに行きますけどね。離れてなんかやらん!






ん~…記憶が曖昧。この辺でも何か言っていたような気がする。
セットリストはそれなりに確信が持てているんですけど、
MCの順番については自信が無いので、その辺はご容赦いただければ。
順番は違うかもだけど言っていたことは確実なはず。


藤「最終日前日なのに、こんなに感極まっちゃっていいのかな。
  ほんっとうにさ…もう、朝までやっちゃう?」
客「おぉぉぉぉぉぉ!!!」
藤「ははは…俺もさ、朝までやっていたいんだよね。
  でもさ、退場する時間とかさ、ほら、あるじゃん。
  みんなの門限とかもさ、あるじゃん」
客「なーい!!!」
藤「いや、みんながなくてもさ、みんなの親御さんとかさ、心配するよ?」
客「大丈夫ー!!!」
感極まってくれてるんだ…最終日前日なんて、
なんであえてそんなときに行くの?せっかくなら最終日でしょ!
とかって思われるかもしれませんけど。関係ないんですよね。
行った日がツアー最初の日であっても、最終日でも、途中でも。
究極的には、セットリストもそこまで関係ない。
BUMPのライブに行けた。会えた。その事実がたまらなく嬉しい。


藤「そっかぁ…じゃあ、みんなでラウンドワンでも行く?」
客「おぉぉぉぉ!!!」
増「あ、でもね、俺たち行ったんですよ、そこの…何て言うの?」
藤「ゲーセン…何だっけ、思い出せないけど」
増「その…そこです。隣のね」
客「何やったのー?」
増「えっと…バスケのやつです。分かる?」
藤「そうそう、こうやって…(バスケのシュートのジェスチャー」
増「こうやってね」
藤「ん…?(チャマのほうを見る」
直「(×のジェスチャー」
藤「チャマNG出ました、手痛めるからダメみたいです」
あそこ行ったの!?うわ~ゲーセン普段行かないけど行けば良かった…
バスケの…は何となく分かりますけど、
こんなことでもNG出すなんて、チャマはけっこう厳しいですね。


増「あとあれやったよね。スト2?」
藤「スト…4?ほらね、こういうことも覚えられなくなってきちゃうからね」
増「今何なのか良く分からないですけど、とにかくスト何とかをやりました。
  もうキャラ増えすぎて分かんなくなっちゃって」
藤「ケンしか使えなかった…」
増「うん…えっと…こんなんでいいのかなぁ、ぐだぐだだなぁ~。
  最終日前日だって言うのに」
PONTSUKAでもストリートファイターの話してましたよね。
何回やってもいくつなのか覚えられないみたいです、今は…4なのかな?
てか完全にPONTSUKA的なノリになっちゃっているんですけども。


藤「まぁさ、朝までは無理だけどさ、終わったらどっか行っちゃう?」
客「おぉぉぉぉ!!」
藤「公園とか?」
客「行く―!!」
藤「あ、でも俺は寒いからやだな」
正直で良いです。確かに今の公園はかなり寒いと思います。
藤くんは終わったら、しっかりと半身浴していただかないと。


藤「俺たちも、このライブを終わりにしたくないんだよね。
  出来ればずっとやっていたい。君たちと離れたくない。
  かけがえのないこのときをさ、大切にしていたいんだよ」
こういう振りがあるってことは…次の曲は…






9.R.I.P.
このあたりかな~、もっと前からだったかもしれませんが、
曲が終わるたびに藤くんが「ありがとう!」って言ってくれるのです。
ありがとうって…こっちだってありがとうだよ!
言っても足りないけど言うことしか出来ないから言いまくるよありがとう!!




R.I.P.はアルバムver.だったと思います。
変拍子と言うか何と言うかで、けっこうのるのが難しいんですよね。
細かいテンポに合わせるか、大きいテンポに合わせるか…
メロのほうは細かいほうで、サビのほうは大きいほうに合わせてたような。


長めにとってある間奏とか、アウトロが非常にカッコいいですね。
PVでも演奏シーンは観れたけど…そんなの言う必要はないと思いますけど、
実際に観ると比じゃないほどカッコ良すぎる。
ライブで魅せるためにこうしたんじゃないかと思ってしまうほど。






10.イノセント
まさかの曲ですね。COSMONAUTから曲を選ぶのなら、
セントエルモとか、分別奮闘記とか、モーターサイクルとか。
ほかに盛り上がりそうな曲はたくさんあるのに、
あえてこの曲を選んだあたりが驚きでした。




でも、おそらくこの曲に伝えたいことがあったからなんでしょうね。
「君の力になれるように 気付かれなくとも 唄は側に」
「ただ力になれるように 愛されなくとも 君の側に」
君に気付かれなくても、愛されなくても、君の側で唄っているから、
ほんの少しでも力になれたらいいな…と言うメッセージ。
ライブで聴いてしまうと、
これがBUMPを表しているように聴こえて仕方がないですよ。


この曲って音数が意外と少ないじゃないですか。
だからこそ、4人の演奏がとても映えるし、楽しめるんですよね。
ライブにピッタリな曲だと思いました。また聴きまくらなきゃ。






11.カルマ
藤くんのギターソロが…ん~、これは何の曲なんでしょうか?
と思っていたら聴き覚えのあるようなメロディが…
って何、何、みんな何!いきなり最初のときみたいにモッシュがぁぁぁ!!


カルマだったんですね。みんな気付くの早すぎ、そして激しすぎ。
そりゃあこの曲で盛り上がらないほうがおかしいってレベルですからね、
演奏時間も短いから出来るだけ前に行きたいのも分かるのです。




しっかし激しいぞ…もちろんジャンプとかしまくりたいのですが、
後半に差し掛かっていて体力が死にかけている上に、
ぎゅうぎゅうでジャンプするから…ずれると危ないんですよね~。
って言うか後ろの人の腕が僕の肩に直撃しているんだよ!


それにしてもカッコいい。こればっかりですが、やっぱりカッコいい。
MCで笑わせておいて、曲の演奏で感動させるって言うのは、
いつものBUMPと同じですよね。隠しと表曲の関係と一緒ですよ。
どんなことでも楽しませてくれるBUMPが大好きだ…






ここってMCあったかなぁ。けっこう細かくしゃべってくれていたので、
余計に順番があやふや…とにかくしゃべっていたことを書いておこう。
どの曲のあとか忘れたんですけど、倒れちゃった方がいたんですよね。
「すみませーん!」って声が聞こえて、藤くんが
「すみません、大丈夫ですか?みんな、助けてあげてください」
って…仕方ないですよね、こんなに激しいんだから、無理もないです。


藤「ほかに具合悪い人はいませんか?
  周りにいたらさ、すぐに助けてあげてね。
  特に女の子はちっちゃいから、気付かないかもしれないし。
  男の子は見回して、そばにいたら助けてあげて」
客「(拍手」
藤「え、いったい何の拍手なんだい、これは?
  大切なことでしょ?
  こういうこと出来る子なんだよ、俺」
出来る子ってね。分かってます、藤くんは出来る子なんです。


藤「前のほう、ぎゅうぎゅうで危ないし。
  ちょっとみんな、一歩下がろうか。
  俺がせーのって言ったら、みんな一歩下がってね。
  せーのっ。
  うん、これでよし」
たぶんみなさん、何としても前に行きたいと思うはずなんですけど。
藤くんの言うことなら素直に聞いてしまうんですよね~。
自分が楽しみたいだけじゃなくて、みんなで楽しみたいんですもん。
もちろん、4人にも楽しんで演奏して帰ってもらいたい、と思うから。






12.supernova
おぉぉぉぉぉぉ…supernova…PVではライブのような感じだったので、
せっかくライブに来たならあの感じを味わいと思っていたのです。
それが叶うなんて。supernovaのときはファンじゃなかったけど報われた…


ヒロさんが目の前で手を振ってくれたので、みんなで手を振って。
チャマも煽ってくれています。ほかの方のレポを観たところ、
右側と左側で向きが違ったんですね。藤くんを中心にして逆になっていたと。
気付かなかった…きっと、前から観たらすごかったんだろうなぁ。




歌詞替えが大量に。覚えているところを書いてみます。
「本当のありがとうは …あっという間だったぜ東京ーッ!!」
完全に…感極まって言ってしまったんでしょうね。
歌詞に合ってないですし、とにかく言いたかったんだろうなぁ…
あっという間だったって思ってくれて、嬉しすぎる。


「本当に欲しいのは 思い出じゃない今日なんだ」
「本当の存在は 居なくなっても 連れて行く」
とにかく今日のこのことを大切にしてくれてるって、分かりますね。
単なる思い出にしたくない、今日のことを大事にしたい。
君たちのことはいなくなったとしても、絶対に連れて行ってやるって。




サビのところはみんなで大合唱。曲中も大合唱だったんですけど、
最後のサビは楽器の音を落としたり、みんながマイクから離れたり。
ヒロさんとチャマはマイクスタンドをこっちに向けたりして。
唄え唄えと。もう…supernova最高すぎる。いっぱい唄ってまいりました。




あ、曲が終わったあと…みんな楽器を替えるのですが、
ヒロさんがマイクスタンドを戻し忘れていたんですよね。
客「ヒロー、マイク!」
増「あっ…(戻そうとする」
直ったと思ったら、そのまま回ってしまってまさかの1回転。
スタッフさんが出てきて直してもらっていました。


もう1回、自分でしっかりと固定して…
増「…これでよし」
完全に素な感じで、とっても可愛らしくて面白かったですね。






13.beautiful glider
予想では本編最後に持ってくると思っていたけど、外れましたね~。
普通に途中に持ってくるとは…ちょっとアレンジ入ってたかな。
アコギじゃなくて、エレキギター?の音が目立っている感じでした。


この曲でも歌詞替えが。ほかにもあったかもしれないけど覚えてるのは…
「誰にも見えないさ」→「僕には見えたのさ」
響く歌詞替えですね…BUMPは見守ってくれていると言うことか。
歌詞替えって即興でやってるのかな。とてもそうは思えない…






14.星の鳥→メーデー
まさかの。まさかの。まさかの!
秋さんがメーデーをぜひ聴いてみたいと言ってて、完全に同意だったけど、
今回のツアーは久々とは言え、COSMONAUTが中心のはずですから。
oabitalのメイン曲であるメーデーは聴けないと思っていたんですよね。


それが…まさかの星の鳥と一緒に聴けてしまうだなんて。
星の鳥が終わりに近付くにつれて高まるテンションがやばかった。
そして始まるメーデーが本当にやばかった…




ヒロさんが楽しそうにギターを弾きつつ、こちらを見渡していたような。
自分たちの曲で盛り上がっているのを観て、嬉しかったのかな。
みんなは藤くんのことを観ていたけど…僕はヒロさんのほう向いてましたね。
気付いてくれたかな~ちゃんと観てたんだよ!


カッコ良すぎるドラムソロ。升さんが非常に輝いていました。
ボーカルとギターが目立つ場所があるのは当たり前ですが、
ときどきドラムやベースの目立つ場所があるってのが良いですよね~。
やっぱり、バンドだからこそこういう場所を作れるんだろうな。






MC。いろいろ言ってたかもだけど覚えてないです…
藤「みんな、今日は来てくれて本当にありがとう。
  最後の曲になってしまいました。最後まで、楽しんで帰ってね。
  聴いてください。天体観測」






15.天体観測
本編最後が天体観測…驚きっぱなしだけどこれも本当に意外。
メジャーすぎるこの曲はあまりやらないのかと思ってた。
逆にみんな知ってるから、みんなで盛り上がりたくてやったのかもですね。


いやぁ~やはりモッシュがすごい。しかしそろそろ慣れてきた。
ジャンプしまくっていましたね~、この曲だからってのもありますけど、
最後だから…せっかくだから、全部出し切りたいと思いました。
名残惜しいのか、最後は4人とも楽器をかき鳴らしてくれていましたね。






終わってしまった…みんなが帰っていきます。
しかしいなくなった途端に始まるアンコールコール、もちろん僕も。
朝までやってほしいくらいだもん、もうちょっとだけ…!


アンコールコールはなぜか止んでしまいました。
なぜかと言うと、どこかからsupernovaのサビが聴こえてきたから。
それに合わせてみんなで大合唱。もちろん手を振りながら。
すごいですね…誰が言ったわけでもないのに、一瞬で合ってしまうなんて。




それに感化されてくれたのか、再び4人が登場してくれました。
直「アンコールありがとう!!
  もうね、君たちね…ここではね。ここではもう言うまいと思ってたんだよ。
  言ってもさ、東京からここまで回ってきて、こうして戻ってきたんだから。
  でも言っちゃう。君たちテッカテカだな!!汗でテッカテカ。
  みんな、ちょっと上見て?これね、みんなの湯気。
  それがね…ふわぁ~って。俺の顔にふわてかぁ~って。
  まぁ俺は最初からテカテカになってたけどね。
  やっぱりほら、俺はみんなに率先してならないといけないわけじゃん?
  だからリハーサルのときとかも真っ先にテカテカになってて、
  初めて会うライブスタッフの方に『何こいつテッカテカだな!』
  って思われたりしてたんじゃないかな?」
感動的なことを言ってくれるのかと思ったら何ですかそれ!
確かにテッカテカですけどね。チャマは最初からテッカテカだった。


増「アンコールありがとう。
  ほんとにね…あ、ありがとう(噛む」
客「ヒロがんばれー!泣かないでー!!」
増「えっとその…ありがとう。かーらーのー?」
客「かーらーのー?」
増「…あ、ありがとう」
直「ヒロ、違うやつ違うやつ」
増「え?あ、あぁ…だからさ、本当に…
  こうやってみんな来てくれて、ライブ盛り上がってくれて、
  アンコールまでしてくれて、その…ありがとう」
客「かーらーのー?」
増「いやいやいや、もうないもうない!」
このぐだぐだっぷりと噛み噛み具合、そしていじられ具合がヒロさんらしい。


藤「アンコールありがとう。ほんとにね…何か欲しい?このTシャツとか?
  首元がみんなと違う感じとか?(後ろ向いて見せる」
客「欲しいー!」
直「今脱いだらアレじゃん、ちょっといろいろ危ないじゃん?
  せめてアンコールぐらいはやらせてよ、俺たちまだ曲やってないんだよ!」
そりゃそうですよね。しかしあのTシャツはめっちゃくちゃ欲しかった。
後ろの首元のところ、三ツ星が描いてあるのですよ。
まさにBUMPのプレミアグッズ…羨ましすぎる…自分で描こうかな。


客「ズボンちょうだいー!」
藤「ず、ズボン?靴下?パンツ?今のところ全部やだよ。
  そういえばさっき耳のって言ってたけど、イヤモニのこと?
  やだよこれ、高かったんだもん。高級品なんだよほんとに…」
観客の言うことにいちいち反応してくれるんですよね~。
距離が近いですね…物理的な意味もありますが、ほかの意味でも。


藤「じゃあ…曲やりますか?」
客「えぇー!!」
藤「何、やなの?もっとしゃべれって?そうだなぁ…ドラムの人?
  秀ちゃんコール、やってみようか。せーの」
客「ひーでちゃん、ひーでちゃん、ひーでちゃん」
升「(椅子の上に立つ」
増直「(万が一のときのために駆け寄っておく」
升「(何かしゃべる」
客「秀ちゃん!マイク!!」
升「(何かしゃべる」
直「みんな、アンコールありがとう?ライブ来てくれてありがとう?
  ほかには?」
升「(何かしゃべる」
直「もうないそうです!」
升さんいじり。しかしついに1度もマイクを使わなかった。
一応、最後しゃべったときにかすかに生声が聴こえたんですよね~。
「もうない」って言ってました。
PONTSUKAとかで聴くよりも高い声に聴こえたなぁ。
てかなんでチャマが翻訳するんだっていう話ですよね。日本語なのに。


増「えっと…じゃあそろそろ曲やりますね、なんかもう弾き始めちゃってるんで」
まだしゃべってるってのに藤くんがギターを弾き始めるって言う。
自由すぎる。これがBUMPですね…アットホームだし緊張感を感じさせない。






16.スノースマイル
最初弾いているときは何の曲なのか分からなかったんですけど、
イントロが聴こえてみんなが大歓声を。そしたら…
藤「…嬉しそうにしやがって…」
かッ…可愛いッ…嬉しいよ!何の曲やってくれても嬉しいよーッ!!!


冬だからやってくれたんですね。聴けるとは思わなかったなぁ、
むしろMerry Christmasとかやるんだと思ってました。
「季節関係なくやりたい」ってPONTSUKAで言っていた記憶があるので。
クリスマスが近い公演ではやったんだろうか。




あ、通常ver.ですよ。ringingではないのです。
別に季節とか関係なくどの曲を聴いても良いと思えるんですけど、
やっぱり…冬だからこそ、スノースマイルは良いですね。


アウトロでは藤くんが弾き語りっぽく演奏してくれました。
終わらせたくなかったのかな…長い間、演奏していたかったのかな…
そう思ってくれたら嬉しいですね。帰りたくなかったもん。






たぶんMC。
藤「みんな…今日は来てくれて、本当にありがとう。
  最後の曲になっちゃいました」
客「えぇぇぇ!!!」
藤「終わりにしたくないけどねぇ…聴いてください」






17.ダイヤモンド
ガラスのブルースじゃなかった…ライブでは定番になってるそうなので、
アンコールのラストは絶対にそうだと思ったんですけど。
まさかのダイヤモンド。この曲の歌詞を伝えたかったってことなのかな。




歌詞替えはちょくちょくありました、だいたいは
「いいさ」が「いいよ」になっていた感じです。
あと、「何回転んだっていいさ 何回迷ったっていいさ」が
「何回転んだっていいよ 何回転んだっていいんだぜ!」
なってましたね。4人だってね…何回転んだって、ここに立ってますもん。


終わりに近付くにつれて切なくなってくる…終わってしまうんだ。
特にサビが終わって、最後の弾き語りに入るところとか。
ここでも歌詞替えが…「迷わずこの唄を 一緒に連れて行ってくれ」
連れて行くに決まっている。この唄に限らず全部連れて行くよ!






ついにすべての曲が終わってしまいました…
チャマやヒロさん、藤くんはピックやらを投げてくれています。
タオルまで…ペットボトルの水もばしゃーっと。
水滴がこっちに来たかな~ってぐらいだったんですけども。


1番すごかったのはチャマ。脱ぎました。あのシャツ、脱いじゃいました。
そして投げる!まさかの…もちろん上半身は裸状態。
そのまま「本当にありがとう!また会おう!」って言ってますけど、
いやぁ~。チャマすげぇ。てかせくしぃ…






こうしてね、ライブは終わったのです。本当に短かった。
曲数的にもそんなにたくさんはやってないですけど、
それ以上に短く感じた…身体はもちろんとっても疲れてるんですよね。
でも…精神的には全然。また最初からやってくれてもいいぐらい。


個人的なことを言わせていただければ、僕は偏見を持ってたのですよ。
Wikipedia先生には「手拍子や斉唱が苦手」と書いてありましたし、
実際にそれが大きすぎて、曲を止めてしまったりしたって聞いたので。




そうなってしまったらいやだな…とか思っていたんですけど、
全然そんな心配いらなかったですね。杞憂すぎた。
BUMPもあの空間を楽しんでくれてるって、伝わってきましたもん。


1つ残念だったのは、ちょっとだけ観客のマナーがあれかな~とね。
曲始まってるのに声援がおさまらないし、
まぁ…「藤くーん!」ぐらいはいいけど「藤くん結婚してー!」は…
男性の方が「結婚してー!」って言ったら、
「おい今の誰だ!誰だか分からないや…この中の誰だか…」
みたいなことは言ってましたけども。






何はともあれ、本当に楽しかったです。4人とも本当にありがとう…
たくさん言ったけど全然伝わらないよ。もっともっと、言いに行かなきゃ。
アリーナツアーも行きたいな…また、遊びに行きますからね!
いつまでも応援してるからね!4人とも、体に気を付けてね!





















アリーナの当落発表は明日でしたっけ。めっちゃくちゃ早いな~。
ん~、怖い怖い。早く明日になってほしいけどなってほしくない気もする。
まぁ…今度こそ、テンバイヤーではなく本当に行きたい人に当たればいいなと。
収容人数多いはずですし、たくさんの人が行けると思ってますけどね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | BUMPの色々 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<ねぇ そこからは僕が見えるの? | てきと~に | オレンジフェイスだ 優しそう>>
この記事のコメント
no.6312:
ただただひたすら。。。うらやましい!!!!!
2012-02-01 Wed 22:57 | URL | クロユミ♪ #-[ 内容変更]
no.6313:
こんばんは!
かなり久し振りなコメントになってしまって申し訳ないです><

あと少しで、検定が終わるということで、落ち着いてきたのでコメントします^^


BUMPのライブ、お疲れ様でした!
とっても羨ましい限りです^^


ですが、今回はちょっとあえてライブレポを見ていないんですよ><

実は、アリーナツアーの福岡公演が当たったので、それまでBUMPのライブはシークレットに包まれた状態にしておこうかと思いまして・・!

そして、実は当落結果を言うのは、LAMPさんが初めてなんですよ・・!

一番、当たったら良いですね!って言ってくださっていたので、一番にお伝えしたいと思ったんです!
LMAPさんはどうだったでしょうか・・!
当たってくれているのを祈っています><

でも、一緒に行くはずだった友人がドタキャンしそうな感じなので、ちょっと不安も残っていますが><


ライブレポをせっかく書いてくださったのに、本当に申し訳ないです><
ライブが終わり次第、すぐにでもレポを読ませていただきます!!

それまで、ドキドキを残しておこうと思います!
本当にすいません><




そして、今度はポルノの話題です!

ラジコで生放送聴けるの、すっごく羨ましいです!
でも、なんとか熊本でもラジコの放送が始まりそうなので、ANNだけはラジコで聴けそうです!

カフェイレでの晴一さん、かなり意味深発言してましたよねww

完全にアルバムのレコーディングしてるじゃないですかっていうw
本当にお茶目ですねww←

すぺーくも発売日がどんどん近づいてますね!!
この「すぺーく」っていうのが、呼び名になってますよねw

早くハネウマの幕張バージョンが聴きたいですよね^^
あの幕張の感動をもう一度味わいたいです!



だらだらと書いてしまいました><
では、また・・というか、いつもですが!来ます!

2012-02-02 Thu 20:17 | URL | あおふうせん #-[ 内容変更]
no.6314:
こんばんは!!!!
ライブレポ・・・すばらしい!
ライブに行った気分になりました。。
実は・・・読みながら泣きました・・・笑
本当に。
半分連れて行ってくれて、ありがとうございます。


すばらしいライブだったようですね!
てかてか、トーク、やばいいいい!!!
もーーーー。最高!!!

セトリも、最高・・・泣
全部聴きたいよーーー!

本当にすごい濃いレポありがとうございました!
いい夢見ながら寝られそうです。。。
2012-02-02 Thu 22:24 | URL | りぃしゃん*゜* #JalddpaA[ 内容変更]
no.6315:
あらあらあら!!!
あらあらあらあら!!!!←
うらやましいじゃないですかぁぁ(;ω;)

ていうかセトリぃぃ!!
私の好きな曲ばっかじゃないですか…!
イノセントとか聴いてみたい!
MCまで細かくレポしてくださって…
ありがとうございました、ごちそうさまでーす(^q^)
そしてお疲れさまでした!

アリーナのチケットですが、
神戸ワールド記念ホール当たりましたよぉぉ!!
いまからBUMPに会えると思うと本当に嬉しいです(;ω;)
LAMPさんはどうだったでしょうか・・・ 
ぜひぜひライブの感想を語り合いたいものです><


ではこれで春までコメントできないかもしれませんが
(っていうかしないようにしなきゃいけませんがw)
またこれからも絡んでくださいっ
LAMPさん大好きでs(ry
↑ごめんなさい今テンション上がってますw

2012-02-02 Thu 22:56 | URL | ゆう #qy5ECyb2[ 内容変更]
no.6316:>>クロユミさん
いやぁ…ほんっとうに良いライブでしたよ!
クロユミさんもBUMPERさんですよね、ライブハウスは行けなかったのかな…
アリーナはどうだったのでしょうか。当たっていることを祈りますよ><
2012-02-03 Fri 00:09 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.6317:>>あおふうせんさん
こんばんはです~!
いえいえ、こちらこそですよほんとに…だいたいコメントする時期が被りますよねw
たぶんBUMPとかポルノさんとかの活動と被るからだと思いますけども(

検定、もう少しで終わりなんですね!お疲れさまです、残りも頑張ってください><


ありがとうございます~!
あおふうせんさん含め、行けなかった方の思いもぶつけてきましたよ!
4人もたくさんありがとうと言ってくれたので…
その気持ちをみなさんにお返ししたいと思って、記事を書きましたw


あ、そうなんですか!追記に隠しておいて良かった、と言うところですね…!

当選したんですよね!おめでとうございます、
コメント通知のメールが来たとき、僕まで嬉しくなっちゃいましたよ!
そうですね、もしかしたら似たセットリストになるかもですし、
どういうライブなのかって言うのも…まだ知らないほうが新鮮味ありますもんね…!

マジですか!?嬉しいです、ありがとうございます!!
僕なんかに初めて言っちゃうとは…公開にさいなまれたりしませんでした?w

だって…前回外れてしまったとき、とっても落ち込んでいましたし、
あおふうせんさんがBUMP大好きなことは良く知っていたので。
そう言う方にこそ、ライブに行ってほしいなぁって思っていたのです!
だから今回、当選して本当に良かったですよ!おめでとうです!
僕は代々木の公演に当選しましたよ~、お互いにライブ楽しみましょうね><

みたいですね~…それならそれで、本当に好きな方が行ってくれれば良いかな…
半端な気持ちで行ってほしくないって言うのがありますからね~。
もちろん、その方が本当に行きたいのなら、連れて行ってあげるべきですけども!


いやいやいや、そんなこと前期にしないでください!
お気持ち本当に分かりますもん。BUMPは正真正銘初ライブですもんね~。
ありがとうございます!ぜひぜひ、終わったら読んでやってください><

はい!ライブまでBUMPを聴き込んでおきましょうね!
そんなw謝らないでください、僕は全然気にしてないんですから…
ライブの話を出来るときを楽しみにしてますよ!



おぉぉポルノさんですか、わざわざありがとうございます><

関東だから何とかradikoで聴けるんですよね~、運が良かったですよ…
以前普通のラジオで聴いたら雑音だらけでとても聴けなかったのでw
ついに開通するんですね!おめでとうございます、ANNは…昭仁さん…
いつか帰って来るはずですよ、そのときはradikoで聴きましょうね!

ですよね~wあれ生だからこそ言っちゃったんだと思ってます、
スタッフさんにやんわりと止められちゃってましたしw

言っちゃいましたよねwウソを付けないんでしょうね、晴一さんは…
ほんとですよ、スタッフさんが焦っていた様子が目に浮かぶようなのですw

すぺーっく!!もう少しですよほんとに…実感が全然ないですけどw
ですねwそれぞれの曲にあだ名みたいなものがあって、毎回それも楽しみだったりw
今回のは昭仁さんの特徴的なシャウトがもと…なんでしょうかw

ですね~!サビの音程ぐらいしかはっきりと思い出せないので、
早くプレイリストに入れてローテーションしたいのです…
欲を言えばMアワのあのver.も収録して欲しいってのがありますw
あれは新しかった…なんか落ち着くアレンジでしたw



いえいえ、いろいろ反応してくれて嬉しかったですよ~!
ここまでBUMPとポルノさん両方について語れるのは、あおふうせんさんぐらいですからね…
はいw僕もいつものように、遊びに行きますね!
2012-02-03 Fri 00:20 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.6318:>>りぃしゃんさん
こんばんはです~!
いえいえ、喜んでいただいて良かったのですよ!
ライブに行った気分ですか!いやはや…
行きたくても行けなかった方に少しでもおすそわけ出来れば…
と思って記事を書いたので、そこまで言ってくれて嬉しいです!
な、泣いちゃいましたか!wその場にいたら泣くだけじゃ足りないですよ~、
曲やってる最中もぼろぼろと涙が出てきちゃうくらいなのですw
いえいえ!こちらこそ、長い記事なのに読んでくれてありがとうでした><


はい!BUMPのライブって初めてなのでどんなものか分かってなかったですけど、
最高ですね…どの曲も聴きまくっているから、何を演奏されても盛り上がれます!
MC面白かったですwライブに来てることを忘れるくらい自然体でして…
PONTSUKAのノリって言うのが1番分かりやすいですね、お客さんに話しかけちゃうしw

盛り上がる曲もしっとりする曲も、まんべんなくちりばめられてますよね~!
聴きたいと思っていた曲もたくさんやってくれて…満足ですよ、ほんとに。
現在はセットリスト順に聴いてみてますが、ライブの光景が甦ってくるようです…

いえいえ、細かいところまで読んでくれて本当に感謝なのですよ><
夢の中でライブに行けちゃうかもですね…もちろん1番前で!
と言うか今回のチケットはどうだったのでしょうか…当たっていることを祈りますよ!><
2012-02-03 Fri 01:09 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.6319:>>ゆうさん
ちょwゆうさんがおばさん化しかかっている…!(
いやぁ~良いライブでしたよ、興奮で記憶があやふやなので、
記事のほうもあいまいな内容になってしまいましたが><

ゆうさんにはぴったりなセットリストでしたかね、もちろん僕もですけど!
イノセントはほんとに…あの開放感のあるメロディとか、
音数が少ないこととか、すべてがライブに合っていると感じました!
いえいえ、喜んでいただけて良かったですよ~!
せっかく行くんですから、行けなかった方におすそ分けしたいですからね。
それにしてはちょっと曖昧なところが多かったですけど…w
ありがとうございます!いまだに腕とか腰とかが筋肉痛でs(ry

おぉぉぉぉぉぉぉおめでとうございます!!!!
良かったですね!!今回は前回行けなかった方がたくさん当たってて、
なんだかほっとしているのと同時に…やっぱり嬉しいんですよね。
本当にBUMPが好きな方が行けるって思うと。きっと良いライブになるだろうなぁ…
ふっふっふ…記事にも書きましたけど、代々木公演が当たりました!
これでライブについて語り合えますよ!しかも公演が違うから、
「こここれだったんですか!こっちはですね~…」みたいな会話が出来る!
いやぁ~、ライブ楽しみですね><


マジですか…ってそうですよね、ゆうさん受験生さんですもんね…
今こうしてコメントしてくれてるのも、単なる息抜きですからね!(
もちろんです!復帰したらたくさん絡みましょう!
きっとBUMPもいろいろ活動してくれることでしょうし…!
ちょwこれがBUMP効果なんですね!(
僕もゆうさん大好きですよ、受験頑張ってくださいね…
距離は離れていますけど、ずっと応援してますよ><
2012-02-03 Fri 01:19 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
no.6322:Dear...(2)
ディアレクです~。
DEENライブレポ記事からやってきました(笑
予告通りこちらにもコメを残しておきます!

まずはお礼から。
DEENの方はボクがチケット手配したわけですが、
バンプの方はLAMPさん、秋さんが手配してくださったわけで・・・。
貴重なチケット、ボクを連れていく分にあててくれて本当にありがとうございました!
競争率が半端ないチケットなはずなのに、お二人とも当たった時は思わず笑ってしまいましたがw
ボクが運なさすぎなだけなんじゃないかと思うぐらいには←

とにかく自分ひとりの力では行こうにも行けなかったライブハウスツアーだったので、感謝してもしきれません。
おかげさまでアリーナツアーの方はチケット無事当たったので、めでたく箱ツアーにもアリーナツアーにも行けることになりました~
今度はみんな違う日に行くわけですが、お互い楽しみましょうね!


ここからライブ本編について。
整理番号結構離れてたけど、中で合流できてよかったです!
ライブ始まったら離れ離れになっちゃいましたけど・・・w
結局ボクは流されに流されて、最初はヒロさんの右側にいたはずなのに、最終的にはバー2列目の集団の前の方、藤くん寄りまで移動してました(笑

ライブを全部言葉で表すことはできませんが、本当に幸せな時間でした・・・!
初めてのスタンディングライブってことでモッシュとかその他結構物理的な意味で大変でしたが(笑)
メンバー4人がすぐ近くにいて、唄って演奏してるっていうのが、なんか信じられなくて、でも現実で。
幸い場所がよかったのか結構曲に集中できて、メンバーのMCとか、藤くんの歌詞変えとか、皆と一体になった曲の振りとか、いろいろ思い出すたびに胸が熱くなります・・・
ライブに行くとハマるっていう気持ちが本当によく分かりました(笑
ますますバンプのことが好きになれました!!
藤くんが曲終りに「ありがとう」を何回も行っていたけれど、
こちらのほうこそ何度お礼を言っても足りないくらいですよね・・・!!

・・・「HAPPY」とか「ガラスのブルース」も聴いてみたかったなぁ、と思う部分は少しありましたが(笑)
どうやら他の公演ではやってる場所もあったみたいですねー
まぁ、アリーナでのお楽しみってことですかね!!

DEENの方でも書きましたが、本当に素晴らしいライブレポをありがとうございます~
この記事読んで、あぁそういえばそうだったと思うところもあって、
記憶やライブでの興奮を思い出すのにとても役立たせてもらいました(笑
全部が全部書いてるわけじゃないのかな?
ボクの記憶にはあるけど記事にはない部分もありましたが・・・

まぁ、こんなに素晴らしいレポ書いてるのに
ボクが補足レポ書くなんてとてもじゃないけど恐れ多いよね!
LAMPさんのライブレポは永久保存版です!!


ライブ後のオフ会もお疲れさまでしたw
初徹夜させてしまって本当に申し訳なかったwww

楽しい時間を本当にありがとうございました!!
これからもよろしくお願いしますね~


例によってコメが上手くまとまってなくてすみませんw
2012-02-03 Fri 23:18 | URL | ディアレク #bQUoDw3U[ 内容変更]
no.6326:>>ディさん
ディさんですね、存じ上げておりますw
お早いご到着でしたね~、休憩時間はいらなかったでしょうかw
わざわざありがとうございますですよ~!!

いやいやいや、そんなことまったく気にしないでください!
余ったら困るのはこちらでしたし、ディさんとは一緒に行きたいと思ってましたし!
せっかくだから秋さんとともに会いたいって思ってましたからね~。
リア友は…置いといて(
秋さん当たってるって言うのに、なんかさらりと言ってきたのには吹きましたw
倍率すごいんだよ!当たるのすごいことなんだよ!とか言っておきながら僕も当たってるとw
そんなことないと思います、今回は本当に競争率が…
いや、もしかしたらディさんの運がなかっただけなのか…?(

そんなそんな…そこまで感謝されるようなことはしてないですからw
みんなで行けて良かったですよ、わざわざこっちまで来てくれてありがとうでした><
当たったんですね!こっちはディさん自身の力で勝ち取ったチケットですからねw
違う場所ではありますけど、同じBUMPのアリーナツアーに行くってことは変わりませんし。
ぜひぜひ、楽しみましょうね><


意外と適当な感じでしたよね~、あれで良いんだ…って思っちゃいましたw
最後のほうに入っても、頑張れば1番前とか行けちゃうんじゃ…w
ですね、ライブが始まったらもみくちゃにされて隣に誰もいないって言うw
そうだったんですか!?全然違うところに行っちゃったんですねw
藤くん近かったとは羨ましい…前に背高い人が来ちゃって見えなかったよもう…!

この辺は参加した人だからこそ分かる、みたいなことになりますよね~。
スタンディングを甘く見てましたwまさかあそこまでとは…
もうちょっと余裕をもって楽しめるのかと思っていたんですけどねw
BUMPが目の前にいるってことはなかなか実感出来なかったですが、
周りが落ち着いてきてようやく実感しましたね…そこでゼロってのがまた…w
MCいろんな意味ですごかったですねwライブでもみんな自然体で。
歌詞替えはもう…どうしてだろう、昭仁さんの場合は歌詞間違いになるけど、
藤くんの場合は歌詞替えとして映ってしまうのはどうしてだろう!(
でしょうw1人で曲を聴いているのとはまったく違いますからね~、
周りにいるみんなが、目の前で演奏しているアーティストが大好きなんですもん…
もう離れられないですね~、それこそ終わりまで付いて行きますよ!
ほんっとですよ…ここまで感謝してくれるアーティストも珍しいと思います、
ありがとうじゃ伝わらないから、あそこまで何度も言ってくれていたんでしょうね…

それはもちろんありますw聴きたい曲はほかにもたくさんありますし!
Stage~も聴きたいし、Sailing dayも聴きたいし、歩く幽霊も聴きたいし、(ry
みたいですね…でもまぁ、貴重な曲も聴けたし良かったかな、と!
そうですよ、僕たちはアリーナにも行けちゃうんですから!
何やってくれるのか楽しみですね…!死角ないように全部聴き込んでおきますw

いえいえ、おぼろげな記憶からサルベージして、何とか形にしただけなのでw
きっかけがあると忘れていたことでも思い出せたりしますよね~、
僕も…セットリストのプレイリストを作って聴きまくっているんですけど、
そういえばここ歌詞替えしてた!みたいなの、今になって思い出してますw
「僕にとってその手がリトルブレイバー」とか…ありませんでしたっけ…w
あ、いや僕の記憶じゃこれが限界だったと言うことなのですw
もちろん全部は書けてないですよ~、忘れてしまっていてですね…!

いやいやいや、そこはディさんが補足レポを書きましょう!
補足なんて言わず、最初から最後までみっちり書いてくださっても良いです!w
ちょwそこまで言ってくださるとは嬉しいですね~、
しかし、だからと言ってディさんが書かなくていい理由にはなりませんよ?(


ディさんもお疲れさまでした~!
僕は良いんですけど、ディさんは大丈夫だったんでしょうか…
あのあと飛行機に乗って帰ったわけでしょう?
沖縄行きの飛行機に間違えて乗った、とかありませんでした?w
普通にコメントしてくれているわけですし、大丈夫だったんだとは思いますけどw

こちらこそ、3日間お付き合いありがとうございました~!
はい!リアルで会いましたからね、ちょっとは親近感沸いたんじゃないかな!w


気にしないでくださいwこちらこそ長々としたコメント返しで申し訳ないのです><
2012-02-04 Sat 01:47 | URL | LAMP #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| てきと~に |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。